« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012/11/30

生と死の分岐点

マイスターから「クライマーのバイブルなので必読!」と言われたのでアマゾンで買ってみたらば
Dsc09787
「続」の冠がついてきた。
酒飲んでアマゾンやったらあきませんやんという典型的な見本。

けどこれでも2004年初版以来増刷されないままに2,400円という重厚な値段に腰が引ける。
続でない、ほうはなんと中古で4,000円とな。さすがと言わざるをえん、、、。

とはいえ、中身をぱらぱらとみたらば、滑落後の遺体やら手足があらぬ方向にむいた写真やら、そらぁもう分岐点の紹介がずらりと。スポーツとは名ばかりの、代理店の広告媒体になりさがったホニャララ雑誌とは一線を博す。
さらに言うと、これをやったらだれでも強く速くなれるという魔法の呪文もない。

そこにあるのは「こうやってヒトは死ぬんでっせ」という事実の数々。

あらためて、自分が今やってること、これからやろうとしてることのキワドサを、いやっちゅうほど教えられる。
先行き不安になりたいクライマーは是非(なんでやねん、、、)。

今日も職場は荒れに荒れた。
来週から本格始動するすごろくの旅の青写真を見ながら、改めて「ほんまにやるんか?できるんか?」という空気がオフィスに蔓延し、生きた心地がせんとはこのこと。
昼飯も食えず、ひたすらすごろくの場所を確認してはため息、確認してはため息の繰り返し。
ただし、平日限定というのがせめてもの救い。
山深い奈良の山林と荒ぶる冬の日本海に抱かれた京都北部が待っている。

何年かぶりにサラリーマン的に「しびれる」仕事到来。

やるしかないぜ。


| | コメント (4)

2012/11/29

なにがなんやらサッパリですわー

運動:自転車通勤+腰痛体操+家事いろいろ
飲酒:熱燗やらワインやら淡麗やら

企業秘密なので詳しくは書けやんが、来週から恐らく1月末までのホボ全ての平日”すごろく”に出ます。
車でいえばリコール発生!みたいなカンジ。けど車なら修理工場まで乗って来てもらうという段どりも、うちの場合は対象物が”建造物”なのでそうもいかずというところ。

そして担当する箇所をプロットした地図をわたされて言葉を失う。

十津川村やら下北山村やら網野やら小浜やら大野山やら西峠やら龍神村やら篭坊温泉やら九鬼ケ坂峠やらetc,etc

まさに「自転車練習コース・思い出巡り」といえばドンピシャ。けどさすがにレーパンはいて自転車で行きますとも言えず(そんな根性、もう無いけど)、鉄道でいけるとこまで行ってあとはレンタカーで。
作業効率を考えると現地で適当に宿を探すことも視野にいれつつ、最悪の場合にそなえて寝袋とコンロも持っていこうと(これホンマ)。
昨日から、自分のグループメンバー6人分のアサインやらエリアの選定やらで四苦八苦。
いったいどーなる!?

ちゅうこって
Dsc09785
昨夜の晩飯も、なにがなんやらわからん状態。

「あなたのお宅にうかがうかもしれません。そのときはよろしく」


| | コメント (15)

2012/11/27

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~~~~ん

運動:自転車通勤強めに+腹筋3回+家事いろいろ
飲酒:白鶴の熱燗×1合、赤ワイン×1合

帰宅してすぐ、生姜の酢漬けをアテに熱燗を一本しばいておく。少量のアルコホルを全身くまなく行き渡らせてから家事開始というのがいつものパターン。
晩飯は前日の残り。豆乳鍋たらいうイレギュラーなものをつくったので、それの残りにイカやらカマボコやら入れてちゃんぽんに改造して食べた。写真はまたそのうち。

弁当の献立はいつも退社後に寄るAEONの特価で決まるといっても過言ではない。
昨晩は牛と豚のミンチが。ならばこれしかあるまいと

Dsc09781
しかし無計画な献立の悲しさか、毎度おなじみ「牛乳あらへん」⇒スジャータ10個入れた。どっちも乳製品やから同じやんというなかれ、スジャータ10個開けたらさすがのおっちゃんも指痛いって!

ハクション大魔王のスポンサーは、確かマルシンハンバーグやったなと思い出す。
好物のハンバーグをしこたま見せられたあとのCMでまたぞろハンバーグをジュージュー焼くので子供はいちころ。
ところがどっこいしょ、うちの超保守的ドケチおかん(当時はどこのおかんもシブシブなおかんが多かったような)に

「うちもマルシンハンバーグこうてくれや~」と頼んだら

「そんなけったいなもん欲しがりな!」と叱られた。

「ハクション大魔王はいつも食べてる!」と反論すれば

「あのひとはええねん」と。

”あのひとはええねん”の意味いまだ謎、、、。

Dsc09784
そんなこんなで今日の弁当。ハンバーグとコールスローに注力してあとは息切れ感がいなめんが、まぁそこはそれ。
そして今夜もハンバーグだ。明日の朝もおそらく。
なんせ特価といえど「ローラーJDと二人で500グラムは買い過ぎた」。

