« 熱い | トップページ | この前のラーメン »

2015/02/09

岩と立ち飲み

”山と渓谷” ”Rock & Snow”

いずれ山ブームをけん引する雑誌の名前だが、この週末もノコノコ出かけて行き、

「クジラ岩」
017
離陸できず。。。

「屋根岩」
024
途中で力尽きる。。。

と、やはり1mmの進歩も感じられなかった。こんなに難しいスポーツもそうそう無いやろなというカンジ。

004
スグ横のハイキングコースには、こいつさっきから何をやっとんねん?てな熱い視線投げかけていくシニア軍団が。こっちは空中から照れ笑いを返すのみ。
意地になって思いっきり飛びついてぶら下がったら、肩のあたりから「ゴリ!」っと嫌な音が出たので早々に片付けて街へおりる。やっぱりもうちょっと温かくならんとクライミングは無理かもなー、、、てなことを思いつつ、

自宅の近所・徒歩圏内に7件ある立ち飲みを片っ端から塗りつぶそうという活動。
結論からいうと3勝7敗。
やはり酒屋併設の”角打ち”タイプの店は夕方5時からってところが殆ど。

夕方から月刊長男。
お袋に頼まれていた食材を買って様子を見に行く。のっけからなにやら会話がうまく噛みあわない。
とうとう認知症が始まったかと一瞬息をのんだが(ホンマに焦った)、前夜に医者から処方された強めの風邪薬と普段常飲している睡眠導入剤的なのを抱き合わせた挙句、本人も夢なのか現実なのかわからなくなったという。
「きのう、親戚のだれそれが家を掃除しにきてくれてな・・・(その親戚はすでに鬼籍に入ってる)」
とか。

もう、おかん、ビビらすなや~!!!!

そんな焦りまくりの週末。


|

« 熱い | トップページ | この前のラーメン »

コメント

・・・空中から照れ笑いを返すのみ>(笑)

下から拍手しに行きまっせ!!

投稿: ハム | 2015/02/09 14:50

個人差もあるでしょうが、うっとこは82歳くらいから認知症らしき記憶障害が見受けられ、すぐにMRIで調べてもらいました。Drもアルツハイマー型を心配していたのですが、結果は小梗塞が原因する「まだら認知症」との事で、年齢からすれば「年相応や」と言われました。それまで一括りで認知症を捉えていたもので、妙に納得感と安心感が得られました。

投稿: kiyo_g | 2015/02/09 15:58

やっぱり寒いとパワーが出ないですよね。
ウチのオヤジはパキシル飲んで持ち直しましたわ。
それなりに薬の効く人もおるみたいですわ。

投稿: わがお | 2015/02/09 16:15

●ハムにーさん、スタスタ登れたら、さぞやシニア連中の喝采を浴びれるのですが、とほほ。
●kiyo_gアニキ、いつもアドバイスありがとうございます。近所に越してきたらちょっとした事でも敏感に反応してしまうのでこっちも構えてしまいますね。じっくりやりますわー。
●わがお兄弟子、寒くて寒くてジックリ岩の上で考える余裕も無いですわ。温かくなってからですね。薬の情報、ありがとうございます!

投稿: ローラーおとこ | 2015/02/09 17:30

うちもそうですが、月刊長男は焦りと心配の別冊付録が多すぎです
しかたがないんですけどねー

投稿: KAZZ | 2015/02/09 22:47

攻略の秘訣。鯨カツはビールをひとくち飲んでからかぶりつくこと。屋根に登るには、まず梯子を掛けること。週末にでも試してみてください(笑)

投稿: 山賊総業 | 2015/02/10 08:51

●KAZZあにき、絶望と安穏が日替わりで襲ってきますわ。がんばれ長男!
●山賊総業さま、クジラは次回はヒラヒラした「おばけ」から攻めてみようかと、、、。

投稿: ローラーおとこ | 2015/02/10 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱い | トップページ | この前のラーメン »