« ブレーキ | トップページ | 台風 »

2015/08/17

食糧事情

ブレーキパッドの減り具合を事前に知らせる装置を知る。

そういえばと思い出したが、ひと月ほど前にアクセルペダルのある足元から「カチカチ」という小さな金属片が何かに当たる音がしていた。ブレーキペダルを軽く踏むとその音が消える。まったく理解できないでそのまま運転していたらいつのまにか音が消えた。⇒この時点ですでにブレーキシューが無くなっていたという。

そんなこと知らんがな。

オートバイや自転車なら簡単に目視できるけど。やっぱりちょっとでも気になることがあれば修理工場へ行くのがよさそう・車って。

そんなことを思いながら修理にかかる時間をつかってIBSとモンベルをはしご。
縦走に足りないフリーズドライを買うかと思って行ってみたら、陳列棚にまったく覇気が感じられない。その規模の縮小ブリにビビル。たぶんネット通販の影響だろうな。サイズ合わせする必要のない物って、ネットで買ったほうが安いし交通費を考えると送料払ってもいいかなって気にもなるし。それと、以前は山の道具屋にしかなかったフリーズドライ食品が、近所のスーパーにもじわじわ浸透している。

防災用品としての位置付けや、一人暮らしのもう一品として手間いらず、、、のニーズに乗ったカンジ。

夜は、今回の山で予定している鍋料理の事前確認。けれど、深鍋でつくるのとフライパンでつくるのとでは、容量も同じで材料も同じで蓋もしたのに使う燃料が倍ほど違う。あえなくフライパンでの鍋は却下。

あと、山にはいるとしばらく頭洗えないってことで、小池さんがバッサリ髪の毛切って帰ってきた。
どっからみても「春高バレー」の選手やん、、、。


|

« ブレーキ | トップページ | 台風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレーキ | トップページ | 台風 »