« こまごま | トップページ | 龍王岳東尾根その1 »

2015/06/12

規格

昨日も定時退社。オフィス出てもまだ空がほのかに明るいと、本当にシアワセな気持ちになるな。
シアワセついでに本屋に寄って充実の立ち読みなどもこなせてしまった。以前なら、スーツ着たままロードレーサーにまたがり猿山経由で遠回り自転車通勤、、、なんてことをやっていたが、動体視力・暗視能力・反射神経ともに当時の半分程度になった今、そんなことしたら谷底まっさかさま確実かと。

てなことを思いつつ、晩飯に鯖の煮付を制作。本当は味噌煮込みにしたかったが、早く食べたい一心で味噌を回避。腹ペコで晩飯つくると大雑把になるから気を付けねば。
そしてちょっと余裕できたので今後の山活動に必要となる道具をあれこれ調査(ネットで)。

Me11742
岩の割れ目にカマして人間の滑落を止める道具とか。死ぬか生きるかのシリアスな道具なだけに、厳格な規格テストをクリアしたものだそうだ。
片手にすっぽり収まる小さいものだが、だいたい2トンくらいまで持ちこたえる。なんだかよくわからんが、

凄い

ということだけは何となく。

いつも引き合いに出す自転車パーツだが、乗鞍ヒルクライムでいっちょうもんの凄いタイム出したろ(自分なりに)と思って知り合い拝み倒して軽い車輪借りて出たことがある。
見るからに華奢なその車輪には「CAUTION、、、下りに使うな」と書いてあって首を捻った思い出が。
”軽かったらなんでもええやん”的な当時流行のパーツ思想(?)はアイデアを膨らませる面白さもあるが、自己責任でカバーしきれん危なさもあったようなカンジ。

大会は、けっきょくエネルギーのすべてをアセドアルテヒドの分解に使い果たしたので、タイムはさっぱり。

さすがにクライミング道具にカーボンパーツを見ないので、軽さと相反する丈夫さを兼ね備えることはこの先も無いんだろうな。
そんなこんなで週末ちょっと急きょ立山のとある名もなき(あるけど)山へ。ソロで。
金沢新幹線乗って鉄分補給も楽しみだ。

飲み過ぎ絶対注意だ。

|

« こまごま | トップページ | 龍王岳東尾根その1 »

コメント

アニキ気をつけて楽しんできてね、
でもって飲み放題にはホントに注意(笑

投稿: uechicchi | 2015/06/12 15:54

●uechicchiあにき、ありがとうございます。当初の予定と違う山域になりました。また報告します。

投稿: ロラお | 2015/06/12 16:35

確かにクライミング機材に炭素繊維は稀有な。
チタンなら良いのか(汗)逝けるのか(汗)
今週末はソロとのこと、朗報マツ!

投稿: bfz | 2015/06/13 21:56

●ブラジャーbfz!週末天気に恵まれました。続報につづく!

投稿: ロラお | 2015/06/15 08:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こまごま | トップページ | 龍王岳東尾根その1 »