« 宇宙へ行く準備 | トップページ | 新しいこと »

2018/01/20

宇宙船は果たして飛ぶのか?

”未知との遭遇”ネタの連投。

小池さん、自分と、それぞれ「月刊長男・長女」業務の日。なので小池さんが湖北の実家に行くと同時に、自分も先日の話のレビューをしにおかんの家に行く。

インタフォンを鳴らして玄関から顔だしたおかん、鉛筆握ってて、はlあ?って思っていたら「今、朝刊のクロスワードパズルやっててん」と開口一番。

「今日はまともや」。

ホッと胸をなで下ろして部屋に入り、つい二日前に約束したディサービスの話を再確認すると
「何、それ?」。

がーん。

しかし自分にも反省すべきとこがある。
平日に有給取りずらいから、先日の木曜に色々テンコ盛りしてしまった。朝の通院、包括センター、ケアマネさん、ディサービス、グループホーム視察と登場人物が多すぎたので、覚えきれない。
無理もないか。

天気ええので宝塚の「清荒神」へ参拝、、、にかこつけてウォーキングへ連れ出す。
軽めの山寺って、シニア層の歩行訓練にもなっていたんじゃないのかな、昔から。参道って適度なアップダウンあるし、足を止めて休む店舗もあったりするので。参道脇に見え隠れする木々をみると、ああ、山、のぼりたいなと思うけど、もうちょっと我慢。

お参りしてる最中にふと気づく。自分たちのような家族がごっそり。やっぱりそーゆー歳に自分もなったんだなぁ。しっかし、おかんの足腰の達者なのには本当に舌を巻く。上りも下りも飛ぶように歩く。
記憶の減退と足腰の減退に相関ない、、、かも。いや、絶対関係ないと思う。

大阪駅に戻り、回る寿司で、ここでも驚異的な食欲を披露。
安もんの海老、安もんのマグロの赤身、バッタもんの鰻、バッタもんのウニ。
おかん、忘れんと好物ちゃんと覚えといたるからな。


Img_1598
アパートの玄関に消えるのを見届けて自分は銭湯で心を解凍する。ここでも大勢の爺ちゃんが気持ちよさそうに湯船に浮いてたけど、年寄りが幸せそうな顔してんのみるとこっちも安心するってのは

俺、一体全体どうした?って気になる。

Img_1599

晩飯にお好み焼きを。今日の出来事もいつまで覚えてるかわからんけど、覚えてなくてもええかな。
その時々に楽しかったと思ってくれたら、それでええかな。

それでええかな。

|

« 宇宙へ行く準備 | トップページ | 新しいこと »

コメント

アニキ、自分も…似た経験アリです。
亡き親父のパーキンソン…やらレビー小体なんとか…
って、治る見込みないのに、俺、どこまで…って。
病と闘うって無理と即白旗でした。

で、病と共生。
病=キャバのオネーチャンと、
脳内変換しまくりましたさ。

アニキ、無理せんと自然体ですわ。

投稿: bfz | 2018/01/21 20:25

●ブラジャーbfz!ありがとうございます。どのタイミングで白旗あげたらええのか、イマイチ、タイミングが見えずにいます。全然大丈夫だったり今すぐだったり汗。ともあれ、ある程度流れに任せてみようかなと。

投稿: ロラお | 2018/01/23 20:45

今言うた事をなんべんも繰り返さなアカンようになってしまいましたが、
笑て生きててくれたら、ホンマそれでええわという感じです。

投稿: kiyo_g | 2018/01/25 10:01

●kiyo_gアニキ、荒神さんの帰りに靴買いに言ったんですわ。何遍も試着するんですわ。今履いたこと忘れて何遍も試着するんですわ。ちょっとびっくりしましたわ。けど、買った時の満足げな顔見たらなんも言えなくなりましたわ。

投稿: ロラお | 2018/01/25 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙へ行く準備 | トップページ | 新しいこと »