« 都会の平和を実感する | トップページ | 大野山アルプスランド、鹿だらけ »

2013/09/05

快楽主義的なにか

ものすごい雨にたじろぐ、、、こともなく、オフィスの中は平穏そのものの一日だった。
ディスプレイの片隅に、刻々と状況を伝えるウェザーニュースの画面にも実感がない。大阪ってこんなに平和な土地だったのか?と。

で、雨上がりの夕方久しぶりに駅前の赤垣屋へ寄る。
肌寒いので、どて焼きと共に今季初めて”ぬる燗”をしばいてみたら、なんちゅう浸透圧の凄まじさよ。ポカリスエットでもここまで吸収早やないやろ!ちゅうぐらいの早さ。

内臓も、冬を(正しくは鍋を)待ち望んでいるんだろうな。

で、表題の件。
我が家のなまくら人間の最近の行動が心情的に目に余るので公開メモ。
先週は月曜から金曜まで運動サークルの合宿、、、とは(恐らく)名ばかりの宮崎旅行へ行き、フェリーで土曜の午前に帰ってきたかとおもうと、そのまま日曜夕方まで睡眠。
確かに自分も若いころは15時間とか18時間連続で寝れたもんやが、流石に

見てるこっちがダレダレになるわい。

当然一週間分の洗濯もんはカバンの中で熟成が、、、。

あけて月曜日。冬眠から目覚めた途端、アホみたいに飯を食いそのまま夜になるとオールナイトカラオケたらいう
理解に苦しむ行事へと。
火曜日に退社するとさすがに疲れたのか家でゴロゴロしていたが、そのまま明け方近くまで起きていた形跡が。
そしてそのまま友達と、日本中が豪雨と竜巻でオロオロしている最中に山中温泉一泊旅行へ。

バイトで稼いだ金で遊ぶとはいえ、なにかこう、釈然としない。
山へも行かず(というか行けず)こつこつ働くこっちがなんかアホ臭いのか?と思わざるをえん。
羨ましさとねたましさと天気の悪さがないまぜになって、腹が立つばかり。

いつかぜったいシメたる。

そんなイライラもぶつける先の無い今週末の天気がまたもや微妙だ。
山はすでに秋にむかってまっしぐらだと言うのに。晩秋に紅葉と共に燃え尽きる覚悟でもするか。

|

« 都会の平和を実感する | トップページ | 大野山アルプスランド、鹿だらけ »

コメント

「娘さん、無事に帰ってきてるんですからいいですやん」
とは、言い難い遊びっぷりですね。

まあ、「秋まで待とう、ホトトギス」というこはとで
〆るのはもう少しご辛抱を。

投稿: ハム | 2013/09/05 15:29

●ハムにーさん、豊臣秀吉式にホトトギスを、、、。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/05 17:05

ウチのJDも同じくです。
遊び疲れて寝ている顔みたらホっとします^^;)
無事に帰宅したらそれでよし、なのかもしれません。

投稿: DANGER | 2013/09/06 15:32

わがやのJD、案の定、雇ってくれる会社ありません。
もう成人したので、彼女が人生を楽しんでくれることをいのるだけです。
授業料も、これで最後・・・・のはず??

投稿: みーこ | 2013/09/06 15:52

しゃちょ。
あたしも、仕事つかれて終電で帰ってきたとき。
朝食の茶碗も夕食の茶碗もそのままで洗濯物何日も外に干しっぱなし。
なのに寝転んで足を戸棚に上げてテレビ見ながらビール飲んでる妹見て殺意をおぼえました。

たまった茶碗をあらって、お風呂はいったあと、洗濯機の中で干してない洗濯物みつけたとき、、なんか、なけてきました。。。

投稿: らりえ〜 | 2013/09/06 18:35

●DANGERあにき、深夜に玄関開ける音が聞こえたら、やっぱり目が覚めてしまうけど、ホッとしますよね。
●みーこあにき、同感です。楽しい人生になってくれたらそれでよし!
●よしむ~、たまには泣くのもええもんや。世の中、理不尽で渦巻いているが「なんでワシだけが」と思い始めると暗黒に足元すくわれる。”そこにシワがあるからワシが伸ばすんじゃ”というアイロニングの気持ちでいこうぜ->家事。

投稿: ロラおとこ | 2013/09/09 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都会の平和を実感する | トップページ | 大野山アルプスランド、鹿だらけ »