« パルピテーションについて | トップページ | 水菜を間違える »

2014/08/11

休み明け

夏休みが終わってしばらくボケ~っとして使いもんにならんかと心配したが、心配する必要なんぞ無いほどに

始業前から業爆。

大量の未読メールの処理と、クレーム対応、そして埋めてきた地雷が見つかってしまいそれの掘り起しとかいろいろ。小学生の休み明けといえば、遊び倒すだけ遊んで始業式直後に手にした鉛筆の違和感に戸惑ったもんやが、キーボードもマウスもいきなりシックリきたので悲しい。

昨日は台風直撃のさなか
Sake
家事をすませて飲酒に突入。都会の鉄筋アパート暮らしはなんとも無機質で退屈な反面、床上浸水の後片付けに奔走する人たちのニュースをTVでボーっと見ながら酩酊。ちょっと心が痛むが。

酩酊しながら録画した映画「舟を編む」を見る。

原作を読んで映画を見てひっくり返りそうになった「春を背負って」の二の舞になりはしないかとビビったが、とてもいい映画だった。ただ、主人公と同じく他人の話をすべて額面通りに受け取り、冗談が通じず、コミニケイション能力に難があり、、、、というディテールを見ているうちに、それが原因で長期休暇を余儀なくされている職場の後輩の事を思い出した。
うちの職場に辞書を作るような部署があれば、彼もココロに風邪をひかずに済んだんじゃないのか、、、とか。

荒天のさなかにも、荷物は来る。
Cub
我が国のロジステクスの凄さを垣間見る。
今のところ自分の体力以上の荷は背負えないので、60リットルのザックで今後も一泊から一週間程度まで対応してゆくつもりだが、ザックカバーだけは大き目!、、、というのを今回の山行で思い知ったので

100リットル用を購入。


|

« パルピテーションについて | トップページ | 水菜を間違える »

コメント

おおっと、アニキ偶然!
おいらも昨日録画していた「舟を編む」を見・・
かけましたが15分で時間切れで続きはまだみてません。
主役の松田息子、ライアーゲームと全く違うキャラを上手く演じてたなあ。さすが!

投稿: initialTT | 2014/08/11 19:30

●initialTT アニキ、なんと偶然!松田息子は親父より演技の幅が広いなと感じましたね。いつか”探偵物語”に出るのかなぁ。

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/12 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パルピテーションについて | トップページ | 水菜を間違える »