« カメラのチカラ | トップページ | ホッケ山 »

2013/03/04

体力測定

業爆の泥沼から抜け出したというのに、当時の夢にうなされて目が覚めた。布団の中で嫌な汗をかきつつ、ああ土曜日やんと胸なでおろす。折角目が覚めたから勿体ないわと思って

体力測定をかねてひっさしぶりの六甲へ
Dsc00515
阪急芦屋川駅から風吹岩まで、手ぶら+はや歩きで45分ちょうど。途中、この前登ったボルダーに少し手をかけてみたけど、マットも無いしビレイもしてもらってないし足元はズックやしでそんな丸裸で落ちたらシャレにならんなと思ってやめた。

大勢の人が景色に感嘆の声を上げる風吹岩にいると、こっちまで幸せな気持ちになれた。

Dsc00517
下山した”岡本の梅林”はまだこの程度。けど確実に春がじんわりにじり寄ってきているのは確か。

で、ここまでの写真はコンパクトカメラで。さすがに暗い。ソラも暗かったから余計暗い。

夜御飯は前倒しで雛祭りを開催。
049
渾身の金糸卵を焼く。シイタケを戻したり事前に炊いておいたりいろいろ難儀な工程が多いので、ばら寿司を作るのはあんまし得意じゃないけども、まぁ年に数回なので目をつむるかと。
あと、後方でうすぼんやり控えめに映っているのは”うしお汁”だが、
同じグラム数で国産が650円、大陸産が290円という価格差に驚いた。さすがにちょっと貝に650円は払えんやろ~と売り場を行きつ戻りつして結局

買ってしまった。

大気汚染やら黄砂やら、まだまだ根深いしな。

051
この二枚は上等のカメラで。自分のようにロジックを全然理解してない人間でも、カメラが勝手にエエ仕事してくれるのでそれなりに見える写真が撮れてしまうらしい。
ほならいっちょう、山で真価を問うかと思って、次は日曜に。

|

« カメラのチカラ | トップページ | ホッケ山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラのチカラ | トップページ | ホッケ山 »