« 風呂、風呂、風呂 | トップページ | 充電即放電 »

2019/02/26

湯原温泉行ってきた

やばい、段々日記書く間隔あいてきた。
小池さんが単身赴任しててローラー娘がローラー小(小学校)娘だった頃の方が、家事育児パツパツやったはずなのに、自転車乗り倒したり立ち飲み行き倒したり、時間の使い方が上手かったのか?な。けど、本当は当時は鉛のような重苦しい仕事内容じゃなかったのは正直な話。

で、先週はいつ以来ぶりかわからんくらいにオフィスから出なかった。出なかったけど、ズーーーと会議やってた。便所にうんこしに行っても個室に電話かかってきて、途中きばるの忘れるほど悲しい会話したりとか。

ウォシュレットの水圧だけが自分に優しいという日々を乗り越えて、

週末、岡山の湯原温泉に行ってきた。自分と小池さんの出張で貯めた(正しくは、溜まってしまった)じゃらんポイント大放出。
お袋が「ゲゲゲ」の実家に住んでた時、千回ぐらい横通過したけどノーマーク(余裕なかったしなぁ)。
jほんで、じゃらんの素敵な写真を期待して現地に行ってみたらば、

温泉街は閑散とし、かつて栄華をほこっていたようなホテルはすでに廃墟マニアのターゲットになってたり、まぁそんなもんかなと。
そんな「想定内」の切なさの中、予約したホテルは、、、すごかった。
なんちゅうか、懸命さが並々と伝わる。チェックインからチェックアウトまで嫌な思い「ゼロ」。
笑顔の押し付けもなく、粘着質な会話もなく。

生き残ってる宿は凄い!

を体現。

特筆した景色もないし、温泉も普通やし(ええ湯ですけど)、けど、頑張ってる宿を見る!ってのもなんかこっちが元気貰えるエキスになるってことわかった。
行ってよかった。また行きたいかな。

仕事の事:
エンジニアはスポーツと同じ。できなくても下手でもやるしかない。繰り返し練習するしかない。でないと上手くならない。練習、練習。いつかうまくなる。

どっかでこの言葉が入ってきて救われました。
心配かけたアニキたち、どうもありがとう。仕事相変わらずキョーレツですけど下ばっかり向いてたのが、ちょっと水平まで持ち上げたから、大丈夫。

大丈夫。

|

« 風呂、風呂、風呂 | トップページ | 充電即放電 »

コメント

今度のGWに、実家に帰った帰りに35年ぶりに行ってみようかと思い、
ちょうど旅館とか検索していました。
当時も大した事はなかったのですが、そうですか閑散としてましたか。
どうしようかな、、、。

投稿: uechicchi | 2019/02/27 10:29

アニキ…あいしてます(爆)

同感です。
ハマってハマって…覚えるってのは
エンジニアのお約束みたいに感じてます。

無理せずガンバです。

投稿: bfz | 2019/02/27 20:44

●uechicchiアニキ、宿のもてなしや料理・お湯はとてもよかったですよ。けど、温泉街が谷にあるから景色が寂しいんですよね。
●ブラジャーbfz !もう、「はまりまくってます」。背後ではお客さんが怖い顔して仁王立ち。泣きながら腕立て伏せし続けて、そのうちすこしづつできるようになる感覚ですわ。

投稿: ロラおとこ | 2019/02/28 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風呂、風呂、風呂 | トップページ | 充電即放電 »