« ロケット・ロン | トップページ | 乗鞍 »

2013/08/08

あの世とこの世をつなぐ道

先祖の供養にまったく興味を示さん人間も世の中にはおりまして、その中の一人が
Dsc01123
俺のかーちゃん。

以前は大阪・天王寺にあったものを親戚がなぜか”風情があるから”というよくわからん理由で京都の大谷祖廟へ永代供養を移転(?)させてしまった。こうなると、自分の両親が眠っているにもかかわらず「暑いし、遠いし」という理由でなんと!

「ここ来たん、五年ぶりやわ」という言葉にドン引きした。(盆の)シーズン中は混むやろと思って昨日は年休とってプレ墓参りに連れて行ったが、なんともはや。

Dsc01125

※ここで情報
   往路は名神高速で豊中~京都南で1,000円やったが、阪神高速京都線が開通していることを思い出し、帰りは東福寺のあたりから乗り~第二京阪~近畿道と乗りついでみたらば、走れども走れども「別料金」「別料金」の看板が出てくる出てくる。多分、往路の倍ほど費用かかった。これはもう使えん!

かーちゃん送っていったついでに麦茶よばれよと思って冷蔵庫開けたら、なんか雰囲気が違う。
「中身がすかすか」なのだ。よく言えば、必要最小限の食材しか入ってない。
”田舎に住んでいると食べ物が何でも新鮮でいいよね”という声をメディアなんかで聞くが、あれは大きな誤解。
車が無いと買い物にも行けないし、やれ大雨だ!大雪だ!と予報が出ると大急ぎで買い物に出かけ、数日間は家に閉じ込められても大丈夫なように買いだめしておく必要がある。
結果、冷蔵庫、とりわけ冷凍室はパンパンになり野菜室などは根菜だらけとか、しなだれた葉物がわんさかとかになってしまっていた。

それに引き替え都会だと、徒歩圏内に大型スーパーが何件もあるから、「今日食べる物は今日買う」ことが出来る。肉でも魚でも野菜でも乳製品でも、ロジステックさえ円滑に流れていれば”朝どりの野菜”やら”昼網にかかった魚”やら、なんでも鮮度抜群。

これが現実なのにな。

てなことをぼんやり。
そんなこんなで午後にはかーちゃんと解散。


たまっている家事をこなし、宿題と買い物をすませて、
002
早めの一人宴会にとつにゅうだ。
またまた市販のパクリ料理で、夏野菜の味噌炒め。ピーマンとトマトと豚コマと味噌と豆板醤と甜麺醤で何とかなるかと思ったが、やっぱり何とかなった。冷房の無い部屋で汗だくになりながら食べる暑苦しいメシはサイコウだ。

「ジャン」のおかげ。

ひっさしぶりの冒険
005
「ジャン」つながりで、麻婆豆腐弁当なう。意気揚々と作ったものの、あんかけ料理っちゅうのは冷めたら酷い味になる、、、というのを思い出したのはすでに弁当箱に詰めてから。
冷めてもうまいカレー弁当のときの高揚感が全くない。

昼休みの来るのが怖いぜ。

運動:雑用いろいろ+家事いろいろ+腹筋と腰痛体操いろいろ
飲酒:淡麗350ml×2

|

« ロケット・ロン | トップページ | 乗鞍 »

コメント

長男業務Ⅱお疲れ様です。僕も明日は初盆のイベントですわ。
先週仏壇覗いたら埃が積もってて…清掃業務でした。

投稿: kiyo_g | 2013/08/09 17:12

●kiyo_gあにき、長男ご苦労様です。盆、お彼岸と続きますね。ご先祖との対話の時間ですしね。大切にね。

投稿: ロラおとこ | 2013/08/12 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロケット・ロン | トップページ | 乗鞍 »