« 乗ってみようかな | トップページ | 汁の使い回し »

2013/10/07

夏日だった

よもや気温30度を超えていたとは。

天気予報が外れて晴天。タイヤをまだ注文していないので自転車に乗れず、それならばと六甲山へ。
電車の中からやけに今日はハイカー多いなと思っていたが、芦屋の駅前は身動きできやんほどリュックを担いだ人、人、人!中には50人ぐらいのグループもいてビックリした。

駅前から登山口まで途切れることの無い行列。沿道に建つ住宅にお住まいの方々も、休みたんびに朝っぱらから家の前を人間がゾロゾロ声だかに歩くのを、恐らくよく思ってないんじゃないかな。ともあれ、このまま王道ルートで登ったら今日中には山頂までとてもやないけど辿り着かないことが容易に想像できたので、

頭の中で登山地図を広げて

”道畔谷北尾根と東尾根の間の通称・右俣”ルートへ突っ込んだ。さすがにマイナールートだけあって、ぱったり人が居なくなったが、そのぶん道も険しく息が上がる上がる。
行列が沈静化するだろうと予想した辺りで本来のルートに復帰。残りもやはり超満員の王道ルートを外して”黒岩谷西尾根”で。

先日の台風の影響で山肌が崩れてガレ場がひどくなっており三点支持ギミに登っていたら、後方から突然音も無く登ってこられたおねーさん、あろうことか片手に日傘をさしてるやん!?しかも速い!
こっちは息も絶え絶え、背負ってきた水も乏しい。

※下山後、有馬温泉で体重計ったら、驚きのマイナス二キログラム。明らかに脱水起してた。

コンビニも自販機も無い山の中でひさびさに失敗。
この水分を取り戻すべく自分に出来る努力といえば、下山後に

有馬温泉のバス停前立ち飲みで生中と日本酒を飲み、
西宮北口駅下の”西田酒類販売”(酒屋系立ち飲み)で瓶ビイルと缶酎ハイを飲み、
西宮北口駅下のアクタ西宮で見つけた”吾一”(一般立ち飲み)で麦の水割りを飲み、

水分を補給しているのかアルコホルでさらに脱水を進行させているのか迷いながらも深みにはまってゆく

おっちゃんでした。

疲れ果てて泥のように眠っても、朝は平等にやってくるわけで
Bent
今朝は冷食をたっぷり使用した弁当へ逃げる。作り過ぎて冷凍したちらし寿司はあまりおいしくないと知りつつも。

|

« 乗ってみようかな | トップページ | 汁の使い回し »

コメント

自分は王道ルート行きましたが、そんなに渋滞はなかったですよ。
めっちゃニアミスやったんですね。

投稿: Shallow | 2013/10/07 11:41

暑かった!!
昨日は全席南向きの運動場で日傘の花の中で暮らしました(泣)中には一人用テントもありましたよ。

投稿: ハム | 2013/10/07 11:44

あにき、お疲れ様でした。
帰りはヘロヘロで記憶が定かではございません(笑)
また訓練にいきましょうね。

投稿: さかじい | 2013/10/07 19:38

日曜日、須磨浦公園駅前に、モンベルの旗を持った人と山ガールが集合していました。須磨アルプスを行くのでしょうか。天気もよかったし、景色も楽しめたことでしょう。
http://event.montbell.jp/plan/disp_schedule.php?event_no=T28ALL
須磨ロープウェイのタダ券もあることだし、須磨アルプスも行ってみたいと思っています。

投稿: kondou | 2013/10/07 22:54

●おじき、てっきり運動会に参加されてるものだと勘違いしてました。ごめんなさい。また同行お願いしますね。
●ハムあにき、観戦お疲れ様でした。すっかりその手の行事とも疎遠になりましたわー。ちょっと寂しいカモ
●さかじいにーさん、ありがとうございました。こちらも朦朧で帰着、、、。
●ブラザーkondou !ぢつは須磨アルプスに行ったことがありません。馬の背らしき風景は魅力的ですよねー。いつか全山縦走したくなるのかなぁ私、、、。

投稿: ロラおとこ | 2013/10/08 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗ってみようかな | トップページ | 汁の使い回し »