« 年末山行 | トップページ | オイル交換 »

2017/01/04

正月休みの振り返り

楽しい時間はあっちゅうまに終わってしまうもの。
年末に八ヶ岳でテント泊したのが、随分前に思われる。今年一年もマッハで過ぎ去ってゆくんだろうか、はてさて。

一昨年から、能動的に年賀状を出すことをやめて随分気持ちが楽になった(いただいた方には順次お返事書いておりますよ)。今回から大掃除的なこともやめてみた。大人二人キリの暮らしはそんなに汚れないし。
そのかわり要らないものをドンスカ捨てて、空いたスペースに長らくベランダで雨ざらしにしていた自転車三台を部屋に招き入れてみた。そっとブレーキレバーを握る。ワイヤーが錆びついているんだろうか

びくともしない。

大晦日から元旦にかけてお袋の家と自宅を何度か往復して過ごした。目に見えて老いてゆく人を見るのはいろいろ切ないが、これも自然現象。開けて二日は小池さんの実家へ。享年の同時期は青春18切符で念願の飯田線で秘境を満喫したことを思い出し、

T1
JR近江八幡から近江鉄道に乗ってみた。車両の古さ、ワンマン運転、加速の鈍さ、揺れの頼りなさ、車窓に広がる平凡な田畑、それに

T2
木製の枕木。すべてが”パーフェクト”。ただし運賃高いので、正月限定(?)の、一日乗り放題880円切符で。
多賀大社に寄ってここでも初もうでしてみたり。

T4
終点の米原では、普段見て見ぬフリしてる駅蕎麦も。蕎麦の風味がほとんどない「うどん食ってるような蕎麦」も、これはこれでなかなか味わい深い。その足で、小池さんの実家へ行ってここでも正月を。

翌3日は、大晦日にロードショーの映画「メルー」を見てきた。
ドキュメンタリーなので事実だけを淡々と撮った映画だけに、涙が出たり妙に感動して震えたりはしなかったけれど、寒さ、辛さ、厳しさ、せつなさ、よろこび、自然の怖さ、宇宙の奥深さ、人の弱さ、そして意志の強さは、ありあまるほどスクリーンからあふれ出していた。
とてもいい映画を見た。

これからも自分が行きたい山に行こう、だれかが登ったから自分も!じゃなくて自分が目指す場所に行こう。
身の丈にあった楽しみを見つけて。そう思った。

夜はあまり酒を飲まず、静かに過ごした。いろいろ大切にして今年一年生きていこうかな。

|

« 年末山行 | トップページ | オイル交換 »

コメント

年男です。だんだん身体の無理が利かないこと実感します。でも身の丈に合わせて走り続けようと思っています。そして今年もロラアニキの旅の道中記楽しみにしています。

投稿: がりお | 2017/01/04 20:49

明けましておめでとうございます!
今年もワクワクさせてください!

投稿: arkibito | 2017/01/05 08:53

●がりおアニキ、読む本、見る映画、ぼんやりつけてるTV、偶然なのか「人生一度きり」って単語が頻繁に耳に入る昨今ですわ。毎日が「旅」だと思って悔いなく過ごしたいですね。今年もよろしくお願いします。
●arkibito アニキのように、スピードハイクする体力はもう無いけど、小さな喜びを見つけに今年も歩きたいですね。今年もヨロシクお願いします!

投稿: ロラおとこ | 2017/01/05 10:33

謹賀新年.
「今年も楽しく!」
人生を終えるとき「いろいろあったけど,楽しかったなぁ~」と言えるようにと,考え方が変わってきました...
こんなんですが,本年も宜しくお願い致しまする.

投稿: sumi | 2017/01/05 22:05

アニキ、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

近江鉄道、もう何十年も乗ってないですが揺れがひどかったことと、何か独特のオイル臭と言いましょうか何かの匂いがしたのを覚えています。
あと、当時は床が木でした!(笑)

投稿: PEANA2 | 2017/01/06 17:30

●sumiあにき、自転車乗って山登って楽しいばかりでもいかなくなってきました。次のステージにむけてがんばりたいですね。今年もよろしく!
●PEANA2あにき、速いだけの移動手段に違和感を感じるようになったので、せめて休みの日だけでものんびりと。いい電車でしたね。

投稿: ローラーおとこ | 2017/01/09 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末山行 | トップページ | オイル交換 »