« 西へ行く | トップページ | 烏賊を食べに行く »

2018/01/08

鯖を食いに行く

1月6日 晴天。

Img_1568
車の中で朝飯のパン食って別府へ移動。入湯料驚きの100円払って銭湯へ。湯は熱いと聞いていたが、先月東京深川で入った江戸っ子温度の銭湯に比べたら屁でもない。

どこいこ?随分前に家族で別府きて食った鯖の味が凄かったな。じゃ、もういっぺん食う?って相談がまとまり臼杵市?へ。関サバの関って土地の名前「佐賀の関」のことやん(あってる?)

Img_1569

生で鯖を食べるのは普段の暮らしだと抵抗ある。けど、これは違う。食わずに死ねるか!レベル。
酒飲みたくなるかなと思ったけど、これはやっぱり白飯の勝ち。

次はどこいこ?
我が家の場合、午後を過ぎると”車中泊適地”を視野に入れつつ走ることが多くて、この後も、道の駅でもらった紙地図(ざっくりと俯瞰できるから、やっぱり紙の地図は絶対いると思う)をみて、そうだ、阿蘇山でも見に行くかってことになり

Img_1570

「道の駅・阿蘇」着。雪をかぶったまだら模様の山は、鳥取の大山とよく似ている。標高も近い感じ。
ここの道の駅、車中泊の人にはすこぶる評判いいらしい。100ボルトの電源が駐車場にあったり、無料炊事場あったり、徒歩圏内に銭湯(温泉)あったり。ただし、幹線道路横なのと駐車場そんなに広くないから狭苦しい感じがして、ここには泊まらなかった。

Img_1571

その代わり、阿蘇山近くまで見学に。
車の旅なのに、行ったら行ったで、ああ、あの山登りたいなぁと二人してため息着く。

道の駅水辺プラザかもと泊。
温泉あり(でかい!)。駐車場広い。トイレは和式メイン。同御者多い。

Img_1574


Img_1573

普段の反動からか、遊んでばかりいたら飽きるとかダメになるとか言われそうだけど、
一生このままこんな毎日でも全然ヘーキかも。

だから仕事がますます出来なくて困ってるんやん、、、。

|

« 西へ行く | トップページ | 烏賊を食べに行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西へ行く | トップページ | 烏賊を食べに行く »