あとは本読んで体操してユーチューブで穂高連峰を満喫して口内炎ができたのでブロッコリーを茹でて(薬よりも野菜やなやっぱり)食べて消灯。


| | コメント (6)

2012/11/26

ベースボール

どこやらの球団のように生え抜きのエリートは少ないし、男前はおらんし、放出した選手はそこそこ水を得た魚のように活躍するわ、大金出して入団さした選手はポンコツで全然アカンわ、春先にアホほど勝ってファンを喜ばすだけ喜ばして秋口になるとBクラス残留さえ崖っぷちという毎度の沈没ぶりで、それでも見捨てられん何かダメおとこの象徴のような阪神タイガースが今でも大好きですおはようございます。

自転車も山もええけど、たまには映画も見て右脳をほぐしておかねばアホが加速する。さいわい、ジャンル的にもっとも好きな部類に入る「野球もの」をやっていたので迷わず劇場へ。

「人生の特等席」を。クリント・イーストウッドの老けっぷりに驚いた。ダーティーハリーでゴウジャスな拳銃をぶっ放した面影はすでにないけ、アルカトラズからの脱出で見せた不気味さも無く、しかし渋さは増すばかり。
娘と二人暮らしの野球スカウトのおっさんの話。家族間のギクシャクやら仕事がうまく行かんイライラなシーンの合間合間に、かならず白球を追いかけるやら、豪快なホームランの快音やら切なくなるキャッチボールやらのシーンが、ハッと物語の悲しさを薄めてくれる。青空にボールが吸い込まれていくシーンは、映画といえど胸が高鳴る。

だから野球の映画は今まで、これからも好きでたまらん。

去年やったかに見たブラッド・ピットの「マネーボール」はコンピュータを駆使したデータの回帰分析(?)ともいえる野球映画で、人生の特等席は正反対(最近はやりの”真逆”という言葉は言霊的になにか突き刺さるような印象があって、あんまり好きやない)の原始的なスカウトのやり方。どっちも見てよかったと思える映画だったな。

ゆうべもローラーJDと夜中にひと悶着あったが、人間は一人一人違う意思を持って生きているのだからいろいろ融通きかせながら、また今日からやっていこかなという気持ちになった。
映画のお蔭か。

このあとは二度づけOKの串カツを食べながら米飲料をしばいてフラフラで帰宅。

あ、フィールド・オブ・ドリームスをまたどっか、”映画館で”見たいな。

| | コメント (8)

2012/11/25

パトロール

軽くパトロール土曜日その1
午前中にどーしても外せない家事労働があったので、家出は午後二時を回ったあたり。
流石に11月だとこの時間から六甲山登ろかいう酔狂なヒトもいないし、すれ違う人も殆どいなかった。
とりあえずカメラと小銭だけ持ってあとは手ぶらでダーっと回ってきた。

1
岩梯子の真横にあったクラック。高さもお手頃なんだが、ここを往来する人が多いのでちょっと照れくさいかも。

2
これはその横にある”岩屋根”。スタートからかぶっているから「離陸」できない可能性大。

いままでまったく無意識に通過して「ああ、デカイ岩やな」程度にしか見ていなかった
3
”サンデーモーニングスラブ”
なにか堂々とした風格を感じる(今更だ)。

しかし、裏道から徒歩で登ってみると
Dsc09760
どこに支点を工作したらよいのかサッパリ???ボルトが打ってないから生木を使うかどうか、、、。

Dsc09758
”爬虫類のカンテ”。こうしてハタからみている限り、なんの問題もなく登れそうなのにところがドッコイ、、、なのよ。

ものすごい勢いで夕暮れ迫る黒岩あたり
Dsc09763
この岩も、登ったら楽しそうなルートがありましたが。

JR岡本方面に下りてみれば
Dsc09767
いつもの彼が晩飯食べてた。ブヒブヒ。
Dsc09765


軽くパトロール日曜日その2
前日時間切れで回れなかったエリアへ再び調査。

”キャッスルウォール”は人が多くてダメやなという結論。で、
”ブラックフェイス”にむかう
Dsc09771
ホボ無人。ホールド・スタンスとも自分レベルには程よいかも。
Dsc09769

前日とは打って変わってすがすがしいソラだな。
Dsc09773

この日はプロペラ岩を綿密に
5
古いボルトがいっぱい残置してあったけど、どれもサビサビでだめっぽい。

Dsc09775
ただ、支点エリアはよりどりみどりな様子。

けどまぁ、危険な遊びなんで身の丈にあったトコを目指そうと思う。
むふふ。

つづく

体調悪し、、、。

| | コメント (6)

2012/11/22

冬の稲妻

モーリス持てばスーパースターも夢じゃないと聞いたのに、YAMAHAを買ってしまって今に至る。
ローラー台を導入すれば、自転車おもいっきり速くなると聞いたけど、進まない自転車に飽きてしまって今に至る。

室内用のクライミング練習器(三千数百円)を買うや買わんで悩み中。

で今に至る。

物欲は必ずしも明るい未来を約束しないのは周知の事実。
てなことをクヨクヨ悩んでいたら、新しい雨カッパが宅急便でやってきた。
既存のカッパはかれこれ4シーズン目に突入で、裏のシートが剥がれてゴアテックスからただのテックスになりつつある。このまましつこく使い続けたら、すり減って薄くなって厚さ0.03ミリのラテックスになる、、、はずもないので
普段着に格下げ予定。

