« 六甲もいっとく | トップページ | みとり »

2017/03/30

春の夢

内示出た。

けど、転勤無し、移動無し、一部経営層に懲戒者が出たが、自分たちに波及してくるような話でもなかった。
今いる部署は、名称が少し変わるだけ。担務は、、、どうなんだろう?

先月初旬にトップが突然入れ替わり、売上至上主義から一変、数字はええからともかく技術力を高めろ!みたいな方向に舵を切られ始めたので、今までのあの暗黒の苦労はなんだったの?総合商社の真似事は一切やめて、カメのように手・足・首を縮めて地味にモノづくりに励む、、、そんなカンジになりそう。
この前のゴルフの件だって、なんでうちがゴルフなんだ?一年以内に販売やめろ(怒)って言われたし。

「今日はいったいどんな嫌な事が待ち受けているやら」と思いながら毎日暗い顔して出勤しなくていい代わりに、また別の苦労が始まるんだろうな。

で、いきなりガーミンのパワーセンサーとメーター類一式、ピストバイクとローラー台その他もろもろの機材をそろえる稟議書を書く。パワートレーニングに詳しいパーソナルトレーナーも探さなきゃダメだし、なんでまた自転車が仕事に深くかかわってくるのか自分でも数奇な運命だと思う。

某自転車のアニキが「潮目をよむこと」って教えてくださったけど、自分はちゃんと読めているんだろうか。
読めているから今があるんだろうか。読まずにぼーっと眺めていたらこうなったんだろうか。
ともあれ、平穏な空気であることは確か。

そんなこんなで最近は、わりと早めに帰宅できています。なので、宮本輝アニキの「春の夢」をひさびさに再読。
この季節になると読みたくなる。壁に釘で打ちつけられたトカゲの「キンちゃん」が懐かしい。そして

”勇気、希望、忍耐。この3つを抱き続けたやつだけが、自分の山を登りきりよる”~山なんか全然興味無かった頃はスルーしてた一節を何度も何度も繰り返し黙読して溜息ついたり、やっぱり輝あにき、すげぇわ。

Hakuba1
この前唐松岳から下山して買った酒。本をアテに呑む。

美味いなと思える量で、飲むのを終われるようになった。しあわせだ。

|

« 六甲もいっとく | トップページ | みとり »

コメント

結果オーライということになれば、ここは万々歳ということで。

投稿: kiyoshi | 2017/03/30 11:43

●kiyoshiアニキ、タイタニック号から脱出するつもりで介護業界を救命ボートにしようとしましたが、船長がかわり、操舵もかわり、ひとまず航海を続けることにしました。これからも潮目を見続けたいと思います。どうもありがとうございました。

投稿: ロラおとこ | 2017/03/30 13:13

北安醸造ですね。最近は白馬錦よりよく見ますね。パロディのTシャツも持ってますし(笑
ちょっと甘いですけど、フルーティでおいしいお酒屋と思います。

投稿: さかじい | 2017/03/30 17:48

●さかじいアニキ、おいしかったですね。飲み過ぎないように一番小さい瓶にしました。

投稿: ロラおとこ | 2017/03/31 09:55

少々暗い将来を予見させるような読書が続いていたので、自分も「再読」して今感じられる至言見つけたいかと思います!

投稿: kiyo_g | 2017/03/31 11:55

「本をアテに美味しく酒が呑める」

男前でっせ!

投稿: ハム | 2017/03/31 22:08

● kiyo_gあにき、本は自分自身の心象風景を映し出すといいますか、その時々の気分次第で、印象随分変わりますよね。楽しい本読みたいですね。
●ハムあにき、電車の通勤でもスマホじゃなくて文庫読んでる人が徐々に増えつつある気がしてます。缶ビイル片手に楽しい一冊を!

投稿: ロラおとこ | 2017/04/03 10:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲もいっとく | トップページ | みとり »