« 下山 | トップページ | ノボッタ »

2015/09/25

駅蕎麦なのだ

青春18で食べそこなった駅蕎麦を、登山のついでに巡るという贅沢な記録。

高速道路を遥々運転してその足で登山するなんぞ、とても気力体力がついていかないので、19日はあっさり移動日ってことにしたのにはもう一つ理由が。

長野自動車道を途中で降りてわざわざ松本駅へ。
はたして、駅周辺に手ごろなパーキングってあるんか?と恐る恐る走ってみたらば、どこもかしこも「1時間100円」という信じられない値段。大阪なら15分500円とかヘーキで払わんとアカンのに。
で、入場券を買って駅舎へGO.
051
さすが松本駅。ホームにいる大半の人がザック背負ってたりする(新島々方面ですけども)。

032


034
7番線ホームにいくと、アルピコ交通カラーに塗られた3000系(?)車両が。ツルっとしたフロントがかっこええ。
このまま乗ってしまいたい気持ちを押し殺し、ホームの奥へ行く。

035
特上と一般の違いは、どうやら生から茹でるのと茹で置きしてあるのとの違いらしい(うるおぼえ)。
停車中にダッシュで買いたい人は、1分で出来上がる一般麺、余裕ある人は3分で茹であがる特上というこの、”うっすらとしたヒエラルキー”がなんともステキやん。

039
こやつが「特上葉わさび蕎麦」。ダシは黒っぽくて塩分強めだが、蕎麦はそーとー美味い。見た目「野沢菜?」と思いきや噛み砕くと確かに葉わさびだったりするのでけっこう楽しい。

このままおめおめと駅を出るはずもなく、入場券140円分満喫せねばと思って0番線へ移動。
ちなみにゲゲゲの実家に帰るときに乗り換える、米子駅にも0番線あったなと思い出した。
044
めずらしい構造のパンタグラフ発見。路面電車なんかによく見えるタイプ。で、このホームにも駅蕎麦があったけど、暖簾とメニューがさっきとまったくおんなじだったのでスルー。店舗の風通し感がいいので7番線の方が好きかも。
しかし松本駅、駅蕎麦もいいが、駅弁の品揃えもハンパ無く凄かった。次回青春18することがあれば、絶対松本駅を起点にして駅弁とビイルを買い倒して出発せねば。

名残惜しい松本駅をいったん外に出る。

049
駅舎の並びに、いやに垢抜けた立ち食い蕎麦発見。全品500円、しかも大盛りも500円という駐車場と同じく”松本プライス”に、もう腹一杯やからアカンわ~と思いながら入店(はいるんかい!)。

システムはこう。
まず店の奥に入ってオーダーする。オーダーしたらお盆持ってそのオーダー品と対応したプラ札をお盆に載せる。お盆持ってレジ前へ移動。ゆであがりを待つ間、容器に自分でそばつゆと薬味を入れる。お金を支払って茹であがりをさらに待つ。出来上がりをお盆に載せて好きな場所へ(立ち食いです)。

システムに若干のまどろっこしさを感じつつも
048
蕎麦としてのポテンシャルはそーとー高い!
さっき食った駅蕎麦がまだ幽門にも達せず胃の中で回遊しているというのに早くも味が霞んでしまうありさま。

それだけでなく、「蕎麦の実を持ち込んだら脱穀いたします」という驚きのサービスまで!
次の青春18は絶対脱穀やな!と決意を新たに旅は続く。

|

« 下山 | トップページ | ノボッタ »

コメント

あにき!絶景の連続な山行写真感謝です。
山から離れてしまっているので、凄く嬉しいです。
しかし…キレットは(汗)尻の穴がキュキューッ
ですわ。

で!特上葉わさび蕎麦、食べたいっ!!!!

投稿: bfz | 2015/09/25 21:03

シルバーウィーク満喫全開の記事、ありがとうございましたぁ
山は難しいですが、青春18キップ松本ツアー企みたいです

投稿: KAZZ | 2015/09/25 22:24

●ブラジャーbfz!信州・長野と付くだけで、無条件に、出てくる蕎麦すべて許せてしまいます汗。それとは別に今も自転車と山のバランスのとり方を模索中です。乗りたい気持ちはあれど、、、。
●KAZZあにき、関東からだと比較的18プラン練りやすいかもですね。次は飯田線乗りたいですね。

投稿: ロラ男 | 2015/09/28 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下山 | トップページ | ノボッタ »