« しかの日 | トップページ | 出口 »

2013/01/29

ゴールは上田温酒場

今日はなかなかタイトな日になった。

まずは、朝一で大津駅におりたちソッコーで車を借りて石山寺を再びなめる。
そっから奈良の橿原神宮への移動スケジュールが重くのしかかるが、部署の懐具合で”下道厳守”とわかっていたので腹を据えてアクセルを踏んでみた。

30代後半までは、仕事がうまく進まないとなにかにつけて組織が悪いやらボスのマネジメントが悪いやらこんなくだらない打ち合わせを入れることの不条理を憎んだりともかく自分ならこーするとエラそうに意見していたことが、
今となっては恥ずかしい。
結局、うまくゆかないものをなだめすかして脅したり、すかしたりすることこそが”大人の仕事”だと最近ようやくわかってきたよ。

うちの後輩へ->SNSでサプライヤーとかクライアントとかのやり口に不満をぶちまけるのは一番悲しいぞ。そんな、影で愚痴らずに正々堂々と問題定義しようや。本当に活路を見いだせないと思うなら、さっさと辞めて自分の力を試せばいいと思う。文句ばかり言ってるくせにしがみついているのは一番醜い。

Dsc00282
とある装置を探していきついた先に、飛鳥村の石舞台古墳が。

太古に思いを馳せて穿り返す行為をおもうと、

考古学は「過去を探す」ことで自分のやっていることは「未来を穿り返すこと」なのかもと。

Dsc00281
石舞台の中からとおい未来を思った古代人のおもいやいかに???

このあとも右往左往の”宝探しを続けて”ようやくもより駅におりたったときは、自分のすり減り具合が支えきれなくなったので、家までの帰る道すがらに気になる店に突入。

Dsc00285
おでん専科の店。

人当りのよいおかみさんが一人できりもりしてるなんやしらんが”昭和”な店。
つぎたしまくるおでんの出汁が、ささくれた胸にグッとくる。
熱燗は250万円。おでんは平均120万円。

Dsc00286
固まった神経をほぐしながら飲みたいアニキはぜひぜひ。


|

« しかの日 | トップページ | 出口 »

コメント

アニキ、同意です。
SNSで不満ぶちまけても、コメント返してくれる人が現実社会でフォローしてくれるはずもなし
色んな所と折り合いつけながら仕事するのがベテラン
新人は、そういうベテランに提案・質問することで前に進むものですよね
でも、SNS、ネットのたこつぼに入ってると、そういう心境になるまで時間がかかるのかもしれませんな

投稿: KAZZ | 2013/01/29 20:15

ここは以前から行きたかったお店。
次回是非ご一緒に連れて行ってくださいませ。

投稿: uechicchi | 2013/01/29 22:37

屋号が何とも素晴らしい。あにき達、あねき達とご一緒したいです。

投稿: これしき | 2013/01/30 08:39

以前は大将が一人でやってはりました。しばらく行ってないのですが「どて焼」も美味いです!

投稿: kiyo_g | 2013/01/30 10:20

●KAZZあにき、単身お疲れ様です。一歩立ち止まって考えるというのは冷静な行動のようでぢつはだんだん戦意がへりつつあるのかもと思う今日この頃ですわ。さみし~。
●uechicchiにーさん、おでん抜群でしたよ。サッと飲んでサッと帰るタイプの店なんで腰据えられない雰囲気でしたね。
●これしきアニキ、ぜひぜひ。風邪お大事にね。
●ブラザーkiyo_g!流石地元ですね。夕方5:30~8:00までという営業時間がシブイですね。

投稿: ロラお | 2013/01/30 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しかの日 | トップページ | 出口 »