« 大鵬薬品工業 | トップページ | 鳥取道 »

2013/03/24

大山寺

松江市内まで眼科の送迎。待ち時間のあいだ、自分は”鉄分補給”に
001
「49歳で電車の運転手になったヒトの映画のロケ地」でぼんやり一畑電車を見て過ごす。すかすかの時刻表を見ていると、この電車を使って果たして暮らしが成り立つのか?と疑問に思うが、今の都会の暮らしのようにビチビチの1分刻みのダイヤで暮らすのもちょっとどうかなぁと。

以前は実家に帰省するといえば、なにかと逃げる口実を見つけては信号の少ない海岸沿いを自転車で走り回ることばかりしていた。そして片手間に家の用事を手伝うという。
今はそのリソースを、冬タイヤ交換、庭の草刈り、生垣修理、灯油の買い出し、車の洗車、ほかあれやこれや。来月は毎度毎度のスズメバチの殺りくもこれに加わる予定。

ひと段落してソラを見上げると、遠くに鳥取県の名峰が霞んでいたので
Dsc03201
ちゃんつれて大山見物へ。

006
北壁の見える場所まで。自分は軽く散策のつもりだったが、かーちゃん完全に息が上がってしもてる。
気が付けばこの日75歳になったとか。
高校入学と同時に家を離れて30年以上一緒に暮らしてないと、なにかと意見の食い違いも出るし、2,3日一緒にいるとほんまにウンザリするけれど。

Dsc03204
一人で一生懸命生きてるヒトを見ると、やっぱりほっとけやん。

マリンスポーツに最適な実家もそろそろその役目を終えつつあるので、通院や買い物に便利な場所への引っ越しを視野にいれつつ、このあと不動産屋へ自宅の売却の相談やらへ。
どこに住んでも楽しく生きようとするその姿勢は

見習うぜ。

|

« 大鵬薬品工業 | トップページ | 鳥取道 »

コメント

私もそうなんですが、なんで実家って長居できないんでしょう。

1時間に1本の国鉄で暮らしてて
都会に移り住んだら「時刻表はいらんなあ」 と思いました。

投稿: ハム | 2013/03/25 17:24

あにきご苦労様です。「ほっとけんやん」に尽きますよね。こちらも、じわじわと寂しさが見え隠れしてるクセに、週末「全然寂しくも怖くもないわ」と一人強がるオカンを見てると、49日を過ぎてからが、いよいよほっとけんやんという心境ですわ、、。

投稿: kiyo_g | 2013/03/25 21:59

月間長男、ご心労お察しいたします。
そして親孝行ぶりに尊敬します。
かくゆうワタクシめも「アルプスの長女ハイジ」
クララを立たせ、じじぃの話を聞いてるフリして、ペーターとも仲良く。

投稿: キルワニ | 2013/03/25 22:42

●ハムにーさん、親でも兄弟でもやっぱり”自分じゃない”ので一緒にいれば意見や想いが食い違うので、ややこしいですよね。
●kiyo_gあにき、長男業務の頻度がお互いに上昇中ですわな。自分の番の時は果たしてどうなるんだろう、、、。
●キルワニねーさん、せめてブランコ漕ぐ間は自由に羽ばたきましょうな~。

投稿: ロラお | 2013/03/26 13:32

いいね、押しそうになった。
自分も実家離れて32年にもなろうとしてます。親と一緒に暮らした期間の方が、特に大人として接触してた時間は圧倒的に短い。親子ってそんなもんなんだって実感してるこの頃。わかっていても親孝行出来てない。何が孝行なのかわからないけど。

投稿: まつい | 2013/03/28 12:56

●まついアニキ、穏やかに日々楽しく暮らすのが親孝行かなと、ちょっと思いました。
子供が楽しそうだとこっちも楽しいと、ようやく最近分かりましたわ。

投稿: ロラお | 2013/03/29 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大鵬薬品工業 | トップページ | 鳥取道 »