« 東六甲縦走して疲れて血尿出たよ | トップページ | これといった嘘もつかずに »

2013/04/01

ステラリッジ

大臀筋の痛さで目が覚めた。景色の良さに引っ張られて歩き倒したツケかいなと。
それにしても、山の中で櫻とツツジと木蓮とボケの花が同居して咲いてるサマを見ると、やっぱり地球の気候は”あらぬ方向”に向かっているのだと思わずにはいられない。

午前中は尻の痛みに耐えつつ家事全般いろいろ。土曜日に遊びまくると日曜にそれらがスライドするのは仕方ないが。これでも前の日にしっかりめにストレッチやらやっておいてよかった。

脊柱起立筋は他の筋肉群に比べて回復が非常に遅いというのを当時は全く知らず、夢中になって負荷を掛け続けた挙句、練習から戻ると一切のケアを放棄してビイルを流し込む(しかも大量に)。
こんなことを20年近く続けてきたのだから、腰痛が改善せず、自転車から離れてしまったのは自業自得としか言いようがないので、

同じテツを踏まないようにしないと遊べなくなるからな。

3
とわいいつつも、昼飯にビイルははずせやん。カイルア・コナの入れもんにアイルランド・ダブリンの中身を注いで一気にしばくと気分爽快だぜ。
爽快ついでに

2
戸建を買ってきた。現行のテントに不満があるわけではないが、なんせ内貼りが”総メッシュ”というのは自他ともに認める「熱つ性(冷え性の反対)」の小池さんでさえ「さむ~てさむ~て」と言わしめたシロモノ。しかしだ、
棟上げの手順とスピードは、ニーモのテントに軍配が上がる。テントの四隅にポールを立てて本体を吊り下げるダケのニーモに対して、ポールを袋状の筒に通して(丁寧にしやんと破けそうという心配を含みつつ)全体を立ち上げるモンベルとでは、タイムトライアルやってみたがその差歴然。

GW後半はこれ持ってウロつく予定。

土曜のハイキング。
下山も終盤に差し掛かったころに表れた看板
6
以前も見た記憶があるが

5
妙なサービスが増えていたり

4
二次元バーコードまで備わっていたのは

登山者にもIT化の波が押し寄せていることをひしひしと感じる、、、、

、、、んなアホな。

|

« 東六甲縦走して疲れて血尿出たよ | トップページ | これといった嘘もつかずに »

コメント

自転車も山も下りてからが勝負ですね。
どれだけ酒を減らすかの戦いですわ。

投稿: ハム | 2013/04/01 14:39

ハムあにき、下山後の酒の味がまずければ、こんな苦労せずに済むのですが、、、w

投稿: ロラマン | 2013/04/01 14:58

まぁ、当然の流れと予想していましたわ(笑)
プロモンテがニーモと同じつり下げ式なんて言わん方が良かったですか?

投稿: か退院 | 2013/04/01 20:02

か隊員、が〜ん、、、。

投稿: ロラマン | 2013/04/01 23:24

さりげなく、よくできた手書きの看板ですねえ笑。

投稿: kiyo_g | 2013/04/02 07:13

●kiyo_gあにき、ビジネスチャンスを狙う貪欲さは、見習いたいなと思いましたね~。

投稿: ロラお | 2013/04/02 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東六甲縦走して疲れて血尿出たよ | トップページ | これといった嘘もつかずに »