« 忘年会 | トップページ | カニカニエクスプレス »

2013/12/15

福地山

京都府のはずれにあるのが福知山。こっちは奥飛騨にある福地山。
露ほども山に興味がなかったころ、日帰りでグァム島でも行けるんちゃう?いうぐらいの宿代を払って恐る恐る泊まったのが福地温泉。この裏山の話を宿のおやじが説明するのもうわの空で、ただひたすらに飯を食い酒を飲んだのも恥ずかしい思いでになってしまったが、

今や一泊素泊まり4500円の宿にとまり、古ぼけた炬燵一つの部屋でもココロは当時より暖かいと思うおっちゃんになってしまった。

人間の気持ちの移り変わりって、恐ろしいほど早いのぉ~。
ともあれ、今シーズンの冬山序章を福地山に決めて突入。
071
駐車場からものの10分で早くも膝が埋まるほどの雪にびびる。

大げさやなと思いながらスノーシューを背負ってきたが
080
登山靴だけでは全く太刀打ちできないほど雪深くなってきた。

081
実際このあとすぐにスノーシューを付けたが時すでに遅し。
腰まで埋まるはめに。それに、靴の裏側にそれまでの雪が固着してしまい、天狗が履いているような高下駄状態で、スノーシュー装着にも一苦労。
その後も小池さんと交代でラッセルしたが、お互い疲労は色濃く(?)会話も無くる始末。フトみると「無念平」とかかれた道標あらわる。心境にドンピシャ過ぎて怖い。。。。

082
傍らには雪をかぶったひとが。”笠地蔵”の例もあることだし、こりゃなんかエエことあるかもとスケベ心だしてお地蔵さんの雪を払ってあげたら、中から出てきたのはお地蔵さんではなく

083
背広を着たサラリーマンが。

なぜこんな山奥にサラリーマンが???謎の多い山だ。
ともあれ腹も減ったのでラーメンなんぞを。
085
今年にはいって、冬山でのんびり湯を沸かすのをやめた。麓で沸かした熱湯をサーモスに入れて行けば時間も短縮になるし荷物も減らせるしで。腰を据えて体が冷えるのも最低限にとどめられる。

077
結局今回はここで時間切れ。風雪も激しくなりつつあり、ガスが出てきて視界も危ういとなれば、先へ進む理由が無くなったので撤退。尾根コースで登ってきたので谷川コースで戻るかといことになったが、ここで奇跡的な出会いが。

うさぎやキツネの足跡は過去に何度も見た経験があるが、なにか物を引きずったような巨大な跡がコースを横切っていた。その中に細い穴がさらにランダムに開いている。いったいこの山にはどんな生物がおるんじゃ!?と緊張したその矢先、自分たちがいる場所から30メートほど下った場所に黒くて巨大な物体発見!

熊って冬眠せんのか!?

最初に思ったことはこれ。そして心臓が早鐘のように鳴る!背中のピッケルを取り出し戦うか?勝算全くない。喉の奥が恐怖でカラッカラに乾く、、、、。小池さんも同様だったらしいがやぶれかぶれで睨みつけると

086
。。。。カモシカや。

しかもなんでカメラ目線?
巨大な腹を地面に擦って歩くので、さっきの謎の跡が理解できた。二頭はこちらを振り返りながらゆっくりと森の中へ消えて行った。

こっちゃ全身脱力、、、、。

そんな楽しい出会いもありつつスノーシュー特有の浮遊感を楽しみながら無事下山
Map
矢印の場所までしか行けなかったことにガックリ。しかも、登山口からなんと50個も九十九折れが続いた道は疲労困憊。
けど、この山も大阪から日帰りで行けることが分かったので、また機会をみつけて行こうと思う。

|

« 忘年会 | トップページ | カニカニエクスプレス »

コメント

どっぷり雪を楽しまれたようですね。
謎のサラリーマンは誰何でしょう??

投稿: ハム | 2013/12/16 12:04

笠地蔵が・・・サラリーマンには大笑いでした!
いよいよ雪シーズンですね、
今シーズンこそスノーシューハイクご一緒しましょう!

投稿: PEANA2 | 2013/12/16 14:04

サラリーマンですか(笑)
雪払いのお礼メールと、お宝情報が添付ファイルで来るかもしれませんねwww

投稿: KAZZ | 2013/12/16 14:55

あにき、福地山からの下山確認しました(汗)
同じタイミングで、ラッセルしてましたね。
何か、嬉しいです!

投稿: bfz | 2013/12/16 16:51

●ハムあにき、ネットで検索してみたんですが、情報がありません。雪が解けたら台座に書かれた文字で判明するかも(汗。
●PEANA2にーさん、有給残してあるのでぜひ。
●ブラザーKAZZ、年末調整でなんとか幸を、、、。
●ブラジャーbfz!ここでも自転車時代の先頭交代の経験が生きてきました。小池さんを風除けに!

投稿: ローラーおとこ | 2013/12/18 09:33

色々バーナー?コンロ?買い物カゴに入れては出しを繰り返しながら、寒い部屋で湯沸かして部屋も暖め、ポットで持って行く…に落ち着いてます。

投稿: 松村 | 2013/12/21 08:00

●松村あにき、直火のできる場所が理想的ですわ。ドント焼!?

投稿: ローラーおとこ | 2013/12/23 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会 | トップページ | カニカニエクスプレス »