« 揚げ出し | トップページ | 青息吐息 »

2016/06/09

ペツル

寂しいこととホッとしたこと、少しずつ。

まず寂しいことは、同期入社のH君が今月20日付けで退職すること。33年前、新人で同じ部署に配属が決まり、大阪から一緒に東京へ。仕事以外でもスキーに言ったり寮で麻雀したり友達の夜逃げを一緒にバックアップしに行ったりと、思い出は尽きない。部署が変わってしまったのでここ10年位ほとんど喋る機会が無かった。

久しぶりに声聞いたと思えば、「俺今月で辞めるねん」ってそりゃないやろ、、、、。

なんだかここ数年、定年を待たずに辞めていく仲間が少なくない。”サイズの合わない着ぐるみを着て”毎日過ごすことに疑問を持ちながらもなんとか生きてる自分は、その着ぐるみ脱ぐことにした彼が心配でもあるし羨ましくもある。彼が辞める寂しさと自分が置いていかれる寂しさ。俺はどうしたらいい?

ホッとしたことを。
ここ数年毎年のように続いている小池さんにとっての”春の乱”が終了。
毎朝・日の出とともに出勤して終電で帰ってくるというライフサイクルが3月末から6月二周目まで続く。
ストレス解消のための過度の飲酒や暴食風景にも慣れたが、自分の内心としては穏やかではない。
その間自分に課せられた家事労働など屁でもないが、小池さんのメンタルが少しずつ傾いていくのを黙って見てるしかないものつらいもんで。

A3
トンネル脱出祝いに(?)、綺麗な色の登攀具を小池さんに購入。妙ななんちゃらポイント使ったので400円で買えた。ラッキー。
ようやく落ち着いて山の話ができるようになりつつある。


|

« 揚げ出し | トップページ | 青息吐息 »

コメント

ロラアニキ
この歳になるといろいろと心に風が吹くことが増えますね
まあ、ひとはひとわれはわれですかね
とりあえず奥様が日常生活に無事復帰されておめでとうございます
ガス抜きの慰労してあげてください

投稿: KAZZ | 2016/06/09 21:39

●KAZZあにき、ありがとうございます。
若いころはなんの迷いも無く生きてたような気がしますが、歳とともにあーでもないこーでもないとクヨクヨするようになってしまいました。体だけは健康でいようと思います。

投稿: ロラおとこ | 2016/06/10 08:50

「ほっとしたことを」ステキですね!実は今月30年の真珠婚なんですが、先月は最初に飼いはじめたワンコの寿命がもう先長くない事が判明しまして、多少の気休めになればと柄にもなく真珠と自筆の手紙を置いて出発してきました(照笑)

投稿: kiyo_g | 2016/06/13 13:36

●kiyo_gアニキ、30年スバラシイ!!!山あり谷ありの「夫婦道」なかなかできることではありませんよね。アニキ男前だぜー。

投稿: ロラおとこ | 2016/06/13 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揚げ出し | トップページ | 青息吐息 »