« メモ的にいろいろ | トップページ | 雑踏が嫌い »

2013/09/25

定期健診受けてきた

運動:自転車通勤+家事ちょっと+腹筋2回
飲酒:サッポロ黒生大瓶×1、芋水割り×3

かねてより、自身の内臓を一目見たいと思っていたので、迷わず”胃カメラ”を選択。バリウムの一気飲みについては、検査官をも唸らせるほどの飲みっぷりだが、自宅の便器の底に滞留したままの白い物体を割り箸で押して流す苦労からもこれで解放されるという目論見もあって。

ド素人と思われてもイカンので、事前に練習してきた。
とてつもなく長いうどんをゆがき、それを飲みこんでからまた引っ張り出すという恐ろしい荒行にも全くえずく事なく、ついに検査当日

目の前に差しだされたファイバースコープ(?)見てひっくり返りそうになったがな、、、

太すぎる。

うどんの五倍はあろうかと。しかもご丁寧に目盛りまで付いてるし。しかし、こちらにためらうスキを与えず口にカポッとマウスピースをカマスやいなや間髪いれずにうどんの5倍の太さのものが口の中へ。

「はい、飲んでください~」

飲めるか!

3回ほど激しくえずき、なぜかしら目から涙まで。久しぶりの凌辱プレイに身もだえしつつ、うどんの5倍の太さのものはさらに奥へ奥へと。苦し過ぎてうすれゆく意識の中ぼんやりモニターを見ると、なんとも美しいピンク色の粘膜洞窟が映し出されていた。今日まで何千リットルの生中やら日本酒やらがここを通過して行ったのかと思うと、フシギでたまらん。

しかし苦しさと強い異物感は相変わらず。ココロの中で何度も何度も「せ、せんせ、今日はもう、そのくらいで」と言いたかったか。なのに

十二指腸まで旅は終わらない。

そんなこんなで終わって部屋を出るときはなかば放心状態のままへなへなと足腰立たず崩れ落ちそうになった。

結論:来年は、白い物体を割り箸で押して流す苦労がしたい。

かんけーないけど、西穂山荘のテント場
Tent
霞沢岳がうつくしいぞ。


|

« メモ的にいろいろ | トップページ | 雑踏が嫌い »

コメント

胃カメラは慣れる様に思います。
自分は慣れませんでしたけど腸カメラもお勧めです(笑)

投稿: Shallow | 2013/09/25 11:51

練習していくとは流石がです。

投稿: ハム | 2013/09/25 12:10

お疲れでした~

自分の場合、目の前に見えたケーブルの目盛りが「70」だったので、それぐらい挿入されてたようです・・・

終わった後の放心状態については同意!

投稿: Burd | 2013/09/25 12:55

貴重な情報、そして荒行!
ありがとうございました。
バリウム一筋でいきたいと思いますっ!

投稿: たかみん | 2013/09/25 13:17

●おじき、腸カメラは屈辱にまみれると聞きますねw
●ハムあにき、もっと太いうどん探すぜ。
●Burd隊員、あれ以上細くはならんのですかね~、たのむぜ医学の進歩!
●たかみんにーさん、精度はどちらも同じと聞きました。自分も絶対バリウムで。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/25 14:53

私は内視鏡派です。次回は12月くらいかな。
でも全く慣れません。
物語には喉の麻酔は登場しませんが,これも私にとっては気休めくらいの代物です。

投稿: 瀬戸内穴子 | 2013/09/25 19:54

またもや、ロラアニキの経験値がアップしましたな!
私は、胃カメラは未体験ですが…
あ♪次は、直腸の触診いかがですか。会社の先輩曰く「究極のイメクラ」らしいです(汗)

投稿: bfz | 2013/09/25 20:58

●瀬戸内穴子あにき、喉の麻酔は効き目を実感することが出来ませんでしたね。咽頭が異物を排除しようと懸命にエズクのが感動的でした。
●ブラジャ~bfz!直腸カメラ、想像するだけで甘美なニホイが、、、汗。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/26 13:15

上からも下からも複数回経験済みです。
上からの時は、全身麻酔でやってくれる病院もあるんですが、酒飲みは麻酔の効きが悪いようで・・・
下からの時は、腸のコーナーリングが下手な人だと苦しすぎでした
別に新しい世界は開けませんでしたよ(笑)

投稿: KAZZ | 2013/09/26 20:25

●KAZZあにき、自分の腸もマカオグランプリのような気がしてます(泣。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/27 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メモ的にいろいろ | トップページ | 雑踏が嫌い »