« 傾き始める舟 | トップページ | トンネル »

2018/09/25

お彼岸らしくもなく

連休最終日の活動は、お袋の自宅の片付け。これから先も段階的に物を減らしていくつもりなんで、その第一弾。以前から、郵便物の確認で一人部屋に行くたびに、賞味期限の切れた食品を見つけては廃棄してきたが、この日は小池さんにも手伝ってもらっての”ガサ入れ”。

まず、台所近辺を徹底的に。
予想はしていたが、ま~出るわ出るわ新旧とりまぜたお酢と醬油とサラダ油の瓶。その数優に20本近く。
買った事を忘れてまた買ってしまったり、予備が無いと不安に感じて買ってしまったり。他にも大量の塩、胡椒、砂糖、インスタントラーメン、乾麺、小麦粉、お茶の葉、キッチンペーパー。中には賞味期限2007年なんてブツも。
つまり”ゲゲゲの実家”で買った当時のまま持ち込んだ感じ。

それらを流し台に廃棄するとき、なんともいえん気持ちがこみ上げる。

中身を空っぽにしてコンセント抜いてある冷蔵庫を久しぶりにあけたら、カビだらけで腰抜かした。
早い時期に回収業者に引き取ってもらおう。

基本料金勿体ないから水道はすでに止める手続きしてある。電気は火災報知器と連動しているから契約辞めるワケにはいかない。ガスも、そのうち戻ってきて風呂入るかも?と思っていたので、そのまま。
けど、もうここに戻って住むことは一生ない気がする。ついでなんで電話もこの日に解約した。(NHKも解約しなきゃな)。
先日の台風21号で鉢植えがひっくり返ったベランダは土が散乱してエライ事になってたので、これもセッセと掃除。

部屋の壁にぶら下がってるカレンダーは、お袋がホームに入った今年5月からめくられていない。ベランダのサッシをあけて風を入れると、そのカレンダーがめくってくれと言わんばかりに軽くヒラヒラした。

あるじのいない家の、”空気の動かなさ”をまのあたりにして、本当に悲しい気持ちがこみあげる。

小池さんと改めて、自分たちの”終活”について考える場になった。先日も、自分は一着だけ残してすべてのスースを棄てた。小池さんも大量のスーツや普段着を棄てた。嫁入り箪笥も定年退職と同時に捨てる宣言してたし。

夕方、近所のとんかつ屋で久しぶりに、お袋+腹のデカイ人+小池さん+自分と勢揃い。
約3年以上ぶりにお袋に会った腹のデカイ人も事情を分かっており、同じ話を何度も繰り返す老婆に、嫌な顔ひとつせず相手をしてくれて頭が下がる。お袋も美味そうにとんかつを食べ、少しのビイルを飲み、楽しそうにしてくれていたのでよかった。

食事が終わってホームに送っていく。
近所なのに近所じゃない、うまく言えない気持ちはなんなんだいったい?
けどある人が教えてくれた「お母さんは安全地帯で安心して暮らし始めた」という言葉を思い出した。まだまだこれから先は長い。

元気だしていこう。


|

« 傾き始める舟 | トップページ | トンネル »

コメント

ウチも安全地帯を探さないと、こっちが危険な気がしてきました。

投稿: Shallow | 2018/09/25 18:02

●おじき、ご苦労様です。”安全地帯”への葛藤はこの先も続きますが、まだまだ自分もおかんも慣れませんわ(汗。

投稿: ロラおとこ | 2018/09/26 09:01

いよいよ臨月ですね!楽しみの続く先もありますよね!

投稿: kiyo_g | 2018/09/26 10:35

うちの母も同じですわ。130歳まで生きてていても使いきれないほどの調味料やラップや洗剤や。しかも捨てたら怒る。膝が悪くて行けないエリア(段差の先)があるので、盆に帰った時にはそこの物品をとりあえず捨てまくりました。液体調味料も流しまくりです。

投稿: KAZZ | 2018/09/26 12:29

●kiyo_gアニキ、ありがとうございます。ちびっこ妊婦と同居、なんだか毎日不思議な気分ですw
●KAZZあにき、ものを備蓄する癖は、現代ではなかなか考えられないですよね。食品スーパーを冷蔵庫変わりに使うほうが無駄が無くてよいんですが、むつかしいですよね。

投稿: ロラおとこ | 2018/09/27 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傾き始める舟 | トップページ | トンネル »