« ゆで卵の皮をつるんと剥く方法 | トップページ | 北八ヶ岳 »

2014/01/30

タコライス

運動:自転車通勤+家事いろいろ+コロコロローラ腹筋9億回
飲酒:菊正宗のぬる燗×二合

関東だき生活、味のシミ具合も佳境をむかえる三日目に。最後は汁を残らず飲んでフィナーレ。
しかし我が家の若年層は、同一メニューの連続が耐えがたいと言う。さて、どーすっかなーと思いながら退社後に自宅近所のAEONへヒントを探しにいくと、小分けにしたサルサソオスを見つけた。
このAEON、カナメとなる食材の品ぞろえが手薄なのになぜかときどき、こういったエッヂの効いたものを売っている不思議な店舗なのだ。

で、ひらめいたのが
001
タコライス。

10年くらい前か?あいまいな記憶をたどれば、初めてツールド沖縄を走ったあとに那覇でレンタカーを返してアテもなく繁華街をうろついていたら吉野家があった。わざわざ沖縄に来て吉野家もないわ~とおもてたら、タコライスの幟がヒラヒラしてと。初めて目にするタコライスという文字に胸騒ぎをおぼえ吸い込まれるように店内へ。

最後まで牛丼大盛り(当時は胃袋に自信あり)と迷った挙句のタコライス。

そのかすかな記憶を頼りに、サルサソオスでひき肉を炒めてレタスとトマトとチイズで包囲したら、それらしきものが。食後に検索してわかったことだが、メキシコ料理だと思っていたタコライスだが、立派な沖縄料理だと知り、

おっちゃん、びつくりしましたがな。

しかしフト我に返ると、手抜き感ばりばりが否めん。早く食べさせて自分は自転車の夜練に行きたいがために、少し冷ましたおかずを作ったり一口さいずに切り刻んだものを出したり、以前はずいぶん酷いことしたなと反省。
さすがに、来月二十歳になろうかという若年層にはもう、不足すると感じる栄養素があれば自分で狩猟するなりして摂取してもらわねばな。

こっちが100円、200円惜しさに弁当作ってんのにシャーシャーとスタバ行ってキャラメルなんたらいうデラックスな液体を飲んでると聞くと、もうちょっと食べるもんに興味持って欲しいがな。

|

« ゆで卵の皮をつるんと剥く方法 | トップページ | 北八ヶ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆで卵の皮をつるんと剥く方法 | トップページ | 北八ヶ岳 »