運動:自転車通勤+腕立て伏せ×3億回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、菊正宗×三合

| | コメント (5)

2012/11/21

kindle買いそうになったやん

運動:自転車通勤往復+腹筋1億回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、菊正宗×二合

中途半端に余ってるターメリックとかクミン、ガラムマサラをほんだしに混ぜて日印友好鍋(世間はソレを”カレー鍋”と言う)を作って一人晩飯を満喫した。
賞味期限のあやふやな野菜や肉を消費するにはカレーに限る。なんせ臭気を消す不思議な力がカレーにはあるからと。

けど、納得の出来栄えにはホド遠かったので写真は無し。印度が日本に押され気味になってしまった。

食後にアマゾンでクライミングの技術書を二冊と文庫数冊をポチリ。iPadで読めたらええなと思って探したが、電子書籍に見当たらず。趣味の中でもあまり一般的とは言えないフリークライミングのカテゴリでしかも古典となれば、キラーコンテンツになるのは無理かやっぱし。

※自分が仕事関係以外の本を読むのは、通勤電車の中で乱暴にページめくるだの、雨のテント泊の暇つぶしだの、酒やら柿ぴーまみれだの、過酷な環境下が多め。
なのでこの先も電子書籍のようなデリケイト読書の機会は無いかもなぁ。

ともあれ、今までちょっと漠然と登るだけで自分では1ミクロンもリスク管理をしてなかったのは問題。どんなスポーツも、押さえるところは押さえやんとアカンなと。

Dsc02609
地球に引っ張られて”ホボ、なすすべもなく”下降する図(photo by わがおあにき)
右下にはJR道場駅周辺の景色がドバ~っと。

| | コメント (7)

2012/11/20

体を絞るアレコレ

”自転車では痩せない”と実感してはや5年、やはり回りでも同様の意見が多い。二輪車という特性上、ゆっくり走ると不安定になりまわりの交通に同調しないと危ないと思えば、やはりどうしても強度が高くなるのは仕方ない。するとやはり糖分が多めに燃えるので腹も減る。そおすると耐えがたい空腹感に襲われる。

「沢山乗ってきたら食べてもいいや」と思ってつい、、、。

図書に書かれてある脂肪燃焼ゾーンは、実はもっと低いとこにスレシュホールド・閾値を持てこやんとあかんのでは?と。

そんなこんなで、自転車の人だったころに比べると体重で3キログラム、脂肪率で4%ほど低めで今のところ推移。
あとは酒の飲み方を変えた。

痛飲すると良質な睡眠が得られないのは有名な話。翌日の不快感も同様。けれど週に一度の休肝日設定など夢のまた夢。できないことを宣言しても悲しいだけなので、ならば夜9時以降の飲酒をやめてみたら、朝は爽快やし手足のむくみも無い。体の保水も適切な印象。9時まではバンバン飲む。ひたすら飲む。で、9時ピッタリに水にチェンジ。最初はその切り替えに戸惑ったが、人間慣れたら何とかなるもんで。

そして”通勤腹筋”を。

片道30分程度のママチャリ通勤中、延々腹に力を入れ続けるという、科学的根拠もくそもない民間療法的なことを初めて半年。

「うっすら割れてきましたよ」。

上体起し的な動作はつらさが先立つので、すぐに気持ちが切れてしまう。けれど、サドルにどっかり座って時速15キログラム程度で通勤しながら腹に力を込めるなんちゅう程度の事は、案外続くもの。

おすすめ。


| | コメント (4)

レベル5.7

猛暑で岩肌が焼けている、雨で滑る、マイスター(師匠)が多忙、痛風の発作、、、クライミングにもいろいろな障害が立ちはだかるが、四か月もブランクが開くと流石に1本目は高度感に慣れずに体がガチガチ。

Dsc09716
「はよこい」とマイスターの檄が

Dsc09734
こんなカンジで、最新のテクノロジを駆使してわがおアニキが撮影してくださった。
ピンクのへっぴり腰がわたくし。

ほんの僅かな岩の割れ目に足を突っ込んでそっから足をグリグリ捻ってロックをかけ(痛い)、次は違う割れ目を見つけて今度は手を突っ込んで”グー”をして(もっと痛い)体を持ち上げる、、、の繰り返し。

「そこに足を置くとこあるやろ」とマイスターから助け舟が出される。ああそうなのかとやれやれ助かったと思って視線の先を探すと

”小指の第一関節から先の半分ぐらいの出っ張り”

この手の「絶望」にはもう慣れたハハハハ、、、。そして手足のカラータイマーが煩いぐらいピーコピコ状態。

死にたくない、落ちたくないの一心で中間点まで登ってみれば

Dsc09736
A3×3枚ぶん程度の”安全地帯”を三人でシェアするといういつもの状況。
足の震えを隠しつつリラックスするのは疲れる疲れる。全然休めやん。

一応安全は確保されているとは言えど、この非日常感と恐怖とスリル浮遊感と4Dな動き
Dsc09731
となりの壁をみて、ますます股間が浮き上がるのよ。

けどまぁ、怖い怖いといいつつも、恐怖を振り払い苦労して登ったとこから見る景色のスバラシサは色あせることなく。
晩秋の暖かい日差しを浴びながら岩の上で食べる弁当も一味違う。

