« 四国のポップカルチャーについて | トップページ | 外は白い雪の夜 »

2017/12/15

次の季節に行くために

月間長男を少し。9月ごろのドタバタからやや落ち着いた(不思議な言動にこちらも慣れてきたってのもある)ので、治癒の可能性がなくとも、効くんだ、今の薬ってほんま凄いなー。昼飯を食いに近所のトンカツ屋に誘ったら、自分とほぼ等量のカキフライやエビフライをペロリと食べて、びっくりした。
ともかく、まだもう少し、行けるかな、、、そんな感じ。

Img_1466
今の車での最後の冬装束へ。ゲゲゲの実家があった頃も、冬山に足繁く通うためにも、もうなくてはならない。至近距離でみるホイールや車の足回りの錆一つが、どこかの道を走った時の石コロで傷ついたものだろうか、なんてぼんやりしてたらつい手が止まってしまったり。

交換した夏タイヤは一本500円でリサイクル業者に引き取ってもらった。


Img_1465
もうはっきりと自覚。自分はこーゆー車輪でガシガシ走ることは無い。掃除して本来使われるべきところへ送付完了。レースでのろくな思い出は無いけれど、それで十分。

|

« 四国のポップカルチャーについて | トップページ | 外は白い雪の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四国のポップカルチャーについて | トップページ | 外は白い雪の夜 »