« 実験室 | トップページ | 家事する気持ち »

2017/02/20

くら寿司

車中泊の前に、晩飯に回る寿司を。人生初「くら寿司」とやらに入る。

席にに案内され、ナルホドここはタッチパネルで注文するのか。えーと、、、考えてたら座席横のレーンに目にもとまらぬ速さで、別注文された商品が運ばれていく。

なんだあれは!?

ためしに、茶わん蒸しと赤だしをオーダーすると、さっき見た光景と同じく、ものすごい速さの台車に乗って、レーンの上を飛んできた。

赤だしは、その高速走行ゆえに汁がぶっ飛んでいかないよう、お椀の上からなにか安全弁(?)みたいなのが付いてきた。

開け方わからず四苦八苦。

そして、運搬してきた台車がいつまでたっても戻ってゆかないのが気になる。
そっと手で押してみるがびくともしない。困っていると、なにやら緑色のランプが点滅してて、それを押すと台車が戻っていくことを知る。

絶句。

|

« 実験室 | トップページ | 家事する気持ち »

コメント

ロラアニキ
最近の居酒屋や回転寿司は、タブレットで注文や新幹線で運んできたりのギミック満載なので、昭和のオッサンは慣れるのが大変ですw

投稿: KAZZ | 2017/02/20 22:18

●KAZZあにき、あまり手の込んだ仕掛けの店だったので、なんかの工場で飯くってる気分で落ち着きませんでした。

投稿: ロラおとこ | 2017/02/22 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実験室 | トップページ | 家事する気持ち »