Dsc09729
始めた当初はまったく理解不能だった”始点”の構築法にもようやく手を染めるとか。

Dsc09748
一番事故率の高いという懸垂下降のポイントもフムフムと確認。

月曜だというのに、そこそこのクライマーが取り付いていたが、みなベテランぞろいで5.10とか5.11とかいう凄いグレードを攻略中。世界のレベルも5.14とか5.15とかなんかしらんけど無重力に近いとこまで行ってる現状を踏まえて、

今後も楽しく5.7~5.8でいくぜ。

| | コメント (15)

2012/11/17

朝うどん

毎朝通勤でこの店の前を通るたびに、こんな朝から(7時すぎ)やってるうどん屋も珍しいなと思っていたので、雨のスキを突いて今朝は調査に。

Dsc09700
かけうどん(180円)+きつね(100円)+卵の天ぷら(100円)=380円。
いりこ出汁のおつゆがうまい。きつねの甘さもなかなかのもの。卵も注文してから揚げてくれる手のこみよう。
うどんにまざる黒っぽいのは麦やったか蕎麦の実やったか、なんかそんなやつらしいが口の中に入れば「うどん」以外なにものでもない。

大阪でもさぬきうどんやらが幅を利かせて久しいが、どこもけっこうな値段する。なかには本場の倍とか三倍の値付けのとこもあって、それはちょっとどうかと。
その点「すうどん一杯180円」は、おもわずうならずにはおれんと。

Dsc09701
自分で器とか箸を持参すると、値引きがあるとか。

Dsc09703
雨脚が強かったので店内がらがら。けど、先週の昼間みたらかなりの行列が表にあったので。

店の名前の「讃く」にかけて朝からうどん食べるのを「朝んく」と呼ぶらしい。
そんなことはまぁどーでもよくて、美味かったのでまたちょいちょい行きたい。
ただし、並ばずにで。

| | コメント (0)

2012/11/16

杉本彩とすき焼き食べたい

日々、仕事と家事中心。
知らず知らずのうちに、昨日は豚やったから今日は鶏やなとか二日肉が続いたから明日は絶対魚やなとか、根菜と緑黄色野菜は毎日微量なりとも外せやんとか、週に2回は酢の物などなど。
昨晩はそれらを融合するかと思ってひっさしぶりの”すき焼き”だ。

運動:激しいめの自転車通勤+腰痛体操やり過ぎた+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、月桂冠×1

白菜を買うついでに雑誌もいっぱつ購入
Dsc09693

表紙の写真だけでクラクラするぜ。
山の雑誌のだいご味は、なんちゅうても掲載されてる写真に尽きると思う。とりわけ厳冬期の写真は恐らく死ぬや生きるやの環境の中で撮影機材を担ぎ上げ、何日も雪の中でタイミングを待つとか。女豹の写真も捨てがたいが、人間が限界に挑みつつ撮った景色は神がかっている気がせんでもない。何が言いたいかといいうと

「カメラ欲しいかも」。

ともあれ昨年導入したご自慢のスノーシューが唸りを上げる季節もすぐソコ。
雪の上でテント張るやら雪洞掘って一泊するやら、遊ぶための妄想が止まらん。


自転車雑誌がつまらなくなったのはいつごろからやろ?
新製品のデリバリを目論むメーカーのプロモーション媒体になってる以上、それも仕方のないことか。舗装路(まぁ一部ダートもあるにはあるけど)の数なんか決まってるから、バリエイションルートの紹介ができるワケもない。以前のようにランドナー自慢やら連泊のツーリングレポートなど、旅心をゆさぶる記事が懐かしい。

過去に存在した”自転車競技マガジン”略して「競マガ」などは手にとるだけでジットリ汗ばんだもんやが。最近の自転車雑誌は青年誌のコーナーに置かれてたりすることも。
表紙を飾るのは女豹のポーズが似合いそうなねーちゃんだったり(てんてんてん)。
それを見るおっちゃん、違う汗が出るっちゅうもんで。何が言いたいかといいうと

「女豹のポーズは嫌いではない。むしろ好き。」

解散:
離党はM主党の政策についていけやんからではなくて、次の船(G民党)に乗り換えて暮らしを守ろう(国民の暮らしではなくて自分の暮らし)という魂胆なのかと思ってしまう。あの人たちの最大のミッションは「選挙に勝つ!」こと。それ以外は何も生産的な事をしていない。納期や予算に追い立てられることも無い。失敗しても是正全く羨ましいな。

| | コメント (7)

2012/11/15

便器替えました

運動:自転車通勤強度強め+便器交換+家事いろいろ+腰痛体操
飲酒:淡麗350ml×1、赤いワイン×三合

何でもかんでもアマゾンから。
Dsc09688

先代の便座が壊れてからこの2週間のつらかったこと。下痢でもしようもんなら人生終わりやなとビクビクしながら生きてきたが、それもこの日を境に終了。

早速取説をぱらぱらめくると、なんや知らんがハナからDIYを意図したような書き方がされてある。特別な道具も要らず、難しい技術も不要。排水管の接合部に巻く防水テープやらも用意したのに拍子抜け。

