« 富山 | トップページ | 蓼科山とまんぼう食堂 »

2015/10/29

10月の五月病

物を作るでもなく売るでもない空虚な毎日。

サラリーマンにとって一番やりたくない「四半期毎の振り返りを(おっそろしく細かく)まとめて経営層に報告する」作業に黙殺される日々。朝から晩までエクセルと睨めっこしつつ頭に乗せたヘッドフォンで遠隔会議をやりながら脂汗を流し、ぐったり疲れて家に帰る。週末とウィークデイのギャップが激しすぎて、とまどうばかり。

AEONも閉まっているので買い物にも行けやんから、晩飯や弁当作成にも支障が。出来上がったワイシャツを取りに洗濯屋も行きたいのに。困った、、、。

666
弁当のおかず兼晩飯にと、頼みの綱の根菜で肉じゃがっぽいものを作る。肉無いから冷凍しておいたかしわのひき肉で”つみれ”にして投入。

”ちょっと今から会社やめてくる”を読んだあと、いろいろ感化されてしまって、じゃぁローラーJDが卒業する来春に自分も会社辞めたら退職金どーなんのかな?なんてこと考えて、総務のHPに試算ツールいうのがあったので簡単に計算してみたら

自己都合と会社都合と定年退職ではもらえるお金に「歴然とした差がある」という現実を突き付けられた。

”お金よりココロの自由や!”と息巻いてみても、特別なスキルの無い50歳過ぎのおっさんの再就職は難しいだろうし、なによりもう同じような業種はまっぴら。となると、アルバイトで食いつなぎ、年金で生き延びるなら、その「歴然とした差」を受け入れるしかないのかなって結論(今のところ)。

200_


77_

置かれた事情や環境はちょっと違うけど、あながちまったくカンケー無いとも思えないので、ちょっとこの二冊を読んでみた。
嫌だから、つまらんからという理由で会社を辞めるのは、新卒の子にまかせておいて自分はかすかな先にぼんやりと蜃気楼のように見え隠れするゴールテープ目指した方がやっぱりいいのかな?とか。

まず、健康でいよう。


|

« 富山 | トップページ | 蓼科山とまんぼう食堂 »

コメント

時勢というか、潮目というものが必ずありますので、それを見逃さないのが大切です。

投稿: kiyoshi | 2015/10/29 11:52

気に入らないことが年々増えていくので、勢い余って妙な判断しないよう、最近特に気を付けてますわー

投稿: たかみん | 2015/10/29 12:45

●kiyoshiアニキ、まったく同感です。潮の流れに気が付かないで終わったら悲しいですしね。
●たかみんにーさん、自分も勢いが怖いです。ついカッとなって、、、にならないように気を付けねばと。

投稿: ロラ男 | 2015/10/29 14:49

アニキ、リアルな現実にもどってしまいましたねぇ(笑)
でも思うがままに生きるもよしですし、後悔だけはせんようにってことでしょう。
自分の場合は望むと望まざるとにかかわらずって感じでしたけど、まぁなるようになってますよ(笑)

投稿: さかじい | 2015/10/29 16:22

「嫌だから,つまらんから」は幾つになっても同じですね。
たまに思いますが,心が病気かも。ですね。

投稿: たいらん | 2015/10/29 18:33

●さかじいアニキ、週末を生きがいにして日々暮らしているという現実にハタと気が付き、以前なら「それって当たり前やん!」と思っていたのですが、なんだか最近「それでええの?」と思う自分がちょっと気味悪いです。
●たいらんニーサン、「じゃあ俺はいったいどーしたいねん?」と自問自答すれど答えが出てきません。なにかに焦っているのかなぁ、、、。

投稿: ロラ男 | 2015/10/29 18:52

「ちょっと今から・・・」読み終えました。
で、課内回読の旅に(汗)
20代だったら、あんな感じで次に!希望に!
って道がありますが…
住宅ローンレンジャーには(汗)
耐え忍ぶか(汗)と。

投稿: bfz | 2015/10/29 21:38

休日そんだけ楽しそうやったら平日のりきれますやぁ〜ん、と思てましたけど。
リアルを生きてこそのロマンチストかな。

投稿: キルワニ | 2015/10/29 23:25

●ブラジャーbfz!この本を読んで、過去に今の職場を辞めていった人たちの事をフト思い出しました。分岐点に立ったときの決断ってみんなどうしたのかなぁ、、、。
●キルワニねーさん、休日の夜は極力「サザエさん何とか」に感染しないように気を付けてます。何事もなかったように布団に入って目をつむって朝を迎える。
これに尽きますガビ~ン。

投稿: ロラ男 | 2015/10/30 14:17

会社を辞めた時と離婚が決まった時がいままでで一番スカッとした事でしたわ。

投稿: やまさき | 2015/10/30 16:31

●やまさきくん、それは同感(笑。若い連中には申し訳ないけど、どっかと統廃合せえへんかなぁ、、、。

投稿: ロラ男 | 2015/11/04 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富山 | トップページ | 蓼科山とまんぼう食堂 »