« 蚊取り線香 | トップページ | 静かな連休でした »

2013/07/15

グレゴリー

小池さんのザックを探す旅なのだ。

過去何度かテン泊したときはいずれも自分が使っていた35リットルのザックに突っ込めるだけ突っ込んで背負っていたが、さすがに男性用だと背負うときの調整幅が合わないということがたびたび。その都度再三にわたって刷新を提案したけど、まったく興味を示さん。そもそも仕事以外の普段着の無頓着さといったら、自分が自転車レースの参加賞で貰ってきた奇妙キテレツなデザインのTシャツでも全然平気でキタやミナミへ出かけるという具合。
つまり、彼女にとって必要性を強く感じない限り、まったく購買欲を刺激せん限り、テコでも買わんという。

しかしこの春先に行った蝶ケ岳でとうとう35リットルの限界を知ったのか
Greg
ケルン48リットル
ソロ泊しないと決めていれば60や70はイランやろなという趣旨でこれに。自分のは”60リットルの単なる袋”に対してこやつは何にどう使うのかわからんギミックがてんこ盛り。

一応”グランフロント”に移転した好日山荘を覗いてみたが、小池さんいわく「山の匂いが全然しないな」と言う。むしろ鉄道模型屋にあった京急の車両になにかオーラを感じたらしい。さすが時刻表女。
そんなんで大阪駅前ビルのIBS石井スポーツでようやく山の匂いを感じつつザック選び。沢山背負ううちに何がなんやらわからんようになる症状発症。ムリも無い。

自転車やって、サイクルショーで数メートル試乗しても何もわからんのと一緒かな。苦しい局面に出会ってやっと「ああ、こんな機能絶対いらんかったわ~」とか「このファスナー使いもんにならん」とかいうのが沁み出してくるしね。

ともあれ今は、本格的な夏山シーズンまでひたすら大人しく生きるのみ。

|

« 蚊取り線香 | トップページ | 静かな連休でした »

コメント

確かに確かに…サイズも合ってないバイクに跨って、数めーとる走って…うなずいているあんた…何が解るねん!窮地で、相性が解るねん(爆)
グレゴリーのザックは、ギミックが充実してますよね。私もトレランで愛用してますが、良く出来てますよね。

投稿: bfz | 2013/07/16 22:31

●ブラジャーbfz!モンベルに比べると非常に高価ですが、いろいろな工夫が見えますよねグレゴリ。今年の夏の天気はどーかな~。

投稿: ロラお | 2013/07/17 09:34

我が家近くの好日山荘も、山の匂いゼロです。
そこで調達した品々で登る実際の山は実は硬派で、店頭で悩んだ色とかデザインとか吹っ飛びますね。

自転車もそうだったけど、自己流で遠回りするより、経験者の的確なアドバイスが貴重だなと思うこのごろ。

投稿: 松井 | 2013/07/21 10:25

●松井あにき、同感です。もう無駄に時間をつかっている場合ではなくなってきたので、近道を探しまわっております。

投稿: ロラおとこ | 2013/07/22 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蚊取り線香 | トップページ | 静かな連休でした »