Dsc09689
さすがに20年前と比べるまでもなく、技術の進歩が目覚ましい。早めにかえってきたローラーJDを早速座らせて、こっちはリモコン持って外から操作すると、トイレの中から「ノォ~~~~~!!!!」という叫び声がこだました。
(何やっとんねんわしら)

自分も早速記念に座っていっぱつかましてみたが、その水勢たるや(てんてんてん)。
おもわず白目剥いてしまうほど。つぎの下痢が楽しみだ。

そんな楽しい流れで週末まで行きたかったが
野辺山シクロクロスは参加せずだ。初年度、次年度とも見たことないレース会場の雰囲気に酔いしれたが、やはり”そこそこ走れやん”ことにには楽しみ半減。「そこそこ」とは、速い遅いやなくて、自分のイメージした走りができること。そうしないとシクロクロスで”苦しむことなく”終わってしまうのが一番さみしいので。
このしつこい腰痛を今度こそ克服して、また思う存分苦しみたいものだぜ。


| | コメント (4)

2012/11/13

官能

運動:自転車通勤+腹筋5億回+腰痛体操+家事ちょっと
飲酒:淡麗350ml×1、菊正宗×二合

本腰入れて、、、腰痛で本腰入れるゆうのもおかしな話やが、ともかく本腰入れて直さねばと真面目なストレッチと腹筋強化を再開。
これがキモになっていて、自転車で負荷をかけた乗り方もできやんし、クライミングでちょっとしたオーバーハングも実は腰のせいでクリアできないでいるので。

夜はいつもの宿題。この日は職場から情報通信関係の学会誌を拝借してきてぺらぺらめくりながら。それもつかの間、だんだんと

飽きてくる。

気が付けば、業務とぜんぜんかんけーない特集記事にくぎ付け。
その中に”味覚の情報処理”についての論文があり、妊娠中の母親の食事の香りを胎児も記憶していることや、母乳に移る食品の香りが離乳食を食べる乳児の指向とか成長後の好き嫌いに少なからず影響を及ぼすとか、もう宿題そっちのけで食いついてしまった。

マンモスの肉を食べていた時代は、獲物の安全性の判断基準が味と香りで、腐ってる匂いと苦味が危険信号。それらを認識できた家系は生き残り、できない血統は途絶えた、、、などなど。

大規模な設備・装置を使わず、人間の五感を検出器として味とか香りを測定することを今では「官能評価」と言うらしい。

官能といえば団 鬼六さんしか思い浮かばんおっちゃんの晩飯69発目:
Dsc09641

ばったもんのまぜそば(自称)。
自分にとっての日々の暮らしの生命線である「きょうの料理」を片手間に見たとき(曖昧)、記憶に残った一品。
焼きそばの麺をレンジでチンして醤油とオイスターソオス混ぜて最後に、”チンチンに熱した”(ちんちんではない、チンチン。ここ重要)ごま油を上からかけて出来上がり。

自分らアマチュアは、いろいろ難しいこと考えずに、形骸化した食べもんで十分やね~。


官能といえば・・・
我が家の異臭騒ぎ発生。深夜、ローラーJDを問い詰めたら「玄関でブーツ脱いだだけやん」と。
丸一日はいて熟成させたブーツは濡れ雑巾をかたく絞らずに放置したような(てんてんてん)。
剣道部の部室にも負けない、柔道部の部室にも引けを取らない、

ブーツ部。

| | コメント (8)

2012/11/12

今週はいいことあるかな

~土曜日を掘り下げる~

朝からよい天気。
なので洗濯機を回すと仕事の宿題をするの同時進行。
サラリーマン的にちょっとやっぱり余裕のない年末に向かって突進中ってことで。

隣りの部屋では前夜最終の新幹線で帰ってきた小池さんが豪快ないびきを。
恐らく夜中に淡麗350mlを大量投入したんだろう。
昨晩の会話は赴任先の岡山の某大学で、唯一の楽しみである生協のラーメンが、悲しくなるほどイケてないこと。それとは別に中耳炎になってしまって学生の声が絶えず水中で聞いてる錯覚に陥るとかそんなとこ。

5月の連休明けから平均するとほぼ毎月、往復700キロメートル、旅費一万円を突っ込んで上高地へ行っていた反動で、すっかり魂をそっちへ置いてきてしまった。
洗濯を干す手を休めてベランダからぼけーっと六甲を見る。また通わねばと。
岩登りでも行きたいなと思ったら、急に兄弟子の顔が浮かんだので楽天食堂へ行って昼飯。

