« サーフィン | トップページ | 北へ、東へ »

2017/08/26

槍を見に行く

金曜の夜、人の多さと異常な湿度と高温でむせ返る品川駅から新幹線に乗ってフラフラしながら帰宅。
大阪も負けず劣らずの不快指数。とりあえず家について淡麗350ml飲んでしばし、ボケ〜と。それがなんとほぼ同時に残業から小池さんも帰ってきて淡麗350ml飲んで、同じくボケ〜と。

週末山行く?って言葉も出ず、あーこのままじゃ二人とも一日中ゴロゴロして飲んで終わるんやろな、それだけは避けねば。またまた上高地でテント泊?いやいや、なんか能動的に森へ入って行く力が全然湧いてこない。完全放電。

Img_2740_2
二人でコツコツ貯めた、宿泊予約サイトのポイント使って奥飛騨へ。いつものポイントに車を止めると、珍しく「槍」が見えた。今年は天候不順で滅多にここから槍が見えなかったらしい。

Dscn0083
すぐ近くにある宿へ。偶然この宿に泊まって、部屋の窓から見えた山がとんがってて、あれはなんですか?と聞いたら、槍ヶ岳っていうんです、ご存知ないですか?

ご存知ないです。

という受け答えから山にのめり込んだ原点ともいうべき場所。それ以来、何度か泊まりに来てるけど、二度とその部屋に当たったことがない。

Dscn0088
風呂から見える槍。槍からもこのあたりが見えたなと思い出した。

晩飯を食い、酒を飲み、部屋にしつらえてある囲炉裏に火を起こしてぼんやり燃える炎を眺めて。
槍ヶ岳や三俣蓮華から流れ込んでくる最初の一滴から集まった水が、ごうごうと音を立てて宿の横の蒲田川に流れて、すごい音が部屋まで流れ込んでる。

うっさいなーもー、、、と思う暇もなく、ほんまに泥のように眠ってしまった。

Dscn0121

日曜も快晴。露天風呂の真ん中にある白い岩。小学校低学年だった、高学年だった、中学生だった、高校生だった、当時のローラー娘が面白がってこの上に立ち、ポーズをとり、それを写真に撮る。
それを思い出した。けど、今日は小池さんと二人。ま、そんなもんかな。

続く


|

« サーフィン | トップページ | 北へ、東へ »

コメント

イモトに会うんちゃいます!

投稿: man | 2017/08/27 06:30

●manあにき、さすがに今回は上高地入りは無しでした。そろそろ山のぼらんと体が動きませんわ。。。。

投稿: ロラお | 2017/08/29 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サーフィン | トップページ | 北へ、東へ »