« よく眠れております | トップページ | たまには終電に乗ってみる »

2015/03/09

西穂高岳(の手前の手前まで

034
ガスの切れ目から笠ケ岳がヒヨッコリ。

家族の不幸や仕事の津波がちょっと押し寄せたダケで、ああもう山に一生行けやんのちゃうかと弱気になる自分はどんだけメンタル弱いねん、、、。

ひさしぶりの一泊二食付で行ってみた。むろん「限定格安プラン」というのに飛びついて。
ここ数年は、ほとんどテント泊ばかりで宿に泊まるときは素泊まり専門というセコさ全開だったので、出される料理、結構残してしまった。沢山食べられないな、もう。
004
去年オープンしたとかで、この前の道路を何度も何度も通過していたのにノーマーク。それだけに宿の方の接客の熱の入れようがハンパではない。どちらかといえば放置してくれるぐらいのほうが落ち着くんやけどな。

001
なぜだか知らないが”江戸っ子温度”の温泉。10数えるほどしか浸かってないけど全身真っ赤に。
この宿の唯一(自分てきに)残念だったのは、自販機で売ってるサッポロの黒いラベル350mlが400万円だったこと。ヘリで荷揚げする山小屋価格に匹敵かよ、、、。それ以外は素敵な宿でした。

談話室にある20年くらい前の山岳雑誌が凄かった。
広告が少ないかわりに図解入りの技術情報がワンサカ。ああ、これって自転車雑誌の流れとおんなじやん。
そういえば以前だったかクライミングマイスターが言われていた「今頃の雑誌とかインターネットの情報ばっかり見てたらアカン」という言葉が蘇る。

で、またもや「寝たら朝」。

宿の回りは深い霧につつまれてて、どこを登っても何も見えないだろうと思われる状態。前日考えたプランは、天気が望めない場合はスノーシューで乗鞍スカイラインの途中まで直登してあとはテキトーに、、、だったが何となくロープウェイ乗り場まで行って何となく見たライブカメラの映像が「おっ!」と思わせるものだったので、じゃあ山小屋のラーメンだけ食いに行くことに決定。

014
アイゼンとツボ足だけでぐいぐい行く。やっぱり二千メートル超えると雪質の心地よさが凄い。

037
まずくはないけど、恐ろしく塩分濃度高い気がした。たいして汗をかかずに歩いてきたので、ちょっとこの塩分はどうかと。

027
めずらしく無風。だからか、余計にガスで真っ白。上を見てもミルク色の世界だけなので諦めてここで折り返す。

035
六百山?霞沢岳?だぶんどちらかがチラチラ。


023
西穂山荘の便所がリニューアルされててびっくり。

024
こーゆーイラストのセンスはヒトのココロをどれほど暖かくしてくれたことか。

一昨年、ここでテント泊したときは小屋泊りの人の騒音で一晩中酷い目にあったが、また来てもいいかなと思えた。あと一つ大事なことが。
登山中に数人の人を追いぬいたが、どうも反応がおかしい。簡単に言えば「愛想が無い」。

その人たちは耳が聞こえないんだと後でわかった。世の中にはいろいろな事情の人がいる。自宅アパートの廊下で出会っても挨拶を返してくれない人がいるとついムカっとしたこともあるが、なにか事情があるに違いない。
最近はそう思えるようになった。これも山のおかげ。

054
「下山したら晴れてくる」・・・よくある話。

046

暑かった。
楽しかった。
ココロがス~っとなった。

|

« よく眠れております | トップページ | たまには終電に乗ってみる »

コメント

この冬の最後の連休、そこに行く計画を立てておりましたが・・・
天気悪いのであきらめました(涙)

投稿: PEANA2 | 2015/03/09 09:40

●PEANA2あにき、冬場でもアクセス手軽ですが、独標直下の壁そーとーやばそうですよ。稜線の風もえげつない!

投稿: ローラーおとこ | 2015/03/09 10:56

お~リフレッシュですね!
自分は今年は雪山あきらめました(泣)

投稿: arkibito | 2015/03/09 11:46

●arkibitoアニキ、まだまだ本格始動には至りませんが、少しずつということで。アニキの年齢が一番多忙かもしれませんね、、、。

投稿: ローラーおとこ | 2015/03/09 13:10

この季節でも外人多いんでしょうか?

投稿: Shallow | 2015/03/09 15:50

アニキ、絶景感謝です!
トイレの向きですが…和式だと違和感あり(汗)
ですが、洋式だと「この向き」ということで!

そうそう…
私も耳に障害を持つ方と山で出会ったことがあります。
で、いろいろと考えさせられたことありますよ。

投稿: bfz | 2015/03/09 20:43

帰るときになって晴れる。よくある話ですわ、ほんまに(笑)

投稿: さかじい | 2015/03/10 09:44

●おじき、スルドイね!9割が他国の人でした。
●ブラジャーbfz!山はみんなに平等に苦しみと楽しみを与えてくれますよね。
●さかじいにーさん、槍がまったく見えなかったのでちょうど二千メートル近辺だけが晴れたカンジでした。

投稿: ローラーおとこ | 2015/03/10 15:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よく眠れております | トップページ | たまには終電に乗ってみる »