« 縦走、停滞 | トップページ | パルピテーションについて »

2014/08/07

縦走、敗退。

8月6日:

最後の朝飯は豪華に散らし寿司
162

徒歩10分のとこにある山小屋へ行って情報収集。AMラヂヲの予報。知ってる限りの観天望気。
最大あと二日分ある予備日と食料、燃料。ただ、ここまでの動きを振り返ると、標準コースタイムの二割増しの行動時間がかかっているので、この日三俣蓮華まで行くとすると10時間にも及ぶ予想。

晴れならば、まったく辛くないが、、、、。

それにしても山に来る人たちの天気に対する知識の深さといったら。この日も薬師から下山してくる数人のおっちゃんやおばちゃんに天気の意見を聞いたら、九州で温帯低気圧になったやつが湿った空気が流し込んでるはずなので、明日以降も無理やと思うとか、
この季節に日本海付近に居座る前線は動きが遅いよとか

凄すぎる。

168
やらせ&本音 の「うなだれ図」。

165
あの霧の向こうの道が三俣蓮華、双六へ続くのかと思うと(てんてんてん)。

6:20テント場出発
171
自分の足で稼いできた高度を、ここから1,000メートルほど下げていかねばならん悲しさ。

10:00過ぎに折立登山口到着。

※シーズン中は日に三本、折立から富山駅直行バスがある。予約しなくても乗れる。
 一人3,500円で二時間。
※折立登山口には登山靴の洗い場あり。水道、自販機、トレイあり。ビイル無し。
※大き目の駐車場あるけど、かなりの数の車が止まってた(ウィークデー)。
※バスに乗って「亀谷温泉」バス停で途中下車して風呂入って次のバスで富山駅へ行く人もいた。
  ただ、日に三本なのでうまく時間合わせないといけないかも。

※10:20折立発バス~12:00富山駅前着。夕立でまたもや土砂降りの富山駅前。
※時刻情報を持たぬまま博打覚悟で富山鉄道切符売り場まで行くと、10分後に大阪行高速バス
 があるという。綱渡りセーフ。本当は駅前で立ち寄り湯でもあれば入りたかったが、無さそう。

※途中、尼御前SA,田村SAでトイレ休憩あり。いずれもノンアルコホルビイルの販売無し。

※全身が臭い。靴下が特に臭い。


|

« 縦走、停滞 | トップページ | パルピテーションについて »

コメント

せっかくの長期縦走コースやのに、誠に残念でしたね。
これからは短波放送聴きながら白紙の天気図に記入する練習からせんとあきませんわ。
アニキ、定年後に再チャレンジ!!(笑)

投稿: さかじい | 2014/08/07 15:07

お疲れ様でした。
台風12号の残りッパとしつこい前線のおかげで散々でしたが、いい経験を積めたのではないでしょうか。

一週間先の天候はなかなか読めませんが、山は逃げないので気長に行きましょう!

投稿: kiyoshi | 2014/08/07 15:16

アニキ、ドンマイです!
こちとら3連敗中…゚゚(´O`)°゚

投稿: arkibito | 2014/08/07 15:23

縦走は考えてませんけど薬師岳は興味ありで交通手段とか調べてました。
また立ち呑みで色々と教えて下さい。

投稿: Shallow | 2014/08/07 15:29

長旅、お疲れ様でした。
何度も読ませたいただきます。m(__)m

投稿: ハム | 2014/08/07 17:18

 ローラーアニキ 週明けにブログ更新がなかなかされないので、もしや・・・ てん てん てん 要らんこと考えました。
ご無事で何より。
しっかり読ませていただきます。

投稿: 以前一度お邪魔したmaki | 2014/08/07 18:15

アニキ、途中敗退は残念ですが…
まだまだ楽しみはとっておきましょう!
でもでも、得るものが多い山行だったみたいですよね!

投稿: bfz | 2014/08/07 19:46

アニキ、お疲れさまでした。
敗退・・・でしたか。
残念です。
下界も場所によっては荒れた天気、山は天国なのかそれとも荒れているのかとても気になってました。
山はホント天気次第ですね。
つくづくそう思います。

投稿: PEANA2 | 2014/08/07 22:36

お疲れ様でした
とにもかくにもご無事で何より
また行く楽しみが残っとりますやん!

投稿: KAZZ | 2014/08/07 23:16

撤退も勇気いりますよね。
とにもかくにもお疲れ様でした。
お二人で山の世界にどっぷりと浸かられてるようで
羨ましいです。

投稿: DANGER | 2014/08/08 09:13

ご無事のご帰還、何よりです。
「8月2日」の朝の一枚、見惚れました、こんな空の色があるのですね。それと同日の前衛アート的な岩場にびっくり。
私からすればご敗退とはとても思えない凄いパワーを感じるレポでした、小池さんもロラ男さんも本当にお疲れ様でございました。

あ、知り合いの若い女の子に山小屋へ婚活に行くことを勧めてみます。

投稿: ぺろんぱ | 2014/08/08 19:22

●さかじいあにき、定年後まで待てないので来週弾丸でいくかも、、、。
●kiyoshiアニキ、ありがとうございます。晴天はむろん悪天候の中でも怖さと不思議な感動が交互にやってくる妙な高揚感、、、。脳内麻薬溢れておりますw
●arkibitoにーさんも無事下山なによりです。「山の天気は行ってみなくちゃわからない」ですよね。

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/10 09:45

●おじき、カメラ機材を考えると縦走の荷物が凄いことになりそうですね。薬師は大阪から一泊で行けることがわかりましたよ。詳細はまた。
●ハムにーさん、参考情報が少なくてスミマセン。往復高速バスでかなり費用を浮かせたつもりなんですが、まだまだ検討の余地がありそうですわ。
●もしや?のmakiちゃん、コメントありがとうございます。標高2,800メートルに延々広がるお花畑は天国のようでした。可憐と強さが織り交ざった高山植物ラヴ!

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/10 09:50

●ブラジャーbfz!山岳会に属さない自分などは、こうして失敗を積み重ねて経験値を上げていくしかないですわ(汗。安全マージの中でまたがんばりたいですね。
●PEANA2にーさん、夏山はまだ始まったばかり(?)ですし、秋山も楽しみにしてまたチャレンジしたいですね。
●KAZZあにき、そうそう「また行く楽しみ」ができました。しんどさを忘れたころにまたw

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/10 09:56

●DANGERにーさん、たった5日で2キロやせました。普段どれだけ過食なのか実感しましたよ笑
●ぺろんぱねーさん、ありがとうございます。山の中にいるあいだは「綺麗」「凄い」「つらい」の三つだけというシンプルな感想で暮らしておりました。街に戻った途端、ちょっとした虚無感がありましたが、すぐ慣れました。山はたまに行くからいいのかなぁ、、、。

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/10 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縦走、停滞 | トップページ | パルピテーションについて »