« 六甲・道畔谷北尾根 | トップページ | 定期健診受けてきた »

2013/09/24

メモ的にいろいろ

駐車場編:
新穂高ロープウェイの無料駐車場の争奪戦は激しい。連休となると時間帯問わず満車。諦めて有料に止めるしかないかも。

温泉編:
ロープウェイの近くにある「中崎山荘」が800円で日帰り湯をやっていた。泉質が二種類あって食事も出来る。泉質はいわずもがな。

食糧編:
背負って登った分では足りず、小屋で雨水を購入(500シーシーで100円)。結局二泊三日で8リットル必要だった。当然歯を磨いたり顔を洗う余裕無し。
献立はフリーズドライの米を柱に、日持ちのするキャベツ、ニンジン、しめじ、オクラと乾麺を使った鍋がメイン。特にオクラは茹でて塩ふるだけで美味いので重宝した。なお、鍋の味付けには普段の弁当用に使っている一人用の”生味噌”を使った。これはイケる。
しかし、鍋っぽい料理が連発すると後半飽きてきた。一番欲しかったのは、鍋の最後におじやを作ったが、生卵が欲しかった。あと、炒めものをするためのフライパンも欲しい。
行動食は水分を多く含んだパンがよかった。教科書のようなナッツや乾燥フルーツは喉を通らない。
小屋の生中は800円。ロング缶700円、レギュラー缶500円。

家編:
地面はおおむね石ころ。ペグがあまり効かない。小屋の近くに張るとウルサイ。一泊一人500円。
最大30軒したエリアが無いので週末とかだったら正午までにつくとよいかも。トイレは汲み取り式だが、とても清潔。ただしペーパーが無いので持参すべき。
寝具は自分がモンベルの#3+シュラフカバー、小池さんが#2だけ。早朝の外気温は6度ぐだいだったので高機能な肌着を着て寝ないと寒かった。(二日目の夜、綿Tシャツにフリースで寝たら、寒くて夜中何度も目が覚めた)

アタックザック:
070
モンベルのバーサライトパック20リットル。
ポケッタブルとは名ばかりで、自宅でじっくり時間をかけないと折りたためない。
日帰りのトレッキングなら十分の容量。トレッキングポールも外側に着けるストラップがあるし。肩ひももしっかりしたパッドが入っている。なにより生地が丈夫で薄い。欠点らしい欠点が見当たらないスバラシイザックだ。

ただしデザイン以外、、、。


|

« 六甲・道畔谷北尾根 | トップページ | 定期健診受けてきた »

コメント

シュラフの#2は全く問題ないですか?
追加購入考えてます。

投稿: Shallow | 2013/09/25 08:58

●おじき、GWの雪中泊のときは#2が重宝しました。#3との違いはダウンの量だけでなく、冷気を遮断するような内部構造が全く違いますわ。自分のような寒がりには重宝しますな。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/25 10:23

バーサライトパック20リットル、そうなんですねか。
アタックせんからたたまずに使うかな?

投稿: ハム | 2013/09/25 12:08

●ハムあにき、さすがのモンベルですよ。機能もデザインも。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/25 14:51

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://blog.livedoor.jp/daisukedkc/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

投稿: | 2013/09/25 15:00

●コメントありがとうございます。また料理の参考にさせてもらいますね。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/26 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲・道畔谷北尾根 | トップページ | 定期健診受けてきた »