« 後始末 | トップページ | ササヤマルシェ »

2013/10/17

産直野菜

運動:強めの自転車通勤+家事いろいろ+腹筋50万回
飲酒:菊正宗のぬる燗×3合

山へいくたび、帰りに必ず立ち寄る地元の産直市場がある。袋にぎゅーぎゅーに詰め込んであるのにアホみたいに安い。味はむろん文句のつけようがないほど。
で、こやつらを使った昨晩の一発目は
001_2
焼きピーマン・モッツァレラのアルチェントロ(なんじゃそりゃ)。
オリーブオイルでソテーしたピーマンの船底にピザソウス塗りたくってばったモンのモッツァレラ乗せただけという

手の込みよう。

山でひらめいた「ピーマンに何かを詰め込めば何とかなる」を具現化したもの。
確かに”何とかなった”、、、どころかピーマンのシャクシャク感とモッツァレラのネバネバ感がばちぐんによかったので、酒があっ!ちゅーまにカラ。

二発目は
”鍋のために買った鱈が結局本懐をとげられなかった”おっちゃんの晩飯91発目:
003
「鱈のワイン蒸し焼きネギまみれ」か?
やすもんの白ワインで蒸し焼きにした鱈の上にモッツァレラのして産直のネギに埋めてオーブントースターで焼く、、、。味付け無しのネギ頼み。といういつもの他力本願めし。なのに同じく
酒があっ!ちゅーまにカラ。

そろそろ”かんとだき”が恋しい気温だが。

今朝はちょっと深い事情があって電車通勤。改札口でなにやら自転車の輪行袋を下げたヒトが駅員と押し問答していた。そういえば以前チラリと輪行マナーに関するポスターをホームで見かけた記憶があるが、どうも駅員の認識にそぐわない状態らしい。輪行してる本人にしてみたら、最大限努力しとるがな!ちゅうとこやろか。
道路を走れば車にいじめられ、電車に乗せれば気を遣い、

自分がなかなか自転車に戻れやん理由のひとつを見たような。

|

« 後始末 | トップページ | ササヤマルシェ »

コメント

鱈のネギまみれ、それ結構好きかもよん。
世間からの言われなき扱いや肩身の狭い思い、いつでも自転車乗りは感謝の気持ちで乗り越えるっす。

投稿: がりお | 2013/10/17 15:32

あっしも輪行はよくやりますが、時間は考えんといかんですね

投稿: KAZZ | 2013/10/20 23:23

●がりおアニキ、ハイカーもサイクリストも明るく前向きにですね!
●KAZZにーさん、共存共栄ですね。みんな仲良く!

投稿: ロラおとこ | 2013/10/22 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後始末 | トップページ | ササヤマルシェ »