« Kindle | トップページ | 引っ越しなう »

2013/06/23

ゲゲゲの実家。最終回。

1371973562065.jpg
かーちゃん一人でよ~ま~ここまで梱包したもんやと関心するばかり。

普段と同じように大阪のアパートを出て、中国自動車道をアクセル踏んでる最中の景色も、見慣れすぎて何の感情も湧かず。15年間、毎月毎月この往復700キロのドライブも、今となっては無事故(違反は少々)で終われそうなのが奇跡ではないのかと感じるな。
ひととおり荷造りの最終点検を終わったので、家の前の磯を目に焼き付けておくかと

11
越してきたときは、ここも大勢の小学生やら中学生やらが岩の上からダイブしまくっていたのに、彼らの影も形も見ることがなくなった。村の中も空き家がずいぶん増えた。道で出会うのも高齢者ばかりだし。
うつむいてあるくかーちゃん、ひょっとしてこの15年の物語で胸に去来するものがあるのかと聞けば

「ハングルやな」

「え?

「このゴミ、ハングル文字やな」

「は?」

漂着物に興味しんしん。なんじゃそれ、、、。
年間通したら、圧倒的に寒い日が多く、雨や曇天の日が多く、虫が多く、蛇が多く、タヌキが多く、医者が遠く、買い物が遠く、TVが映らず、インターネットが遅く、
「でも圧倒的に楽しいかった」んだと。そんな土地を離れて大阪のど真ん中に戻ることに悔いはないのかと聞けば

歳をとると、不思議と物や土地やヒトに執着があらへんねん。とあっけらかんと言うのに驚いた。
一切の知り合いのおらんこの海辺の村に来てから、一人、また一人と友達を増やしていって、そーゆー人たちとの別れは寂しくないのかと聞けば、同様に「あんた女の子みたいな事言いうねんな」と切り返された。

昨日はかーちゃんの足ともいうべき軽自動車を売却。
バイクや車との別れはつらいものというのは男だけかも。「もう緊張して運転せんでええとおもたら肩の荷おりたわ」だと。

13


12
ガイドブックに度々掲載された店が近所にあるので、最後の記念に。酢飯の塩分がきつくてちょっとアレだが、まぁいい記念になったかな。
このあと、役場や農協で転出の手続きと家の売却決済で松江市内の銀行めぐり。

↑このたった一行の作業にも車で50キロ近い距離を走り倒さねばならん現実を振り返ると
「やっぱり決断のトキやったかも」と。

かーちゃんが海辺の空気吸ってるあいだに、梅田にはグランフロントができ、アベノにはハルカスたらいう百貨店ができたぜ。大阪に戻っても、今まで通りうっとしいばばぁで頑張ってくれな。

明日は大阪や!

|

« Kindle | トップページ | 引っ越しなう »

コメント

自分事ではないのですが、なんか激しく寂しいです。
おいらの母も今、商店街のど真ん中で、廃業した店舗兼住宅(つまりおいらが生まれ育った実家)で暮らしています。(父は4年半前に鬼籍に)
母が半生を過ごしてきたその場に、おいおい決着をつけさせる日が来るのかと思うと・・・。
その時はイロイロアドバイスをいただければと思いますーー。

投稿: initialTT | 2013/06/23 20:27

実家での行動が潤滑に利かないと思って、
一緒に帰ろうと話をしながらキャンセルしたのを今更ながら後悔しています。
海岸線のゲゲゲの実家に一度行ってみたかったな。
とは言えこれからもお互いに、まだまだ長男業頑張りましょうね〜。

投稿: uechicchi | 2013/06/23 22:13

● initialTT あにき、こんにちは。ここ数年、どこで折り合いをつけるか事あるごとに頭に浮かんでは消えしてきましたが、出した答えは「これでよかった」と納得しようと思います。この地を離れますが、アニキとはどこかで是非会える機会を作りたいと思ってます。
●uechicchiにーさん、今も窓から見える海はとても穏やかで輝いております。この場所が明日の午前で最後かと思うと、いろいろ迷いが湧き上がって困ってしまいます。ただ、人間だれしも老いるのだ、いつまでも憧れだけでは生きていけないのだと、自分に言い聞かせてます。
長男業務がんばりましょね。

投稿: ロラおとこ | 2013/06/24 17:37

ウチの親父、心臓関係で今日から定期的な検査入院です。
毎回どっか詰まってますな、となるのでヒヤヒヤですが、
元気でいてくれたらうっとおしくても良いですね。

投稿: Shallow | 2013/06/24 18:31

アニキ、ご苦労様でした。なんか内のかーちゃんもよー似た感じなんでみにつまされます。。明日は久しぶりにかーちゃんの顔見たくなったわっ!ありがとう!

