« 春山 | トップページ | だんだん厳しくなる »

2014/05/06

さらに春山

ええ歳のおっちゃんが残雪期の北アルプスで縦走やろかとおもたら、意地をはらずに山小屋で昼飯を食うという選択もありやと思うがな。
065
カツカレー、しかも10年ぶりに食べる大盛り(プラス100円)でなんと1,300円。
荷揚げの大変さをおもえば、安すぎやろー。

066
小池さんのはビイフシチュウで900円。沸点が100度ないので圧力釜で炊く米なんだが、まずいはずがなかろうて。
テントも建てたし腹もいっぱいやしで、もう、なんかね、どーでもえーわー、、、っちゅう気になりかけたが
113
手の届くとこに頂上が見えてるなら、行かずにおれんやろということで

096
無事、「燕岳」登頂。三角点があるだけの静かな場所に拍子抜け(よい意味で)。
ちなみに、このへんは風が強いので雪で全部吹き飛んでいるのでこんな感じ。

105
剣岳もあたりまえのように見えたりしてびつくりしたが、南アルプスやら八ヶ岳やら立山やらそらぁもう、名だたる名峰がぜんぶ見えたおすのでゲップがでそうなほど。いちいち感嘆してたらキリがないくらい。

イルカと槍。
116
どーせ現場で見たらたいしたコトないやろなと勘ぐっていたが、
こんな奇岩いっこに涙するおっちゃんでした。

|

« 春山 | トップページ | だんだん厳しくなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春山 | トップページ | だんだん厳しくなる »