帰りにモンベル本社に寄って、靴底の張り替えを依頼。
手持ちが乏しいので店内に溢れるマテリアルを極力見ないようにするのが苦しかった。
あとは日記に書いたとおり。

どうも自分の腰は「中規模の腰椎すべり症」のような気がする。


~散々な日曜日について~

朝から酷い雨。こんな日にマンション理事会開催という、外で遊び倒したい人間にとってこれ以上ない好条件。多少の妙な横槍も入りつつ粛々と閉会。ところが最後に事件発生。一番最後に集会室を出てみれば、大切な自分の傘が消え、見知らぬ下品な柄のものが一本立てかけてあった。
たった10人の理事会でなにをどうころんでも間違えようのない状況。誰も思いつかん巧妙なトリックか?前代未聞のジョークか?しかし最後まで「ドッキリ」のプラカードを持ったにーちゃんが現れることなく、気分はどん底へ。
今から一軒一軒回って確認する気力なんか湧くはずもない。怒りを通り越すと全身から力が抜ける。

失意のまま、昼飯にと作ったうどんがこれまたゼツボー的にまずい。近所からいただいたおみやげの乾麺、うどんの姿をしている小麦粉の塊というありさま。泣いたよ。

もうどこへも出たくない、残る希望はアマゾンに注文した本が届くことをひたすら待つ。まさかなと思ってネットで配達状況を確認すると、びっくりドッキリの「配達完了」とな。目の錯覚かもしくわPCのキャッシュの悪い冗談かと思い何度リロードを繰り返しても「配達完了」。とりあえず、アマゾンに自分史5本の指に入るぐらいのクレームを送信。

自分のおかれている現実から一刻も早く逃げたくて淡麗350ml一気飲み。
そしてフテ寝。

久しぶりに家族全員揃っての夕食。小池さんが”ポンパレ”とやらで事前購入したチケットを持って遥々車で40分もかけて行ったラーメン屋がこれまたとんでもなく、、、サイケ。街道沿いにちょいちょい見かける黄色い看板。巨大なフードプロセッサーで牛骨やら豚骨やらを砕く音が店内に響く。隣りに座るローラーJDとの会話もままならん騒音の中ですするラーメンの味は生涯忘れん。

今朝の弁当のおかず
Dsc09683
ほうれん草とカニカマの胡麻和え。

優しい味に癒されたくて。


| | コメント (2)

2012/11/10

乗ってみた

ついに、
Dsc09680
自転車に乗ってしまった。

自宅からほんのわずか、舞洲まで往復+アルファで距離にして15キログラムほど。
まず自転車との関係を取り戻すのが目的なので、普段着でぶらりと。しかし30分ほどたつと耐えがたい腰痛再発。三年たっても一向に治ってないことに愕然とした。
細いサドルにまたがると骨盤とやらが左右に開いてしまうのが原因の一つと以前整骨院で言われたのが。
腸腰筋がしびれてくるのでお腹まで痛い。

Dsc09678
大阪消防の訓練にもでくわす。

Dsc09681
自転車が楽しい乗り物だった頃が思い出せやん。
これは仕方のないことか。寂しいもんやな。

| | コメント (10)

2012/11/09

風邪は治りかけが肝心

ローラーJDの風邪二日目。
辛気臭い顔でごろごろされたらたまらん。ここは食事で闘魂注入。

ってことで、
女子力アップ、、、やなしに免疫力アップを狙ったミネストローネ。大量のおろしニンニク(青森産に限る!)とおろし生姜をジョイント。普段は匂いがどーたらこーたらいちいち文句多いが、制作工程に全く興味を示さんのが幸い。あとは、高タンパク低カロリーの代名詞”かしわのささみ”に梅干しの実を叩いたやつと大葉を挟んで蒸し焼きに。
「具合が悪い時は梅干し食べたら何とかなる!」が我が家に代々伝わる合言葉。
そして水分補給のために、ミカンの一気食いを強要。

薬に頼るな。野生を呼び覚ませ。生きろ!(死んでないけど)。

とりあえず今朝もいつも通り自分とJDのぶん作成
121109_063655

体温も37度をギリギリ割ったのでそれを祝ってエンビフライとチクワの磯部揚げを。
具合が悪いのに揚げ物?と言うなかれ。ヤングは何を食っても平気だ。おっちゃん目線でじじくさい飯食っても元気でんやろ?と。

運動:自転車通勤+腰痛体操+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、菊正宗×二合

夜はいつも通り地味に宿題いろいろこなす。ボスに出されたお題が”タブレットで銭儲け”とな。「弊社はトキ既に遅し」と一行だけ書いて会議でサンドバッグになるという手もあるが、、、。そんな事を思いつつ、ジェフ・ワードとリック・ジョンソンの映像をYoutubeで見る。サッポロの大瓶とホボ変わらん重さのiPadでとても本など読む気せんわなーとか、軽めのガジェットが目白押しにリリースされつつあるからいっちょう買ってみるかと思うものの、ババしながら読むならやっぱり紙の本に勝るモノ無しと考えなおしたり。

日曜日はまたまたマンション理事会だ。嬉しくて仕方ない(棒読み)。

| | コメント (5)

2012/11/08

用事が増えるので健康でいてください

運動:自転車通勤+腹筋3回+腕立て伏せ9千回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×1、菊正宗×二合

10kg入りの米は重たい、
卵は運搬に気を使う、
二重の不幸を抱えて家に帰ると次なる不幸はローラーJDが風邪でぐだぐだになっていたこと。

幼児のときは取るモノもとりあえず小児科へ担ぎ込んだが、さすがに金髪女を(緑から再び金髪に戻りました)背負って大阪市内を歩こうものならソッコー街のウワサになるので、ともかく動けやんぐらいシンドイというのでJAF並みの無料サービスで耳鼻科へ送迎。

