« ササヤマルシェ | トップページ | 立ち呑み・酒舛 »

2013/10/22

保塁岩の夏日

有給をつかって岩トレへ。
Dsc03478
10月も後半だというのに、夏空に向かって突き上げていくのは爽快かつ妙な気分。台風もばんばんきてるしね。

前回、マイスターから特訓受けたせいか、なんとはなしに体が調子よく動きギミ。体重が少し減ったのも要因かも。やっぱりビイルはホドホドに、、、か。
Dsc03453
この写真ではないけど「ちびっこハング」たらいう、まぁ小規模なオーバーハングした岩が以前はどーしても乗り越えられなくて悲しかったが、兄弟子の動きをよーく見てトレースしたら

登れてしまった。かなり嬉しい出来事。

けど、そんなのはスグに”勘違い”だったことが判明
051
”中央クラック”というルート。この張り付いてるとこから真っ直ぐ上昇している割れ目に沿って登るダケといういたってシンプルな話なのに

「手も足も出やん」とはまさにこのこと。
061
どこかにホールどが無いか落着け落着けよく見ろよく見ろと自分に言い聞かせているあいだにも、上腕が乳酸で埋め尽くされ始めた。
マイスターから指示されたホールドなど掴んではみたものの、第一関節がかかるかどうかのまさに自分にとっては「無いに等しい」状態。

無理。

けど、登ってる最中チョークバックに手を伸ばしたついでに自分のスカスカの足元や神戸港を眺めたりすると、ほんま”鳥になったような”気持ちになるから楽しいなー。岩の上で食べるいつも会社へ持っていく弁当も格別な味。

いい山だったな。


|

« ササヤマルシェ | トップページ | 立ち呑み・酒舛 »

コメント

きのうの乳酸のたまり具合は格別でしたね。しかし、夏に岩稜帯歩きまくった成果が出てますやんか。

投稿: わがお | 2013/10/22 15:17

青空バックに恰好いいですね!
堡塁岩でご一緒させて頂きました初心者マークのみかんです。
こんな壁登るなんて、絶対無理!思っても登れた時の気分は達成感ありありでした。先輩のお2人の頑張りを見て
私も励まされた気分です。ありがとうございました。
今日は腕が筋肉痛で、昨日の堡塁岩が夢ではなかったんだ、って実感しております(とほほ・・)

投稿: Y岡 みかん | 2013/10/22 17:46

登山の素人目から見たら、
とてつもなくすごいシチュエーションに身を置いているにもかかわらず、落ち着きというか余裕すら感じられますよ。
今回の写真かなりカッコいいですぜ。

投稿: がりお | 2013/10/22 19:55

●兄弟子、いつもお世話かけてます。高度感には少しだけ慣れてきましたが、「脚で登る」がいまだに実感できずにいます。吊り上げられてる感じがヒシヒシ(笑。
●みかんさん、コメントありがとうございます。先日はお疲れ様でした。初めてとは思えない登りっぷり、みかんさんもカッコよかったですよ!
●がりおアニキ、ありがとうございます。直径8ミリ程度のザイルですが、静荷重1トン以上に耐えるそうです。最初は信じられませんでしたが、これ一本で空中にぶらさがったときの感覚、とても新鮮でしたわー。

投稿: ロラおとこ | 2013/10/23 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササヤマルシェ | トップページ | 立ち呑み・酒舛 »