« 生と死の分岐点 | トップページ | 天津飯と餃子二人前 »

2012/12/02

ソウル張替

”魂”のほうではないソウルね。

Dsc09789
ズックをはいてコンビニ袋をぶらさげたスタイルで「ポンポン山」から始めた山。右も左もわからん世界で一番最初に用立てた道具のひとつがトレッキングシューズ。自分のは2年目にして製造工程の不具合で新品になったが、小池さんのはこんにちまで快調そのもの。
しかしさすがに4シーズンはくとなると、底もすり減りゴムの劣化も見て取れる。
もっとこう、こしゃくなデザインの靴を刷新するか?と尋ねたが、なにごとにもデザイン無頓着・機能最優先の小池さんは一向に首を縦に振る様子がなかった。

ならば履きなれた靴の底だけ張り替えるという手段に。

Dsc09790
納期二週間、税込8,150円でこのできばえ。

Dsc09791
中間層のゴム層もれこのとおり新品に。慣れ親しんだ履き心地は疑う余地なし、そして復元したグリップ力は相当のガレ場でもびくともせんという。

誤解を恐れずにいうと、デザインのやぼったさ(我が家の主観で)はどーにもこーにもなのだが、型遅れのモデルの修理もこれこのとおりとなれば、やはり肩入れせずにはおれんメーカーやなと。

モンベル、メイドいんジャパン!


|

« 生と死の分岐点 | トップページ | 天津飯と餃子二人前 »

コメント

モンベル、デザイン的に、もひとつ垢抜けてませんが、機能優先、男気満載なのでファンですわ

投稿: KAZZ | 2012/12/02 21:13

モンベル わが家も愛用中です。

投稿: 鈴泥 | 2012/12/03 06:34

おいらも首までモンベラー。
着てる服はほとんどモンベルかユニクロ(笑)

投稿: initialTT | 2012/12/03 08:23

これからの時季は、ジオラインの下着ですわ~

先週あたりから着始めております。

投稿: Burd | 2012/12/03 08:40

デザインは??ですが、やはり「ジャパン」ですね。

投稿: ハム | 2012/12/03 10:00

モンベル。
先日25年ぐらい前に買ったダクロンの
ローガンジャケットの腰周りのゴムがゆるゆるになったのをリサイクルに出しに行きました。
ところが修理できますよといわれました。
他にもモンベルのダウンジャケットを持っているので
リサイクルしてもらいました。
長い間使っていただいてありがとうございますといわれました。
30年前の寝袋まだ使っています。

投稿: ひでりん | 2012/12/03 21:02

●KAZZあにき、コスパ最高ですしね。地域社会に貢献しようという企業姿勢も◎。
●鈴泥レスラー、クロスお疲れ様です。防寒着も高品質でクロス会場にはうってつけですわー。
●ブラザーinitialTT!大山店は冬季休業と知りました。まるで山小屋風味ですね。

投稿: ロラお | 2012/12/04 08:25

●Burdにーさん、ジオラインのパンツもナイス!
●ハムあにき、あのデザインはわざとちゃいますかね。山で色気だすな!っちゅうことでw
●ひでりんアニキ、コメントありがとうございます。近所に巨大な本社ビルがあるんですが、かなり大がかりな修理部門を持っている様子ですわ。修理して使うというのはなんか嬉しいですよね。

投稿: ロラお | 2012/12/04 08:28

ローラー兄貴。
いまモンベルの商品買ったら使えなくなる前に
私老衰で死にます。

投稿: ひでりん | 2012/12/04 20:26

●ひでりんアニキ、モンベル着てあの世に行きたくないぜ~(泣)。

投稿: ロラお | 2012/12/05 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生と死の分岐点 | トップページ | 天津飯と餃子二人前 »