« 有馬へ行ったり海遊館が未遂に終わったり | トップページ | 俺、集落、どっちも「限界」 »

2012/12/27

雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろ~(怒)

福井県嶺南に風雪波浪警報でた。地元の人には気の毒ですが「ヨミが当たった」なと。
12月前半にアクセル踏み込んでミッション完遂したかいがあったというもの。
すごろく(出張)はステージをジョジョに南下させて今回は福知山~綾部という比較的雪の影響をうけにくいやろという予想を

Dsc00001
いともたやすく、自然はあざ笑うのだ。
「なんでこんなにぼんぼん、ぼんぼん、雪、ふるねん!!!(怒)」。

拠点間の移動は車なんで槍が降ろうがカンケーないけど、車一台通るかとーれんかいう集落になると、あとは自分の足をつかって「とある装置」を探すしかないので、雪やら寒さがこたえるこたえる。
この日は終日こんな天気で心身ともに冷え切った。
凍てつくような寒さ、みぞれの舞い落ちる中でも自転車の練習をした当時を思い出すと、あれはどこまでいっても「遊び」の範疇を超えることがなかったので、自然の猛威も”ウケ狙い”程度にしか考えてなかったのが正直なとこ。だけど、今は違う。寒かろうが暑かろうがすべては「仕事」。それには「結果」が絶えずつきまとうという。

カーナビも頼りにならんとこまで隈なくめぐっていると、昼飯をくいっぱぐれることもたびたび。
この日もそんな予感でうろうろしてたら

Dsc09997
なにやら、垢抜けした看板が。

京都府といっても祇園やら先斗町の気配すらない綾部市の片隅でさぬきうどん、、、なんか不吉やなと思いながら、食えるときに食っておかねばと

Dsc09995
左側の暖簾から店に入って注文。右側の土蔵が客席になっているという凝りよう。
Dsc09989
こんな店内。

Dsc09991
なつかしい「ラテカセ」も現役で働いていることに感動した。

Dsc09992
素うどん+ちくわ天+おにぎりで500万円は、まぁふつーかな。うどんも完全手打ちというダケあって、なかなかのコシ、そして小麦の味が強くて、よいではないか。もう、「うどんは香川」というのは過去のものかもしれない。
全国津々浦々、うどんを愛してやまないお店は目白押しだなと思った。
店の名前は忘れた。あとでネットみたら、行列できる有名店らしいがこうして仕事でささくれた気持ちをほどいてくれる、偶然の店とのキセキの出会いもこの仕事ならでは。

くれぐれも「大挙して自転車で行かんほうがええと思う」。
そんなことしやんでも、繁盛する店は繁盛するやろし、アカンとこはそれなりに、、、と。

ビジネスホテルに帰ってぐったりしながら
Dsc00003
「湯銭」の晩飯。

気が付けば、投宿している宿が、今はなき「福知山クリテリウム」会場の真ん前だった。
今でこそ、耐久やらヒルクライムやらタイムトライアルやら年間20以上(?)のホビーレースが自転車には百花繚乱あるけど、以前は年に5,6レースもあればええほうで。このクリテリウムもその一つ。
走りたくても走れないもどかしさの結論として「実業団登録」するしか発表の場がなかった。なので、ファッションで登録するとか、みんなが登録してるから自分もするとかそーゆーのは居なかったと思う。

あのころ自分は何を思って自転車乗っていたのか、
ホテルから見えたコースでぼんやり。

|

« 有馬へ行ったり海遊館が未遂に終わったり | トップページ | 俺、集落、どっちも「限界」 »

コメント

遊びで雪山行くと寒さも楽しみの一つと思えますが、仕事となると一段と寒さがこたえそうですね。気持ちひとつってことでしょうか。。。
とにかく、ご苦労様です。

投稿: さかじい | 2012/12/28 10:12

●さかじいアニキ、ありがとうございます。前向きにいきまっせ!

投稿: ロラおとこ | 2012/12/30 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有馬へ行ったり海遊館が未遂に終わったり | トップページ | 俺、集落、どっちも「限界」 »