« スズメバチ | トップページ | イートイン »

2017/06/23

郡山へ

火曜日から仕事で郡山へ。

ああ、郡山ね。あの金魚で有名な。ってカンジで、関西人なら郡山と聞けば「奈良」。
A2
人生二度目・東北新幹線に乗る。東京駅でるときは8割席埋まってたのに、その大半の人が宇都宮で降りていった。デカイ街なんだろうな。

腰痛が限界を超えそうになったころ、ようやく郡山駅到着。
印象としては、新幹線開業にあわせて”イキナリ繁華になった?”という感じで、居酒屋の多さが凄い。

A6

移動で疲れたのもあったし、そもそも”出張”ってゆうのは安くない交通費や宿泊費でわざわざ工数かけて行く(行かされる)「絶対結果を出さないとアカン特攻隊」みたいなもんで、とても飲み歩く気分になれないのがつらい。

A7

嗅覚を研ぎ澄ませて、デパ地下っぽい場所を探すと案外簡単に見つかった。
そこでセール品の惣菜と、せめて地酒くらいはと奥の松を一本。
なにげなく点けたTVをボケーっと見ていると、天気予報のあとに県内各所の放射線量をお知らせする画面が。

遠く離れた関西に住んでると、震災の事はニュースの中での出来事で、あとは自分の日常でいっぱいいっぱいなんだが、ここに住んでるヒトたちにとってはまだまだ解決してないことが沢山あるんだと思った。
最終ゴールテープはどこにあるだろうね。

翌日は午前四時起床。夏至のスグあとなんで窓の外はすでに白んでてなんとか起きられた。
レンタカーを走らせてXX村にある、とある牧場が今回の仕事場。ここにいる動物を流行りのIoTでなんとかしようっていう提案と実験。雨の中、ビデオ撮影したり実験したり、朝が早かったのもあり、一日がとても長かった。

片付けを終えてホテルについたのがちょうど夜の8時。
疲れ切ってしまい、もう何もしたくない。階下のコンビニへヨロヨロとおりていき、部屋の電気ポットで湯煎して温められるものを買って

A1
奥の松で流しこむ。飲みながら、昼間、実験に参加してくれた動物の目を思い出す。何代にもわたって交配を繰り返し、アスリートとして生まれた宿命を背負い、自らの意志とは無関係に訓練に励む(励まされる?)生き方って、楽しいのかな?悲しいのかな?自分のように、今日はやる気ないわ~、ごろごろしてたいわ~という声も聞き入れらず、ただひたすら速さだけを追い求められる生き方。

自分はやっぱり人間でよかったわ。

翌日は大阪のオフィスに帰るのみ。
A4

到着したとき気になっていた駅蕎麦で朝飯食ってみようと。自分にとっての駅蕎麦のベンチマークは、やっぱりJR松本駅の0番ホーム。それを期待して

A3
めかぶ蕎麦をオーダー。蕎麦の量が多い、まぁ無理しないで残せばいいやと思って食べ進んだけど、どう食べても自分には残念な麺。さらに追い打ちをかける場面が。
お店のおばちゃん、火にかけてあるダシの鍋に、ペットボトルに入った業務用の濃縮ダシをどぼどぼ追加してるやん。

強烈にガッカリ。見なきゃよかったよ。
塩気がきつかろうが、砂糖入れすぎて甘かろうが、やっぱりその店で作ったダシの蕎麦が食べたかったのに。
当初のもくろみとは違うことで、半分以上残してしまった。

そして東北、東海道の新幹線を乗り継いで直帰、、、なワケもなくオフィスに戻って普通に仕事しておしまい。

あ、福島の名物なんも食ってない、、、。

おしまい。


|

« スズメバチ | トップページ | イートイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメバチ | トップページ | イートイン »