2017/04/07

揚げる

Age
昨日の残りを揚げてみた。入れてある物の素性が地味なので、味も地味。
外で食べると味覇(ウェイパー)の味がきつくてビックリする店があったりするので要注意。

晩飯はこれと、シシャモを焼いたのを少し。これだけじゃ足りないので、急に思い立ち蕎麦を打つ。
先日通販で買った蕎麦打ち器があまりに調子いいので、こうして”思いつきで”も蕎麦を食べられるのはいいことだ。いつもの十割じゃなくて「二八」にしてみようと。けど小麦粉なんて無かったよな、どうすっかな。戸棚をごそごそ探したらパンを焼くようの強力粉発見。

結果オーライ。

問題なく二八蕎麦が出来上がり、完食。当然十割より弾力があり、食べやすい。風味も損なわれることなくおいしくよばれた。

| | コメント (0)

2017/04/06

かしわ餃子

時間的(そして精神的)な余裕が少しずつ出てきたので、久しぶりにラボで餃子こしらえる。
13
最近は王将で生餃子買うときにでも、にんにくの有無を問われる時代なので、にんにくの存在意義がやや薄れつつあるのかなぁと思いながら、

我が家もやっぱりにんにく無しバージョン。
ちなみに肉はかしわの胸肉。

※修正箇所:白菜をちゃんと絞らなかったので水分多くて、タネがちょっとゆるくなってしまった。

11
余った皮にチイズ

12
余った皮にトマト

過去に2,3度「オーブンレンジ欲しいな」と思ったことあるけど、やっぱりオーブントースターでいいや。そう考えると、コインランドリーがあるんだからコインオーブンなんてあってもいいと思うけど、、、、。

それよりもこの日のトピックは納税。
この国に住んでいる限り、避けては通れない固定資産なのだ税!自然災害の前になすすべもなくいつ瓦礫と化すかもしれないと思うと、固定された資産という考えはもはや(てんてんてん)。
賃貸に住んで最後はグループホームへっていうのが理想形かも。ともあれ納税完了。ちぇっ

ふたつめのトピックは、そろそろクライミングはじめないとヤバイ、けどいろいろあってなかなか再開の目途立たずいろいろ妄想中。取り急ぎコロコロローラー運動始めて二週間経過。今が一番辛い。ロープの結び方も思い出さねば。それと、室内に小さなクライミングウォール作る計画中。

| | コメント (2)

2017/03/16

蕎麦打ち

新聞とってない我が家のニュースソースは、TVで見るNHK頼り。
朝飯食いながらぼんやり画面みてたら、不思議な道具の紹介が。ハンドルくるくる回して蕎麦粉からたちどころに十割が出来上がるとな。

”まゆつば”だろうな。そうおもいつつも、蕎麦打ちにはひとかたならぬ憧れはある。けど、道具買って家じゅう粉だらけにして挙句自分しか食わんという結末の想像はたやすい。やめとけ!ポチるな!と正義の俺が言うのに、もう一人の俺が

買い物かごに入れてしまった。

折角なんで退社後に百貨店に立ち寄り、ちょっとええ感じの蕎麦粉を買う。

晩飯食って酒飲んで(これ失敗)、いよいよ作業開始。
もどかしいので付録のDVDを見ず、かみっぺらの取説だけでいく(これもアカン)。酒を飲んでうすぼんやりした思考をふるいたたせるのはしんどいなと思いながら、蕎麦粉をこねる。”マシーン”を組み立てるのも結構難儀する。
練った粉を詰め込んでいよいよハンドルを回して練る。湯を沸かす。クライマックス、、、、がクライシスにならないよう慎重に湯の中に蕎麦をひねり出す。

おお!なかなかよい景色だ。

で、ゆであがった蕎麦をソッコー水で〆てすすると「うまいがな」。

しかし、楽しかったのはここまで。
折角練った蕎麦粉を無駄にしたくなかったので、もういっちょ打つかと思ったが、マシーンがうまく分解できない。
酔っぱらってるんで、ハンドルを回す工程ばかりに注力してしまい、本来の構造を理解してないのであちこちから練った蕎麦があふれ出してきて両手にまとわりつき

粘土遊び状態に。

それでもなんとかタマを込めて茹でて食べる、、、うまい。うまいけど、食べる分より両手についてる分のほうが多いのはなぜなんだ、、、、。

Soba
パーツは多くないけど(そして、それぞれ結構堅牢)やっぱり洗うのが大変。でも、出かけた時に蕎麦粉を売ってるのをを指をくわえてみてたのが、今度から打てるかもっていうヨロコビに変わるのはいいかな。

※つぎはシラフでやろうと誓う。


| | コメント (12)

2017/03/09

チキンライスは炒めすぎるとニガくなる

最近のJ-POPのタイトルにありそうな表題の、今日の日記。

Chikn

チャーハンの気分でパラパラにすべきではないことをすっかり失念。


| | コメント (0)

2017/02/22

家事する気持ち

Ben1

長らく、弁当作る気力も湧かない日々からようやく少し脱出。出勤時間が刻一刻迫ると、動悸がしたりボンヤリしたりってそーとーまいってた。いろいろ事件があり、オフィスの雰囲気もジョジョに上向き加減に。
新品のサラダ油を満たした鍋で揚げ物するの、けっこう気持ちいい。それがたとえ冷凍のエンビフライであっても。

Asa
ついでに朝飯。弁当箱に収まりきらなかったゆで卵が不憫だったので再利用。じつはこれ、デミグラスソースかけごはん。ハンバーグにかけるつもりで赤ワインやら小麦粉やら奮発して作ったのに、肝心のハンバーグ作りで頓挫して、デミグラスソースだけ残ってしまった。

茹でた人参とかいれたらハヤシライスっぽくなるかと思ったが、やっぱり肉の塊とかオムライスとかにかけたほうがよかったかも。

そろそろ、、、ようやく山登りのことちょっと考えてもいいかな。雪、まだ残ってるだろうか。春になったら岩も再開したいな。本格的に三寒四温始まったみたいだし、いろいろ遊ばなきゃな。

| | コメント (0)

2017/02/20

くら寿司

車中泊の前に、晩飯に回る寿司を。人生初「くら寿司」とやらに入る。

席にに案内され、ナルホドここはタッチパネルで注文するのか。えーと、、、考えてたら座席横のレーンに目にもとまらぬ速さで、別注文された商品が運ばれていく。

なんだあれは!?

ためしに、茶わん蒸しと赤だしをオーダーすると、さっき見た光景と同じく、ものすごい速さの台車に乗って、レーンの上を飛んできた。

赤だしは、その高速走行ゆえに汁がぶっ飛んでいかないよう、お椀の上からなにか安全弁(?)みたいなのが付いてきた。

開け方わからず四苦八苦。

そして、運搬してきた台車がいつまでたっても戻ってゆかないのが気になる。
そっと手で押してみるがびくともしない。困っていると、なにやら緑色のランプが点滅してて、それを押すと台車が戻っていくことを知る。

絶句。

| | コメント (2)

2017/01/09

三宮

小池さんが仕事で使う鞄を探しに、神戸まで。

自分は三宮に行くの、おそらく5年ぶりか6年ぶりくらいか?京都行くより遥かに近いのに、用事ないもんなぁ。

意中の鞄を無事買ったあとは、JR高架下の居酒屋ごん太で昼飲み。
外は激し雨でも日曜午後三時開店と同時に客がどっと押し寄せ、一瞬で満席。生中と熱燗をしばく。熱燗が白鹿だったのはうれしい。そのまま帰るはずもなく、

三宮センター街に移動。
自分てきには、大阪駅前ビルのランチ街(?)より充実しる気がするけどどうかな。
ただし、洋食屋が多いので飲むってなると迷ってしまって20分ほどうろうろしてたら、蕎麦屋発見。
5時の開店を待ちわびて店の前で足踏みしたり。

Img_2224
ドリンクメニューに、いとしの「櫻正宗」がラインナップ!もうそれだけで心臓ばくばく。

Img_2227
まずますの表面張力、味は鉄板!その間、小池さんはビイルをしばき続ける。

Img_2225
おでんのスジ肉がやわらかくて、もーおっちゃんどうしていいかわかんない。

Img_2226
焼いた蕎麦味噌が酒飲みの気持ちをわかりたおしております。
蕎麦焼酎の蕎麦湯割りも飲んでみたりなんかして、最後にこの店「出石蕎麦」だったのを思い出し、わりこ蕎麦で〆る。

うまい蕎麦だ。

最後に事件。

シアワセ一杯で勘定してもらって店をあとにしようとしたら、小池さんが妙な顔するんでなんやなんやと聞いてみれば、レシートに「焼酎ボトル2,700円」という記憶にない記載が。
間違いは誰にでもあるとはいえ、レベル的には中規模なのでさすがに言わないワケにはいかない。
ちょっと嫌な気分になったけど、おいしかったしお店の人の接客よかったし、
また行きたいな。

土、日とも山に行かずぶらぶらしただけなのに、いつもより時間の経過が遅くて「休んだ~」って感じたのは気のせいじゃないな。
山だと、夜明け前から行動して昼過ぎにはテントたてて夕方には寝てしまうから、一日があっちゅうまに終わってしまう。楽しい時間はゆっくり経過するに限る。










| | コメント (3)

2016/09/28

台所事情

山からおりてきたので日常に戻る。

Supa
月曜の朝飯にパスタを茹でてみた。弁当に入れるゆで卵の鍋に、ブロッコリと麺も同居させて一緒に茹でて手間を省く作戦。朝日ビイルのノンアルを6缶買うと台紙に応募券が付いて来て、こやつを郵送するともれなくパスタが貰えるっていうので、応募した。

食ってみるとこれがまぁ「不味い」。いつもはデチュコの1.8mmを安売り狙って買うので、それに慣れた舌でこの某メーカーパスタ食ったら、朝から元気なくなるほど不味かった。

Ben1
気を取り直して久しぶりにドライカレー弁当作成。最近、黄レンジャー活動してない。休みの日に山ばっかり登ってるから煮込み料理する時間が無いので。
弁当つくんの面倒くさいけど、こうでもしなきゃ節約(して山に投入)できないもん、やるしかない。

Asa
心機一転、火曜日の朝飯はオーソドックスに。
やっぱ白ごはん最高。そろそろ新米出てくるころかな。水加減難しいが、うまく新米炊けるとシアワセな気持ちになれるから好きだ。

Tori
晩飯はかしわのから揚げ。市販のから揚げ粉あんま好きじゃないので、酒・醬油・大量の練り生姜・片栗粉で衣つくって揚げる。二度揚げ無しの一発勝負。

むろん、上半身裸で。

早く寒くならんかな。山のようにかんと炊き作って毎晩ちまちま食べたいわ。

| | コメント (0)

2016/09/21

一石二鳥

同じものを使って違うものを作るので二律背反かな?と思ったけど、言葉のイミ全然違ってて危なかった。
危うし、日本人のおれ。

Ben

この前山の帰りに奥飛騨で買ってきたブロッコリ(塩茹で)とミニトマトと卵がメイン。

Asa

朝飯も同様に。しかし何故朝っぱらからカルボナーラ?

奥飛騨で意気揚々と卵買って帰ってきたら、小池さんもAEONで卵買っていたという。こりゃドンドコ消費しないと冷蔵庫の中が卵だらけ。牛乳と卵をフライパンの中でぐりぐりして、ベーコンとか無いからハム適当に入れてさらにぐりんぐりんしてカルボナーラの出来上がり。

出勤前なんでビイル飲めず、つらい。

台風16号が来るってことで、家の中に洗濯干して、面倒くさいからそのままの体制で料理、エンビフライ揚げるだのしたら、洗濯もんが全部フライ臭ついた。加齢臭よりいいか。
カルボナーラ食べながら何とはなしに洗濯もん見上げたら、山に持っていったパタゴニアのカッパの裏地がぼろぼろ。前のモデルもそうだが、パタゴニアのカッパって弱い印象。三年しか持たんのじゃアカン。

正規のゴアテックスじゃなくてオリジナルの透湿素材使ってるカンジ。もう、パタゴニアのカッパ買うのやめよ。


| | コメント (4)

2016/09/12

地獄谷のち、食べ放題

土曜の記録。

ソロで六甲山へ散歩に出る。芦屋川の駅前で、近所にお住まいの老師とバッタリ。地獄谷を最後まで遡行するというののでご一緒させてもらうことに。最後の方は藪漕ぎになってしまったけど、無事に風吹岩ゴール。
山の上では芦屋消防のレスキューヘリが頻繁になにか探してる。

※崖からMTBが堕ちたという話も(未確認情報)。

~奇妙な光景~
地獄谷の入り口が少し広場になっている。耳を澄ますと、、、いや澄ますまでもなくそっちの方から音楽(テクノ)が聞こえてくるのでなんだ?なんだ?ってかんじで見に行くと、7,8人ほどの人がマット敷いていわゆる「山ヨガ」やってた。インストラクターっぽい女の人がテクノに合わせて躍動するようなカンジ。実際のこの目で山ヨガ見たの生まれて初めて。

静かな自然の中で鳥のさえずり聞きながら、森の中を吹く風に吹かれて、体を動かし、フィトンチッドに包まれる、、、ってなことを想像していたので、ラジカセ持ち込んでテクノ流して、しかも街はすぐそこ目の前っていいう状況に面喰った。(批判ではないので念のため)。


老師と別れたあとは帰宅して、たまりにたまった家事をこなす。二週間「無家事」のツケは重く(てんてんてん)。

そしてこの日のメインイベント。以前から気になっていた”シェーキーズ”の食べ・飲み放題に突撃。
学生時代に1,2度行ったおぼろげな記憶のピザ屋=シェーキーズ。今だ健在というのが凄い。

Piza1
年に1回も行かない心斎橋の人の多さにまずビックリ。大量の魚群の中に埋もれた感じで息をするのもつらい状況。みんな、なんの用事?なんの目的?でここをゾンビのように歩いてるんだろう?

Piza2
食べ放題料金1,020円と飲み放題料金700円(リミット1時間)を払って席につく。さっそくピザを二枚とサラダバーのキャベツをてんこ盛りいただく。

Piza3
ピザの1ピースってけっこう細め。味は不味くないけど、食べなれないので「こんなもんかな」ってかんじ。
サイドメニューのソウセイジやパスタには一切手をつけず。
飲み放題の結果は
小池さん:生中×4杯
自分:生中×1、酎ハイレモン×1(激まず)、赤ワン×1、ハイボール×1
ピザは6ピースづつ食べたかな。途中、カレーのルーにピザ浸して食べたりなんかして。

ソロで来店してるおっちゃんがそこそこ居るのにびっくり。みんなすごく飲み、凄く食べてた。強い胃腸が羨ましい。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