« 朝うどん | トップページ | 体を絞るアレコレ »

2012/11/20

レベル5.7

猛暑で岩肌が焼けている、雨で滑る、マイスター(師匠)が多忙、痛風の発作、、、クライミングにもいろいろな障害が立ちはだかるが、四か月もブランクが開くと流石に1本目は高度感に慣れずに体がガチガチ。

Dsc09716
「はよこい」とマイスターの檄が

Dsc09734
こんなカンジで、最新のテクノロジを駆使してわがおアニキが撮影してくださった。
ピンクのへっぴり腰がわたくし。

ほんの僅かな岩の割れ目に足を突っ込んでそっから足をグリグリ捻ってロックをかけ(痛い)、次は違う割れ目を見つけて今度は手を突っ込んで”グー”をして(もっと痛い)体を持ち上げる、、、の繰り返し。

「そこに足を置くとこあるやろ」とマイスターから助け舟が出される。ああそうなのかとやれやれ助かったと思って視線の先を探すと

”小指の第一関節から先の半分ぐらいの出っ張り”

この手の「絶望」にはもう慣れたハハハハ、、、。そして手足のカラータイマーが煩いぐらいピーコピコ状態。

死にたくない、落ちたくないの一心で中間点まで登ってみれば

Dsc09736
A3×3枚ぶん程度の”安全地帯”を三人でシェアするといういつもの状況。
足の震えを隠しつつリラックスするのは疲れる疲れる。全然休めやん。

一応安全は確保されているとは言えど、この非日常感と恐怖とスリル浮遊感と4Dな動き
Dsc09731
となりの壁をみて、ますます股間が浮き上がるのよ。

けどまぁ、怖い怖いといいつつも、恐怖を振り払い苦労して登ったとこから見る景色のスバラシサは色あせることなく。
晩秋の暖かい日差しを浴びながら岩の上で食べる弁当も一味違う。

Dsc09729
始めた当初はまったく理解不能だった”始点”の構築法にもようやく手を染めるとか。

Dsc09748
一番事故率の高いという懸垂下降のポイントもフムフムと確認。

月曜だというのに、そこそこのクライマーが取り付いていたが、みなベテランぞろいで5.10とか5.11とかいう凄いグレードを攻略中。世界のレベルも5.14とか5.15とかなんかしらんけど無重力に近いとこまで行ってる現状を踏まえて、

今後も楽しく5.7~5.8でいくぜ。

|

« 朝うどん | トップページ | 体を絞るアレコレ »

コメント

手のひらに思い切り汗が出てきました。

投稿: Shallow | 2012/11/20 08:42

トラバースの練習ですか?

投稿: Kiyoshi | 2012/11/20 10:43

同じく手のひらベチョベチョ、ドキドキですわ。
あの体験の時のおっちゃん、まだ続いているのでしょうか、、、。

投稿: uechicchi | 2012/11/20 10:48

●おじき、前夜はあまり眠れませんでしたわ。
●Kiyoshiあにき、そうです。登るより3割ぐらい怖かったです。
●uechicchiにーさん、おっちゃんたちどーでしょーねー、、、。指導方法が厳しいとなかなか続きにくいでしょうね、、、。

投稿: ロラお | 2012/11/20 10:59

アニキ、動画見るだけで股間がスースーして落ち着かなくなりました。ありがとうございました。

投稿: しお | 2012/11/20 11:06

(llllll゜Д゜)ヒィィィィ 絶対無理!!┗(゚д゚;)┛

投稿: buhi3355 | 2012/11/20 11:34

もうまもなく教えていただけそうですね。
楽しみにしていますよ(笑)

投稿: さかじい | 2012/11/20 13:05

●しおアニキ、暑い夏もこれでスースーです笑
●buhi3355にーさん、足滑らしてガクン!てなるときの恐怖は新鮮です!
●さかじい にーさん、ザイル買う理由ができますわムフフ。

投稿: ロラお | 2012/11/20 13:07

絶対にこちら方向へは近寄りません!!きっぱり!!!

投稿: ハム | 2012/11/20 15:27

これはマジ怖いですよ・・・
山歩きはするけど、これだけはやろうと思いません。
生命の危険を感じます。

投稿: DANGER | 2012/11/20 16:13

クライマーにはあこがれますが、絶対ロックは無理です。。怖すぎ。。進歩してますね、あにき。

投稿: クルクル | 2012/11/20 16:51

●ハムあにき、1円の店に行ったら50円の台があったのでその気がなかったのに打ち始めてしまった、、、ようなカンジ。
●DANGERさま、どこの岩場もそこそこ”悲しい事件”があるように聞きますね。確かに10ミリのザイルがいまだに信じられませんが。
●クルクルにーさん、お気軽に。

投稿: ロラお | 2012/11/20 17:00

久し振りに「動いてるアニキ」に再会です。
高度感は、玉袋が縮こまりますな!!!

と拝聴してたら…
隣の部屋から…
「君も懸垂下降くらいは出来るようにしとけ~」
と激が(汗)

投稿: bfz | 2012/11/20 21:28

最新のテクノロジで撮影しても90%くらいは眼前の岩が映ってます(笑)。

投稿: わがお | 2012/11/21 01:42

●ブラジャーbfz!ハーネスの股間への拘束感をぜひお試しください(汗
●わがお兄弟子、いろいろありがとうございました。そろそろいっちょうトップロープデビューしなあきませんね。まずは標高2メートルぐらいから、、、。

投稿: ロラお | 2012/11/21 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝うどん | トップページ | 体を絞るアレコレ »