« 家族 | トップページ | 人、人、人 »

2017/08/07

花火、六甲山、ロープワーク

端的に書くと、こんなかんじの週末。

ハワイに行ったのが気のせいだったかのように、ふつうの日常に埋もれた一週間。ちょっと気になる事があり、土曜日、朝6時半に阪急芦屋川駅から六甲パトロールへ。さすがにハイカーもまばらでストレスフルな渋滞も無い。
日陰を選んだコースどりでもまとわりつく湿度にはまいった。軽い熱中症。早々に下山すると前から前から登ってくる登ってくる。

みな一様に顔が真っ赤で目が泳いでる。内陸性気候の顕著なこの山域は、真夏に登るのにはまったく適していないからもっと早朝に行かないとダメだと思う。

※ところで登山口の茶屋のとこに、一匹の可愛い「ウリ坊」がいた。へ~、珍しい場所にいるもんだなぁと気にも留めずにいたが、茶屋の人の話によると、心無いハイカーが山の上から連れて降りてきてそのまま放置、、、したらしい。当然ウリ坊一人じゃ帰るに帰れず。山中に点在する野良猫に餌を配って歩く行為には目をつむるとして(もう誰がどんなに注意したってダメな状況)、「ウリ坊」をさらってきてどうする!?

世も末か、、、。

帰宅して家事->梅田に登山地図を買いに行く->喉渇いたから大きなテント状のサッポロビールの店でぐびり。
なんの目的で作った店かは知らないが、とてもつまらないビイルを飲んだ気分。二度と行かないな。

お袋を呼び、自宅で淀川花火鑑賞。ここ数年、毎年この時期はどっかに縦走行ってたから久しぶりに見る花火。
去年は”山の日”制定初年度で、大キレット歩きに行って皇太子ご一家にバッタリ会って。早いなぁ、もう一年かよ。けど、今年はたぶん行かないな。祝日がくっつく週末に行くと、登山道で酷い渋滞があったり便所に長い行列できたり、テント場争奪戦がきつかったり、布きれ一枚へだてた隣のテントの痴話げんかを聞くなど、痛い目に何度もあったので。

小屋締め直前の人っ子一人いない雲ノ平を、なんとも言えない寂しさの中、無言で歩いたトキの、そんな山旅がまたしたいな。

~日曜早朝~
再び六甲へ。近所にお住まいの”老師”から一年ぶりにロープワークの手ほどきを受ける。最近はもっぱら「大阪天満発・熊野古道完全踏破」を精力的に実施されてる話にビックリ。今回教えてほしかったのは、”ショートロープコンテニアス・ランニングビレイ”という、つまり距離を詰めて二人同時登攀しながら途中の支点構築と回収をする、そのとき余ったロープをどうやって操作するか、、、

なんて本やネットにはどこにも紹介されてないけど、渋滞する岩場を速く抜けるために必要かな?と思ったので。

Kuraimuup

久しぶりにこのデバイス持っていったけど、使い方サッパリ忘れていた。今のところ、懸垂下降、オートストップ、セカンドビレイ、空中停止とこれ一個で完結するので便利。けど、焦ってるときは間違えそう。練習しないと。

帰宅する車中、「山がもっとやりたくて早期退職した」老師の話を聞く。
自転車に乗りたいから退職したいとは一度も思わなかったけど、「こんな晴天続きなのになんで今、事務所の机にしがみついているんだろう?」って考えることが多くなってる。

Sirokuma

小池さんが出張に出たあとで、家の中がガラーんとしてて、ま、アイスでも食うかと。

また一人の一週間の始まり。


|

« 家族 | トップページ | 人、人、人 »

コメント

なんか難しい言葉ばっか出てきて(;´・ω・)
まだまだ勉強不足っす。
ま、経験もですけど。。

ぼちぼちやっていきます。。

投稿: man | 2017/08/07 22:07

●manあにき、自分は妙な場所へ行きたい妄想してるダケなので気にせず(笑。

投稿: ロラお | 2017/08/08 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族 | トップページ | 人、人、人 »