« 続・スマホ | トップページ | journey »

2015/12/07

法事

一年過ぎるの、ホンマに早い。

義父の具合が悪くて入院するって連絡あってドキっとして数日後には退院してホッとして、すぐにまた具合悪くなって入院してそのまま年末に亡くなって、予約してあったクリスマスケーキやおせち料理もいつどうやって食べたのか記憶に残らず年があけてしまって、それから膨大な残務整理に追われてやれやれと思えば、

あっちゅうまに一周忌。

すべての生き物は平等に365日与えられているって、本当は違うんじゃない?って気にもなる。

そんな事思いながら長浜市の実家へレッツラゴー。
田舎の、、、とひとくくりにするのはどうかと思うが、昔からの近所付き合いのある町ならではのやり方があるので、準備がなかなか大変。子供の頃から団地やアパート暮らしの自分には驚きの場面が沢山。
実家につくなり、まず座敷と仏間を仕切るふすまを外す。上敷きをはがして畳を出し、拭き掃除。
床の間の掃除と掛け軸交換。仏壇のセッティング。お参りにこられる人向けの粗供養(こんな言葉知らんかった)を手分けして作成。玄関やら庭の大掃除。邪魔になる家具や飾りの移動などなどまさに

プレ大掃除ってカンジの仕事がてんこ盛り。

法事用の座布団や湯呑の用意などもあって、チェックリスト作っておかないとえらいことになりそう。

日曜は、特に問題もなく粛々と法事は進む。けど、49日のときの日記にも書いたけど、平均年齢70歳の人たちを前にした30代のお坊さんのする説法の”なんと響かんこと”よ。

気の毒ですらあった。

けどまぁ、故人のことを思いだして人が集まるっていいことだと思う。義父も笑って見てくれてただろう。

土曜日の巻き戻し:
092
アマゾンで購入。普段は忙しくてやらないけれど、休みの日の朝飯に華を添えたいと思ったので。

093
リングのフチに油塗るの忘れたので玉子がうまく抜けずに困った。

096
トピックスは、粉カラシをマヨネイズで溶いてみたこと。市販のマスタードは何となく違うなと感じていたのでラボで実験した結果は良好。


|

« 続・スマホ | トップページ | journey »

コメント

いや~地方の法事は大変ですね~。去年は義父の七回忌、2月には実父の三回忌をしましたが、どちらもお寺さんでさくっと簡素なもんでした。来年までは大変ですね。

投稿: kiyo_g | 2015/12/08 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・スマホ | トップページ | journey »