« ボルダリングとやら | トップページ | パン! »

2013/06/04

現場におられた凄い人

見つけたので貼り付けてみた。凄いな、、、。

夢中になるとのめりこむのは昔からの悪い癖。その割に、思い出だけが残り、結果が残らんという一番しょーもないおっちゃんですこんにちは。
あまりの”登れなさ”に24時間たっても笑けるほど。めったやたらに手足をばたつかせているダケではあかんと思い、肉体改造という名の減量作戦開始。

まず好物のキャベツの千切りを”アホみたいな量”食べつつ淡麗350mlをしばき、納豆を食べつつAEONのワインをしばき、塩サバを焼いて食べ、きゅうりのキューチャンで〆る。

が、おいちょっとまて、いつもの晩飯やんこれ、、、、。
筋肉の付きにくい体質をどうにかせねばならんちゅーこっちゃな。

そんなことを思いつつBSのタダ(無料)放送で、ジロ・デ・イタリアを見る。以前のようにブラウン管に定規をあてて選手のクランク長さを検証したりペダル回転数をカウントして自分の練習にフィードバックしたり、、、もする筈なく、ああ綺麗やなと景色の一部として淡々と見るだけ。このあと何人かはドーピングの事実が発見されてなんやらかんやらややこしい事になる(なった?)らしいが、

みんないろいろ大変やな~程度の感想。一歩離れて見るようになると、プロロードレースというのはスポーツであると同時に「見世物」とか「興行」であるから、そおいうダークな一面も出てくるんじゃないかと。

そんなこと考えると突然Youtoubeが見たくなって
「北斗 vs 神取」の女子プロ史上歴史に残る名勝負をみて、しばし涙する。バッソやメンショフのアタックより、やっぱり北斗の”ノーザンライト”の方がココロに沁みた。

やっぱりあたしは、「気合い」と「根性」と「義理」と「人情」と「淡麗」と「櫻正宗」がすき。

|

« ボルダリングとやら | トップページ | パン! »

コメント

アニキの凄い四足歩行期待します。

投稿: ハム | 2013/06/04 08:45

なるほど、ルートが読めますね。
う〜ん、久しぶりにボルダリングに行きたくなりました!
もちろん全然出来ませんが(笑

投稿: uechicchi | 2013/06/04 09:39

●ハムあにき、メンタルがめっぽう弱いので、あと50年ぐらいかかるかも、、、。
●uechicchi にーさん、一番の問題は「頻度」でしょうね。週に何度か登らないとダメなんかなぁ。困ったなぁ。

投稿: ロラお | 2013/06/04 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルダリングとやら | トップページ | パン! »