たまには(自分比で)ごってりした晩飯作って盛り上がろう(一人で)と思った矢先にこれかいや、、、。悪意のある料理は一旦ペンディング、二人で鍋焼きうどんをすする。きのうの「具無しかす汁」といい、ちょっとイケてない。
今朝も容態はいまいちだが、とりあえずこっちも食わんことには始まらんので
121108_064038
荒っぽい弁当なう、だ。

昭和50年代の田舎大学の自分らと比べるまでもなく、きょうびは豊富なメニューと安い値段とおしゃれな雰囲気で学部ごとに特色出してるとか。なかにはカフェテリアなんちゅうねむたい場所も。そおいう場所に足しげく通ったのも入学当初だけ。”食費が一番たこつく”いうのをヒシヒシと感じたらしく、以来弁当の注文が。ま、怪しげなものを食うよりも親父の呪いのかかったものを食べる方がマシと思っているのかどうなのか。

ド平日でなんの予定もない地味な水曜日でたすかった。
これが日曜とかで快晴でさぁ今から舞踏会やないうときにローラーJDが風邪で寝込むとなったら、おっちゃん煮えくり返るとこ。


| | コメント (2)

2012/11/07

自転車乗らない理由を探す

あいかわらず、仕事は溜まる一方やし、残業はしたらアカンしで、お持ち帰りの日々。
立冬言うわりにはそれほど寒くもなかったので、ベランダに干してある自転車で久しぶりに夜錬、、、とチラリと考える。

しかし酷く朽てている消耗品類のこととか、あるいは、マンション理事会役員たるものが白昼堂々と(夕方ですけども)サイクルウェアを着てエレベータで自転車を運ぶ行為が他の住人の目にどう映るか、、、とか躊躇したり乗らない理由を考える段階ですでに

負けてる。

タイヤも買おう買おうと思いながら、通販サイトの上を迷走するだけで進展せず。
なんで乗りたくならんのだ?
・・・・
きのうの晩飯は、綺麗な鯖の切り身を見つけたので塩焼きにして淡麗と共に。

日曜に作ったけんちん汁が、
月曜には豚肉を入れてトン汁に昇格し、
火曜は酒粕をブレンドしてかす汁に。
ところがこともあろうにローラーJDが珍しく早く帰ってきたと思ったら、大切なかす汁をあらかた食ってしまいよって

今朝は具の無いただの汁へ格下げ。
泣くしかない。

運動:自転車通勤+腹筋8千万回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×3

| | コメント (3)

2012/11/06

ケータイ替えた

先日実家へ行ったときに、持て余した時間を使ってウィルコムの代理店へ行った。
次の二年縛りに突入する前にとやや焦りもありつつ。

アップルの電話機やらとは一線を博す店内。寂しいぐらいひとけが無い(笑。

まあ落着いて店員と対峙できるというメリット。
で、いきなり「なんぼになるねん?」と単刀直入に切り出すと、かつて聞いたことのないやっすい本体価格を提示してくる。しかしここで安全ベルトを緩めたら後で痛い目にあうと身構えたら、「ぢつはですね」と切り出してきよった。
オプションでホニャララとホニャララとホニャララを付帯することが必須となってましてと言い出すので横の電卓取り上げて叩いてみたら

「素で買うほうがなんぼほど安いねん(横山怒るでぇしかし!)」

ウィルコムのデカイ看板あげててもあくまで”代理店なので”と言う始末。
お互い大変やなと慰めの言葉をかけて帰ってきた。結局、ネットで直販。

Dsc09669
黄レンジャーのフラッグシップカラーを選択。

さすがに2年前の機械とは電波の拾い方も格段の違い。
(ちなみに先日、岳沢小屋で試したが、きっちり河童橋からの電波を拾っていた)

運動:自転車通勤往復+腕立て伏せ3回+家事いろいろ
飲酒:淡麗350ml×2

スマホで沸き立つ世間をしり目に、おっさんは二つ折りのぴーえっちえすで頑固を貫くぜ。

電話番号、メールアドレスはぜんぜん変わりませんのでどーぞお気軽に。


| | コメント (2)

2012/11/05

自然はそんなにヤワじゃない

~その時その都度、自分では最良と思える選択をしてきた。それが誤りだと後で気付くのはいつものこと。気にしない気にしない。~


雨天延期になっていた”マンション草取り”イベントもつつがなく終了。
雑草を抜く手を休めてフッと空を見上げると、自転車仲間が今頃は京都の日吉ダムあたりで、シクロクロスの開幕戦を走っているやろなとぼんやり思い出す。
理事会の任期満了までこんなことはこれからナンボでもある。そのたびに大人になりきれん自分の葛藤が繰り返されるのかと思うと、趣味の自転車熱が(今は)ちょっと冷めていてほんまによかったと思う。

計画的かつ継続的な鍛錬の繰り返しが必要なスポーツは、今はちょっと封印。
まずは大人な事情優先ってとこ。

そのあとは、赴任先から戻ってきた小池さんのアシストで、夏物と冬物の入れ替え。そして再び鉄砲玉のように家を出ていった。なんや?あの慌ただしさは?
けれど、がんばれ。

