« 衣替え | トップページ | 筋トレ »

2013/11/19

”各自で”

運動:自転車通勤+家事いろいろ+腰痛体操
飲酒:菊正宗の熱燗×3合

いつもなら、酒をしばきつつ晩飯をこしらえるのだが今宵はアパートの理事会(なんか理事会ばっかりあるような気がせんでもないが)があるので、夕方にパンを一枚かじっただけ。
いつになく白熱した議論で21時に散会。めずらしく今週は大阪にいると小池さんから聞いていたので、晩飯何か用意されてるかもと腹をすかせて玄関扉を開けてみれば

真っ暗け。
・・・・・・・・・・・
朝、どちらかが弁当を作り出すと片方が洗濯やら前日の片づけやらという分担が暗黙のうちに決まる。そして晩飯の確認というか双方の残業や出張の認識を擦り合わせて「じゃ、各自で(それぞれ勝手に食べたい物を作るかもしくは外で食ってくるか)」となる仕組み。

今朝もでしなに”各自”というキーワードを聞いたのをすっかり忘れていた。
一見冷めたカンジの単語だが、飯があるからダッシュで帰らんとアカンねん!とかせっかく作ったのに何で帰ってこやんのか!?とか食ってきたけど気の毒やからもういっぺん食うか、、、とかっていうのは自分にも相手にも一番

よくないと双方一致したので、長年このスタイルなのだ。

当然、”各自”と宣言した日はそれ相応の覚悟でいなければならぬ。相手の作った物が偶発的に残っていればラッキーぐらいの気持ちが双方負担に思わなくてええのよ。

で、仕方ないからオカキと熱燗だけで凌ごうとしたが、さすがにそれでは辛いと思って暗闇の中をAEONへ行って材料を買い、煮物を作ったら小池さんが残業から帰宅。

タイムリー過ぎる。

若干のくやしさ。

|

« 衣替え | トップページ | 筋トレ »

コメント

「タイムリー過ぎる」「若干のくやしさ」
何か見えない力でもあるかのように、
連れ添っているとちょくちょく出てきますよね、このキーワード。

投稿: kiyo_g | 2013/11/19 15:13

あにきこっちはアンタイムリー(こんな言葉あるのか?)ですわ。
昨日は旅行から帰る妻を雨の中バスターミナルまで迎えに行って驚かせたろと思ったら、妻が一便間違えておいらに伝えていて空振りだったとか、今日は妻が帰る前にこっそり妻チャリのタイヤに空気を入れておこうとしたら、ポンプを持って下りようとしたエレベータで下りてきたのが妻だったりとか・・・。
男のさりげない優しさを見せるのも難しいかと。

投稿: initialTT | 2013/11/19 20:35

●kiyo_g あにき、類似語として「推し量ったように」というのもありますね。不思議なもんです。
●initialTT アニキ、優しいなー。しかし空振りほど堪えるものはありませんよね(泣)。

投稿: ローラーおとこ | 2013/11/20 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 衣替え | トップページ | 筋トレ »