« ベサメ・ムーチョ | トップページ | どこに縁がころがっているやら »

2013/11/07

中途半端な進化のスウプ

運動:自転車通勤+家事いろいろ+腕立て伏せ5億回
飲酒:AEONの赤ワイン×3合

FMラヂオで「ビイル飲みながら無計画に料理をするのは凄く楽しい」と言っていたが、激しく同感。
同感なのでおとといは久しぶりに”かしわのトマト煮込み”を。中途半端に入れてもなぁと、トマト5個、キャベツ丸ごと一個で煮込んだら、当然のごとく

食べ飽きた。

”煮込んだらどーにかなるやろと浅はかな気持ちで作ったおっちゃんの弁当”312発目:
M
トマト煮込み弁当。

ハヤシライスになるまで手間をかける情熱も無く、さりとてシャパシャパのままでは運搬に苦労する、その中間点ということで出汁がギリギリ無くなるとこまで煮込んで弁当箱にインストール。

そんなことを朝からやってる場合ではなかった。先月から大阪市の資源ごみ(とくに紙)の回収方法が劇的に変わったので、もー大変大変。おまけにプラゴミと雑誌の回収日が重なったり、降水確率を見て洗濯を干す位置を微調整したり今朝の家事は混迷を極めた。そんなこんなで今頃になって

換気扇を止め忘れて出勤、なう

エアコン消し忘れよりマシやと自分を慰めるしかあるまい。

剃毛:
「ていもう」、、、なんと隠微な響きだろうか。
風呂場でなにげなく足を見てびっくり。スネの内側がぼ~ぼ~やのに外側が薄い。長ズボンをはいて山に行くやら岩登りのときにゴリゴリとこすり付けるやらで、恐らくこうなった模様。
別に誰かに見せるワケでもないのに、たまたま手にした「髭トリマー」でなぞってみたらこれがカイチョウ~に剃れてしまった。
毎シーズン春先に自転車始めるときの儀式もすでに4年近くの空白期間を経て、ひさしぶりに見る自分の毛の無し足。

そもそもすね毛をそる諸説はいろいろあるけど、どれも納得いかんものばかり。
「落車による怪我の治癒がしやすい」たらどーたらこーたらも、実際にコケたら膝とかのかどばったトコを怪我するので、ヒラメ筋や腓腹筋から出血した経験無し。
自転車乗ってないときも自転車人でありたいと願う行動だったのかと

フト思う。

|

« ベサメ・ムーチョ | トップページ | どこに縁がころがっているやら »

コメント

皮膚がウェアに完全に覆われる季節になり剃らなくて良いのですが、何故かこんなことではイカン!(なにが?)と2日前に剃毛プレーをしてしまいました。
もう病気なんでしょうか。

投稿: しお | 2013/11/07 11:48

●しおアニキ、それは「重症です」www
けどまぁ、継続して剃っているほうが、春になって
慌てなくても済みますしね(笑。

投稿: ローラーおとこ | 2013/11/07 15:42

おいら天然すね毛無毛おとこです。
(誇張ではなく毛が皆無)
ということで自転車乗り適性抜群ですよん!
剃毛はマッサージしやすいからじゃなかったですっけ?

投稿: initialTT | 2013/11/08 11:50

●initialTTあにき、なんと羨ましい!自分も「ぼーぼー」ではありませんが、そこそこ剃毛には時間がかかります。以前仲間内で”黒いタイツ”を履いてるかのようなボーボーのヒトもおりましたが、少ないほうが楽ちんですよね。

投稿: ローラーおとこ | 2013/11/08 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベサメ・ムーチョ | トップページ | どこに縁がころがっているやら »