« 有馬まで | トップページ | 連休のあいま »

2013/05/01

カップヌードル・グリーンカレー

この前の六甲ハイキングでのランチに導入した一品。メーカーのサイトには一切の情報が無いが、間違いなく日清のカップヌードルの一派だった。・・・なので写真は無い。

確かにココナツミルクの風味と色合いはアユタヤを思い出す(いったことないけど)。
しかしその辛さがちょっと軽薄で、2,3口食べると”カレーヌードル”との違いが判らんようになってくる。アユタヤからほんの2,3分でニューデリーに連れ戻されたような、そんな味。メソッドとしてはちょっと失敗ちゃうんかな。

食べログでのアウンサンスーチーさんの評価が気になる。民主化のついでにゼヒ。

マウンテンバイクとやら:
先日のハイクでちょっと印象的なことがあったので書いてみる。”雨ケ峠”にむかってノンビリ歩いていたら、後ろから「喉の奥に血の味を感じるような荒い息遣い」の人間の気配がしたので振り返ると、MTBをかついだにーちゃん(顔はそこそこ老けてたからおっちゃんか?)が走ってきた。けっこうエエ脚してた。マシンもそれなり。
別段危険とも思わなかったが、ハイカーの銀座というか心斎橋ともいえるこの六甲の魚屋道にMTBを乗りつけるのは、親子ずれのハイカーも沢山いたので相当神経つかうやろうしストレスになるんちゃうの?と見送ったが。

その後頂上から有馬へ下ると、またもや件のにーちゃん(顔はそこそこ老けてたからおっちゃんか?)が登り返してきた。ハイカーへの印象の配慮か、ペダルをこぎながら挨拶しまくってる。あたくしにも無論。なので「王滝村のMTBレースにでも出るのですか?」と投げかけたら

林道やジープロードは全く興味がなくて大嫌いなんです、シングルトラック命です!と熱く語ってくれたが、

今、まさしくここは林道だが。と突っ込むべきかどうか迷ったけどまぁいいかと。

お互い、事故なく仲良くな。


|

« 有馬まで | トップページ | 連休のあいま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有馬まで | トップページ | 連休のあいま »