« 岩に焼かれてみた | トップページ | お盆休みに入ります »

2018/08/06

エアコン発明した人は偉大

”エアコン”と言うつもりがつい”クーラー”と口を滑らせてしまう年代です。

大阪淀川花火を見にいくと、腹のデカイ人から連絡が。うちのアパートは淀川沿いにあるので、そっから見る花火を当て込んでの連絡だろう。デカイ腹で駅から歩くのも不憫に思い、車で迎えにいってみれば、わずか2か月の間に、腹のデカイ人からものごっつい腹のデカイ人になっていた。

最初はベランダから見ていたが、あまりの暑さに耐えかねて、途中から室内に退散してガラス窓越しに見ていたようだ。こちらはすでに酔っぱらっていたので途中から記憶無し。

日曜日、暑さで目が覚める。
しかしこの日はどーしても六甲山でやっておかねばならない事があったので、小池さんと終始無言で山に向かう。途中、JR尼崎駅・改札横の店で、掛け蕎麦を食べて、不必要ともおもわれるほどの塩分をチャージしておく。
時間は午前9時。外出禁止の猛暑の中、六甲なんぞ登ろうなんてア○は自分たちだけだろうと思っていたが、芦屋川の駅前にいたのは、自分たちと同じく熱中症をものともしない○ホの大集団。

毎度の登山口につくまでなんべん日陰で休憩したか。

森の中に入っても暑さは大して軽減されず、もうこれ以上毛穴開きませんちゅうくらいの発汗。
そして用事を終え、とっとと下山。しかし我々が遠のく意識の中フラフラになって下山してるというのに、まだ登ってくるア○の一団が途切れない。

死にたいのかな?

駅についてもしばらく動けない。急行電車にのる気力もわかず、各駅停車でぐったり揺られて梅田まで移動。
駅ナカの定食屋で生中をゴリゴリとしばいても意識回復せず。
帰宅後、自宅のクーラー総動員してチンチンに冷えた缶酎ハイを胸に抱き、そのまま朝まで。
なんと驚愕の

17時消灯。

ええ歳のおっさんとおばはんが見事に熱中症になりましたと。

|

« 岩に焼かれてみた | トップページ | お盆休みに入ります »

コメント

アニキ、お疲れ様でした。
やはり、この時期お山に行くのもキケンですね。
こちらは60分飲み放題で、腹チャポンチャポンのア○でした。

投稿: uechicchi | 2018/08/06 15:08

●uechicchiあにき、ご存じだと思いますが、阪急芦屋川駅ホームにあった売店が、「ジェラート屋」になってしまい、淡麗350ml飲めませんでした。地獄!

投稿: ロラおとこ | 2018/08/06 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩に焼かれてみた | トップページ | お盆休みに入ります »