午後から仕事の課題図書を読んで読書感想文を書く。オフィスで、追い詰められた精神状態と厳しい監視下に置かれて作業するより、畳にコタツのテーブルを置いて、時々寝転んだり天井のシミを眺めつつやるほうが、なぜか捗るしいいアイディアも浮かぶ。
当たり前か。

夕方、先日事故にあって入院している自転車トモダチのお見舞いなど。
入れ違いに出てきた看護師の美しさにクラクラして、さらにトモダチの足を固定する器具の”激しさ”にクラクラ。これから始まる多分長丁場のリハビリとかいろいろ大変やろうけど、退院したらカレーの食べ放題おごってあげるので。
・・・日常への復帰を祈るぜ。

帰宅後、チキンカツを揚げたり梨を剥いたり大根の葉をごま油で炒めたりで夕食作成。
めずらしくバイトの無いローラーJDと二人で食卓を囲む(囲んで無いけど)。
しかし季節的に”上半身裸で揚げ物”がもう無理だ。あの耐えがたい熱さの油ハネを腹で受け止めつつの二度揚げは、また来夏まで封印。

でまたまた別の自転車トモダチから誘われて、外で軽く飲む。
青春18切符やら一眼カメラやら自分の知らん新鮮な話で楽しい。やっぱり自転車一辺倒の話題よりも知らん世界の扉を開いてくれるのは嬉しい。いろいろな事に興味を持たねばな。

特別活動的なこともなく、静かな週末だった。

| | コメント (2)

2012/11/04

宍道湖

二週間前にひきつづき、またもや長男業務で実家へ(金曜日)。

内科の待ち時間に付近をパトロール
Dsc09642
やすすぎる、、、。

Dsc09643
宍道湖も以上無。

一畑松江宍道湖温泉駅周辺にある無料の足湯につかるなど
Dsc09647

このあと眼科へ梯子して、おかんの車の冬タイヤの準備にあけくれた。
歳とると、いろいろありまんな~、

てことでおしまい。

| | コメント (4)

2012/11/03

蔵開き

Dsc09652
愛してやまない、正宗に会いに。

有料試飲で、純米から大吟醸まで5種類(大吟醸だけ2杯にしてみた)
Dsc09651
都合、千円。まぁ、なんちゅうかご祝儀と思えばいいかなと。こうしてその場で間髪入れずに飲み比べると違いがわかるが、普段だとわからんやろなぁ。

工場見学もいく。
Dsc09654
我ながら、シャワーキャップの似合うことに驚くとか。
ここで一升2万円の酒を試飲(100シーシーで600円)。値段を知ると、味もまたひとしお。
あと、たこ焼きとか焼きそばをあてに。
粕汁の出店が無いのがつらいところ。

ついでに近所も訪問
Dsc09662
当然試飲もぬかりなく

さらにその隣も訪問
Dsc09663

Dsc09664
試飲も玉数をこなせば、相当に利くなり、、、。

無料イベントとしてはなかなか楽しめるぞよ。

| | コメント (2)

2012/11/01

ハロウィン

昨夜も深夜にローラーJDと一触即発の夜になった。内容は省略。
おもわずキャツのiPhoneを窓からほるなり真っ二つにへし折るなりしそうになるもかろうじてセーブ。(中学、高校通じて3個葬ってます)
保育園やら学童への歓送迎をどう残業との折り合いをつけねばとか当時は目の回る毎日だったが、その大半を占めていたのはフィジカルな大変さで、これが中学・高校・大学とすすむにつれてメンタル(親の)で折れそうになること多し。

今朝、洗濯干してたら亡霊のようにユラユラと起きてきたので天変地異でも起こらなければよいがと思ったら、自校の学園祭でポテトを揚げる準備をせねばとか。

皿一枚洗わん女がポテトを揚げるとか~
皿一枚洗わん女がポテトを揚げるとか~
皿一枚洗わん女がポテトを揚げるとか~
(以下、フェードアウト気味に)

”ポテトを懸命に揚げるトモダチの横をアテも無くうろつく”の聞き間違いに違いない。で、ホームページがあるから内容を拝見したら
「日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを伝えれるような場になれば良いという願いが込められています・・・云々」

おっちゃん思わず空を見上げてしまった。
アホ臭くて。
しかしそこそこ名の知れた芸能人が来るもんやねー。はー、羨ましいわー。
自分らのときは素人に毛の生えたようなややこしいお笑いの人が来て、たいしておもろない漫才やってアメリカンドックをタダ食いして帰っていきよったが。

まぁよい。今のうちせいぜいぬるま湯でふやけておけ。

運動:自転車通勤往復+腹筋2千万回+家事いろいろ
飲酒:ちょっとだけ立ち飲み行って、常温×2合、大びん×1本

1
ゆうべはハロウィンだったので、記念にとんかつ弁当を作った。あえて南瓜にこだわらんとこで男気を見せる。

ハロウィンてじつはよく知らん。子供がお菓子をもらうので近所をぶらつくという程度の知識。
地蔵盆とどう違うねん???

| | コメント (4)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »