« クライミング、環状線、奥飛騨 | トップページ | AI »

2019/06/25

アラカルト

日記を書く余裕がまったく無い。昨日、何食ったっけ?そんな速度で毎日過ぎてます。

・映画を見た

 正確には見ている最中。時間が無いのでとぎれとぎれに。小池さんが「万引き家族」のDVDを借りてきてくれたので、それを。

 出演している役者全員が物凄くリアル。自分が小学生の頃、こんな家族(物理的に)ごろごろおったなぁと画面見ながらうなずいた。

 六畳一間の1Kとかザラで、そんな友達の家に遊びにいくと、おっちゃんがタバコ吸いながら新聞見てて、おばちゃんが台所でなんか内職っぽいことやってて、おばーちゃんが金魚に餌やってて、畳の僅かに空いてる部分で友達と野球盤で遊ぶというカオス。

(※友達のお父さんはおっちゃん、お母さんはおばちゃんと呼ぶのはたぶん関西弁?XX君のお父さんとは決して言わない。XX君とこのおっちゃん、あしたいてるん?こんなカンジ)

・35年の永年勤続とかで商品券もらった。

 もうそんなになるのか。いろいろあったな。今もいろいろあるけど。エアコンでも買い替えよう。

・賞与もらった

 勤続年数×夏・冬=70回目のボーナスか。面談時に評価が上がったことを言われた。けど、苦しみ抜いて出張先のホテルで何度も仕事の嫌な夢を見たことや、真夜中に自分の動悸で目が覚めたり、思い出したくもない記憶の積み重ねだと思うと、たまらない気持ちになる。

人間の幸せは、お金じゃない。悲しいことはしないほうがよい。

・送別会

 部署の先輩の退職パーティーに行ってきた。定年+嘱託で勤続45。人生の半分以上を会社に捧げたその勇気の泉はどうやって湧き出たんだろうか。

・高知へ行ってきた

 かつおの藁焼きを岩塩でいただく、ただそれだけのために。ついでに市内近郊の低山ハイクも。頂上広場から土佐湾を見下ろしながら、脱藩浪士はどうやって京都へ行ったか考えてみた。脱藩なのだから、指名手配と同じでそうそう自由に往来できたとは思えない。道中、ローソンやセブンも無かっただろうし食事は?

・高知の帰りに香川でうどん食った

 学生時代を過ごした香川に、今のようなうどんは無かった記憶が。ある日を境にうどんが偉くなってしまったのか。店のはしごなどとんでもない。かけうどん(小)を食べて帰路につく。

・銭湯

 あいかわらず通ってます。風呂代毎月5,000円あまり。

・介護パトロール

 異常無し。会話の中で ん? となる瞬間は何度も訪れるけど、否定してはいけない。同調が大事。

・育児パトロール

 異常無し。ミルクだけで飽きもせず育つもんだ。生き物の不思議。

・父の日

 ハイキング用のレインハットをくれた。気持ちはありがたく頂戴しておく。けど、雨が降ったらカッパのフード被るから、ハットはどうしたらええの?

 

|

« クライミング、環状線、奥飛騨 | トップページ | AI »

コメント

アニキがまとめ投稿するくらいなのは、本当に余裕が無いんですね
心中お察しします
ワタシは定年もちらつく今日このごろなので、できるだけ自分ファーストでやりたいなと思ってますが難しいっすね

投稿: KAZZ | 2019/06/25 22:16

是枝監督作品はまさにそのリアリティーの追及が核にある気がします。だからこそ観終わった後での、予定調和でない何処か釈然としない気分が残るのも然り、で。
何かを突き詰めていこうとされている姿がブレない監督氏だと思います。

いろいろある日々と存じますが…どうかお身体を大切になさってください。

投稿: ぺろんぱ | 2019/06/27 19:25

●KAZZあにき、コメントありがとうございます。働き方改革の影響が、とんでもないことになってます。限られた残業時間の中で以前の何倍ものスピードと効果を求められる風潮になりつつあります。けど、酒は相変わらず美味いし、まだ大丈夫です!
●ぺろんぱねーさん、コメントありがとうございます。予定調和の無い是枝作品、、、ナルホド。次回は「そして父になる」を見たいですね。体調まだイケます!笑

投稿: ロラおとこ | 2019/07/08 19:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クライミング、環状線、奥飛騨 | トップページ | AI »