« 雨の日、母の日 | トップページ | 自分らしく生きていくには »

2018/05/20

ついのすみか

お袋の、グループホーム入所日。

自分を生み、育ててくれた恩人が、自分の意思ではないところでこの先、寝起きし三食食べ、その慣れない環境に身を置く。どんなにか不安だろう。初日の感想を聞いたら、ご飯が美味しい、部屋が綺麗、みんな親切。そう言ってくれたけど、それは本心からそう思って言ってるんだろうか?

この先しばらく、自転車に乗っても山に登っても、今頃どうしているんだろうってどこかの景色を見ながらフト恩人のことを思うんだろう。これでよかったんだろうか?これが正しい答えだったんだろか?


Img_2104

近所の銭湯で湯船に浸かってたら、女湯から、どーしたら早死にできる?って議論が。
老いることへの不安は、人間だけが持つ感情だろうか。犬や猫もそんなこと考えて不安になったりするんだろうか。

明日、会社行って、仕事嫌だなとおもうのは、自分は
まだ死ねないってことなんだろうな。

|

« 雨の日、母の日 | トップページ | 自分らしく生きていくには »

コメント

あにき、心中察します。
正解は無いと思うんですが…

自分、親父の時、ベストの選択をした…と自負して
るつもりですが。
でも、胃瘻は…親父、ごめんという気持ちです。

いろいろな思いがありますが…
アニキ、アニキのベストで良いと思います。

山の景色の片隅に恩人!素敵です。

投稿: bfz | 2018/05/21 13:21

●bfzあにき、ありがとうございます。「それは間違ってない」と誰かに言ってほしい気持ちは、介護する人が誰しも望んでいるでしょうね。(自転車、山ときて、この日記内容も歳とともにかわりつつあって、自分でも時間の流れを感じます。)

投稿: ロラおとこ | 2018/05/21 15:42

僕も答えには正しいも間違いもない気がします。形はそれぞれ、よく考えてその時の自分のベストを行動に移すことが、正しい事だと思います。

投稿: kiyo_g | 2018/05/22 18:16

●kiyo_gアニキ、そうですよね。一時でも笑顔になるのを見たら、ああ間違いじゃなかったなと思うことにします。

投稿: ロラおとこ | 2018/05/23 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日、母の日 | トップページ | 自分らしく生きていくには »