投稿: クルくる | 2013/06/24 20:56

ゲゲゲのご実家業務、本当にご苦労様でした。うっとこは後期高齢者となって5年を過ぎたあたりから、老老介護の問題やら父親の重度介護の対応やらで、めまぐるしく長男業務が増えた気がします。でも何とかお互い無理せん程度で前向きに過ごせてるし、まあ、なんというか、親の健在はありがたいです。大阪ステージですが、荷造りの腕並みと、ピンと伸びた背筋を拝見するに、まだまだご達者そうで何よりです!

投稿: kiyo_g | 2013/06/25 14:31

長い間ゲゲゲのお仕事、お疲れ様でした。
今度は大阪でお互い長男業頑張りましょう!

投稿: DANGER | 2013/06/25 20:32

ムービングかあちゃん最終章ですか。
お疲れさまでした。
梱包パワーびっくりです。これぐらい元気な時に引っ越ししとかな、と思いますわ。絶妙のタイミングで全てが回り出したのかと。

投稿: アルプスの長女キルワニ | 2013/06/25 22:12

社長往復700kmキャノンボール最終戦おつかれさまでした。磯の景色にの沖に浮かんでる岩に渡って、先月60cmアップのマダイ釣り上げました。アウトドア満喫するには良いところですが、冬が厳しいのと若者の働く職場が少ないのが…自分も親のところへ戻って一年ちょっとですが、転職&関西へ引っ越しのフラグが立ちそうです。。。

投稿: のぐち88 | 2013/06/26 01:12

どこともに“かあちゃん”は男前ですね。
我が家でも90才になるかあちゃんがいまだに2輪の自転車乗り回してます。ママチャリですが。
「そろそろ自転車乗らんといたら?」と言うと「年寄りあつかいすな!」と一蹴されます(笑)
愛すべき“かあちゃん”たちですね。

投稿: さかじい | 2013/06/26 09:53

うちのおかんも女の子ではないようです。
母上に負けずに頑張ってください。

投稿: ハム | 2013/06/26 12:49

月刊遠距離長男お疲れ様でした
スカッとした母上様に負けないように、近距離長男頑張ってください
遠征のたびに実家に寄ってますが、いまんとこ、こっちが心配するほどへばってはいないようです
ただ、どこまで持つかわかりませんので、そろそろ考える時期なんだろうなぁと

投稿: KAZZ | 2013/06/27 21:13

●おじき!引っ越し当時よりすでに「うっとしさ」全開でいろいろややこしくなっております(汗。
●くるくるにーさん、ありがとうございます。しばらく顔見やんかったら心配やし、顔見にいったらややこしいし、難しいですよね。
●ブラザーkiyo_g、ありがとうございます。おかんの次なる重大ミッションは「かかりつけ医」の探索だそうです。やれやれ、、、。

投稿: ロラお | 2013/06/28 09:04

●DANGERさま、ありがとうございます。細切れな長男業務に黙殺されそうで怖いです(汗。
●長女臭しましたよキルワニねーさん!かーちゃんも自分で「今や!」と感じていたらしいですわ。自由に動けやんようになったときに、都会に戻ったらそれこそドツボやったかもな~って。ナルホドナルホド。
●のぐちアニキ、ありがとうございます。そしてゲゲゲでの活動ご苦労さまです。田舎のかかえてる問題や都会での問題、両方いろいろ見えた貴重な十数年でした。日本の安住の地はどこなんでしょうね、、、。

投稿: ロラお | 2013/06/28 09:13

●さかじいアニキ、親父だったヒトは記憶の中でもあんまり男前やなかったですね。かーちゃんの底力、恐ろしいです。
●ハムにーさん、ありがとうございます。シニア層のおばちゃんが元気な理由が明らかになってきました。こだわりを捨てたドライさが並大抵や無いんですよね。負けますわ~。
●ブラザーKAZZ!ありがとうございます、そして遠征ご苦労様です。だれしも老いますが、その「Xデー」がチラチラ見え隠れしだすと、目を背けてもいられないですしね。世界の長男&長女がんばろう!と言いたいですわ。

投稿: ロラお | 2013/06/28 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kindle | トップページ | 引っ越しなう »