« どうしてそうなるのか | トップページ | 大気の状態が非常に不安定 »

2014/08/25

PETZL トルス

クライミングギア追加


単独で岩に登るために以前登高器↓を仕入れたが
B17s1
これをチェストハーネスに着けるのがとても厄介だったので、何か手はないかとほうぼう検索したらば、
首からぶら下げるダケのモノを発見。

C261
「トルス」とやら。丈夫な生地のサスペンダーともいうべき構造。昨日はこれが手元に届いたので家の中であれやこれや装着してみた。ぢつは、、、

この夏あの「アルペン踊り」でつとに有名な小槍(本家・槍ヶ岳の横にあるとがった場所)に登る計画があったのだが、異常ともいえる今年の降水量で岩の状態が激しく悪いらしい。おまけに、道中の普段ならなんてことない槍平からの登山道でも先ごろ大雨の濁流で三人流されてお亡くなりになったニュースもあって、これは

たどり着けんのでは?と。

で、日記的には
土曜日:アパートの排水管清掃業者の立ち入りがあり、理事会役員として終日対応で終わる。
シマノスズカでは大雨でレースが中止になったとかを知ったが、いい判断だと思う。濁流迫るスズカの1コーナを登るのはたぶん楽しくないよ(危ないし)。

日曜日:午前10時から午後1時までアパートの理事会に黙殺される。先日の眠たい問題定義した人たち、なにかあったらこてんぱんに論破したろと思って身構えていたら、空回り。そんなもんか、、、、。
終わるころには六甲周辺(どころか北摂一帯)に非常に強い雨雲。ダメだ、

今週も山に行けやんがな。

けれど一つの考え方として、スズメバチの活性をいくばくかでも食い止める要因になる気がする。
”大量殺りくを毎年経験した者”として、スズメバチの天敵は「降雨」なのだ。どんなにガタイのでかいスズメバチでも雨が降るとまったく巣から出てこない。殺りく用の罠だって、溺死を誘う仕組みだったのでよほど水濡れを嫌うんだと思う。

降雨続きで成虫が育ちにくあるいは巣が落ちてしまう、、、であればいいけれど。

蕁麻疹はあいかわらず。体調がすぐれないので8時すぎに寝た。

|

« どうしてそうなるのか | トップページ | 大気の状態が非常に不安定 »

コメント

話しって、吐き出したら満足するってこともありますわいな〜

投稿: らりえ〜 | 2014/08/25 14:46

●よしむ~、なんでも聴いーたるぞ~~~。

投稿: ローラーおとこ | 2014/08/25 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしてそうなるのか | トップページ | 大気の状態が非常に不安定 »